JSE - 中央競馬データベース -


 

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2018/12/ 9 阪神ジュベナイルF 阪神 芝1600 G1 2歳国牝 6500

着順
馬名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


ダノンファンタジー

2016 鹿毛 54 1. 34. 1 51 -======----173 301

クロノジェネシス

2016 芦毛 54 1. 34. 2 51 --=====----131 263

ビーチサンバ

2016 黒鹿 54 1. 34. 3 50 --=--------53 250

シェーングランツ

2016 青鹿 54 1. 34. 4 49 --=====----44 183

プールヴィル

2016 鹿毛 54 1. 34. 5 48 -==--------67 206

メイショウショウブ

2016 栗毛 54 1. 34. 8 46 --=--------37 191
(外) タニノミッション

2016 鹿毛 54 1. 34. 9 46 --=--------0 44

サヴォワールエメ

2016 栗毛 54 1. 34. 9 46 --===------2 49

レッドアネモス

2016 鹿毛 54 1. 34. 9 46 -===-------26 77
10
トロシュナ

2016 黒鹿 54 1. 35. 0 45 --=--------0 17
11
メイショウケイメイ

2016 鹿毛 54 1. 35. 0 45 ===--------25 68
12
ローゼンクリーガー

2016 青毛 54 1. 35. 3 43 -=---------16 55
13
ウインゼノビア

2016 栗毛 54 1. 35. 7 40 --=====----20 84
14
ラブミーファイン

2016 鹿毛 54 1. 35. 7 40 ====-------16 52
15
グレイシア

2016 鹿毛 54 1. 35. 8 39 -==--------0 32
16
ジョディー

2016 鹿毛 54 1. 36. 4 34 --===------31 135
17
ベルスール

2016 黒鹿 54 1. 36. 6 33 -==--------12 31
18
スタークォーツ

2016 青鹿 54 1. 36. 9 31 ===--------3 34

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
阪神ジュベナイルF [ ☆レース回顧 ]
|| 倫敦納豆 18/12/13 (木)03:11  
 予想をしていませんでしたが、回顧させていただきます。

 この世代の牝馬で最強と思われていたのはグランアレグリア。だがこの馬は翌週の朝日杯で牡馬と戦うことを選んだ。
 人気はダノンファンタジー(2.6倍)、クロノジェネシス(3.6倍)、シェーングランツ(6.2倍)、ビーチサンバ(8.2倍)とここまで10倍以内、10倍台はタニノミッションのみ。

 12.2-10.7-11.9―12.2-12.1-11.0-11.8-12.2

 スタートは横一線だったが、クロノジェネシスは二の脚が出ず後方から。ベルスールが最内枠を活かして先頭に立ち、メイショウショウブがこれに続く。続いてラブミーファインプールヴィルなど。人気どころではビーチサンバが中団、シェーングランツはやや後方、ダノンファンタジーはさらに後ろでクロノジェネシスは後ろから2頭目と、全体的に後ろ寄りであった。
 直線に入って、まずメイショウショウブが先頭に立つ。内からプールヴィル、外からラブミーファインが来るが、大外のダノンファンタジークロノジェネシスの方がはるかに勢いがある。この2頭が突き抜けたころ、馬場の真ん中あたりからビーチサンバも伸びてきたが、ダノンファンタジーがそのまま先頭でゴールした。

[0.09]


TOP 詳細検索
重賞日程 参加型馬DB
レースBoard WhiteBoard
URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: