JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[繁殖牝馬] ▼兄弟・近親▼代表産駒▼血統表▼拡張検索
Profile
馬名 パーソナルエンスン
英字Personal Ensign
生年 1984
毛色 鹿毛
産国  米
距離  万
プライヴェートアカウント (万)
グレシャンバナー (短)
母父 ホイストザフラッグ (短)
MP
0

【広告】
ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
3.
8日、老衰の為余生を送っていたケンタッキーのClaiborne Farmで亡くなった。26歳。
// mazuda 10/04/11 (日)01:08  
2.
繁殖を引退することが決まった。今後はケンタッキーのClaiborne Farmで余生を過ごすことになる。  最後の産駒となるのは2006生のForest Wildcatの牡馬。今年Forest Wildcatが不受胎に終わり、そろそろ潮時と考えた模様。
// mazuda 06/09/21 (木)23:58  
1.
4/18に9番目の産駒となる父Monarchosの牝馬をケンタッキーのClaiborne Farmで出産、母子とも健康とのこと。
// ヨッシー 03/04/23 (水)17:54  

特徴/履歴データ
[ 参照・投稿 ]
3.
1984年米産旧3〜5歳通算13戦13勝。BCディスタフ(G1)、ベルデームS(G1,2勝)、マスケットS(G1)、ホイットニーH(G1)、ヘムステッドH(G1)、シュヴィーH(G1)、フリゼットS(G1)、モリーピッチャーH(G2)、レアパフュームS(G2)。  3歳秋にデビューをしその2週間後にフリゼットSを勝ちBCジュヴェナイルフィリーズの有力馬として注目を集めたが調教中に故障を発症、引退を勧められるほどのものであったが関係者の努力により翌年9月に復帰、4歳時は4戦4勝G1に2勝という成績で終えた。  古馬になってからは5月から月1走のローテーションを守りG1などを勝ちまくった。中にはG1を6勝して後にBCマイルに勝つGulchを破ったホイットニーH、その年に史上3頭目の牝馬によるケンタッキーダービー馬になったWinning Colorsを破ったマスケットSなどもある。そして引退レースとしてBCディスタフを選択した。  この年は強い牝馬が多い年でケンタッキーダービー馬Winning Colors、米牝馬三冠とNY牝馬三冠を制したグッバイヘイロー、  そしてPersonal Ensignといった馬がそろって戦前から激戦模様だった。  BCディスタフはドロドロの不良馬場で行われた。予想通りWinning Colorsが先手を取った。4コーナーで他馬が差を詰めにかかったとき一気にスパートをかけ引き離し残り1ハロンで後続に大きな差をつけ勝利を確信した。グッバイヘイローが追ったがグッバイヘイローは力尽きその後ろを必死に追っていたPersonal Ensignグッバイヘイローを交わし2番手に上がったがまだWinning Colorsとの差は絶望的な差であった。しかしPersonal Ensignがここからさらに信じられない脚を使い迫りゴール直前で追いつきそのまま写真判定まで持ち込まれた。ハナ差でPersonal Ensignの勝利であった。  この年7戦7勝うちG1が6勝という成績を残しこの年の最優秀古馬牝馬に選出されたが年度代表馬には選ばれなかった。この年の年度代表馬は9戦7勝うち ...(続く)
// あつ 04/03/21 (日)21:46  
2.
[1] かなり遅いカキコになりますがエンスンでもエンサインでもどちらでも良いようです。辞書で引いても発音はensn、‐sainと出てきますし。ただ現地での発音ではエンスンだそうです。レースの実況でもエンスンと発音されています。
// こーにー 03/06/01 (日)18:21  
1.
[2] 失礼しました。ご指摘ありがとうございます。  では改めて・・・  主な勝ち鞍は  86年にフリゼットS(G1)  87年にレアパヒュームS(G2)、ベルデイムS(G1)  88年にシュヴィーH(G1)、ヘムステッドH(G1)、モリーピッチャーH(G2)、ホイットニーH(G1)、マスケットS(G1)、ベルデイムS(G1)、ブリーダーズCディスタフ(G1)  です。
// GW 02/10/25 (金)22:26  

応援コメント
[ 参照・投稿 ]
1.
パーソナルエンスンは競争・繁殖実績共に優秀な  真の名牝だ!!
// 金太郎飴 05/02/19 (土)11:24  

★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board

[兄弟] (全表示) (?)

□種牡馬:

パーソナルフラッグPersonal Flag
1983黒鹿0 0 0
□繁殖牝馬:

プライヴェートカラーズPrivate Colors
1982黒鹿0 0 0

[近親] (?)

□競走馬:


ゴッドオブチャンス
19
1998 鹿毛===--------116 抹消
□種牡馬:


ドリレオDorileo
1964栗毛 0 0 0

母系統表示 (?)

[代表産駒] (全表示) (?)

□参加型登録馬:(1)
[外]
トラディショナリー Traditionally
20
1997
栗毛
 
□種牡馬:(2)

アワエンブレムOur Emblem
1991黒鹿 0 0 0

マイナーズマークMiner's Mark
1990鹿毛 0 0 0
□繁殖牝馬:(2)

ペナントチャンピョンPennant Champion
1992鹿毛 0 0

マイフラッグMy Flag
1993栗毛0 0

[5代血統表] (?)

パーソナルエンスン
Personal Ensign
牝 1984 鹿毛 米 万
 【父】


プライヴェートアカウント
Private Account
1976 鹿毛 [米] (万)

ダマスカス
Damascus
1964 鹿毛 [米] (万)
ソードダンサー
Sword Dancer
1956 栗毛 [米]  
サングロー
Sunglow
Sun Again
Rosern
ハイランドフライング
Highland Fling
By Jimminy
Swing Time
ケララ
Kerala
1958 鹿毛 [米]  
マイバブ
My Babu
Djebel
Perfume
ブレードオブタイム
Blade of Time
Sickle
Bar Nothing

ナンバードアカウント
Numbered Account
1969 鹿毛 [米] (中)
バックパサー
Buckpasser
1963 鹿毛 [米] (中)
トムフール
Tom Fool
Menow
Gaga
ブサンダ
Busanda
War Admiral
Businesslike
イントリーギング
Intriguing
1964 栗毛 [米]  
スワップス
Swaps
Khaled
Iron Reward
グラムール
Glamour
Nasrullah
Striking
 【母】


グレシャンバナー
Grecian Banner
1974 黒鹿 [米] (短)

ホイストザフラッグ
Hoist the Flag
1968 鹿毛 [米] (短)
トムロルフ
Tom Rolfe
1962 鹿毛 [米] (長)
リボー
Ribot
Tenerani
Romanella
ポカホンタス
Pocahontas
Roman
How
ウェヴィネヴィ
Wavy Navy
1954 鹿毛 [米]  
ウォーアドミラル
War Admiral
Man o'War
Brushup
トリオムフェ
Triomphe
Tourbillon
Melibee

ドリン
Dorine
1958 栗毛 [亜]  
アリストファネス
Aristophanes
1948 栗毛 [英]  
ハイペリオン
Hyperion
Gainsborough
Selene
コモーション
Commotion
Mieuxce
Riot
ドリアII
Doria
1949 栗毛 [亜]  
アドヴォケイト
Advocate
Fair Trial
Guiding Star
--- ---
---

[拡張検索] (?)
同系ニックス検索 - プライヴェートアカウントを父系に、ホイストザフラッグを母系にもつ馬を検索

インブリード検索 - 5代前までにパーソナルエンスンのクロスを持つ馬を検索

[0.06]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: