JSE - 中央競馬データベース -


 

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2004/ 4/24 オーストラリアT 京都 芝1800 OP 4上混  2400

着順
馬名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point

メジロマイヤー

1999 栗毛 56 1. 45. 0 63 =====------140 357 抹消

マイネルアムンゼン

1999 鹿毛 57 1. 45. 0 63 ---===-----177 482 抹消

ハレルヤサンデー

1998 青鹿 56 1. 45. 1 63 --===------57 263 抹消
ブルーイレヴン

2000 栗毛 56 1. 45. 2 62 --===------140 304 抹消

チアズメッセージ

2000 栃栗 55 1. 45. 2 62 --===------176 483 抹消
スーパージーン

1998 鹿毛 56 1. 45. 3 62 ---=====---123 161 抹消
ツルマルヨカニセ

2000 栗毛 56 1. 45. 6 60 ---==------83 461 抹消
(外) エイシンスペンサー

1998 栗毛 57 1. 45. 8 60 --===------124 482 抹消

アンクルスーパー

1997 鹿毛 57 1. 45. 8 60 ---====----78 333 抹消
10
ユウワンプラテクト

1997 鹿毛 56 1. 45. 9 59 ---=======-35 215 抹消
11
ホーマンアピール

2000 鹿毛 56 1. 45. 9 59 ===--------45 96 抹消
12 (地) トーセンダンディ

1998 鹿毛 56 1. 45. 9 59 --====-----98 437 抹消
13 マイネルブラウ

1997 栗毛 58 1. 46. 7 56 ---==------142 476 抹消
14
アラタマインディ

1997 栗毛 57 1. 47. 2 53 ---====----72 230 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
オーストラリアT [ ☆レース回顧 ]
|| 淀まで15分 04/04/24 (土)21:51  
単勝一番人気に支持されたメジロマイヤーが期待に応える逃げ切り。重賞ウィナーが完全復活を遂げた。
外からスムーズに単騎逃げ。直線では早めに進出してきたマイネルアムンゼンとの叩き合いを制した。勝ち時計は1:45.0と優秀。
3歳時にアグネスソニック以下を下したきさらぎ賞と同コースでの勝利だった。
2着には単勝7番人気にまで評価を落としていたマイネルアムンゼンが健闘。
昨春は好調だっただけに、軌道に乗れば再び重賞戦線を沸かせる存在になりそうだ。
外から差してきたハレルヤサンデーが3着。こちらは14キロの馬体減がよかったのかも。末脚には見どころがあった。

ブルーイレヴンは鞍上が何とかラチ沿いを走らせようと苦心していたのがわかる。伸びてはいるが今日の馬場では前を捕らえるのも難しい。
チアズメッセージも牡馬相手に大きく崩れるところはなかったが、もう少し積極的な競馬ができれば差は詰まったはず。

[0.07]


TOP 詳細検索
重賞日程 参加型馬DB
レースBoard WhiteBoard
URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: