JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2001/ 9/ 8 紫苑S 中山 芝1800 OP 3歳混牝 1900

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


レディパステル

1998 鹿毛54 1. 47. 3 65 ---=====---376 462 抹消
ドリームカムカム

1998 栗毛54 1. 47. 4 65 ====-------94 116 抹消

アドマイヤハッピー

1998 鹿毛54 1. 47. 8 62 ---==------5 53 抹消

シャイニンググラス

1998 青鹿54 1. 47. 8 62 ---===-----5 154 抹消

サマーキャンドル

1998 鹿毛54 1. 47. 9 62 ===--------25 86 抹消

フライトソング

1998 栗毛54 1. 48. 0 61 --===------0 113 抹消

セイウンユウカ

1998 栗毛54 1. 48. 0 61 =====------12 86 抹消
タイムフェアレディ

1998 黒鹿54 1. 48. 2 60 =====------58 207 抹消
(外) モンタナガール

1998 鹿毛 54 1. 49. 2 54 ====-------0 7 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
紫苑S [ ☆レース回顧 ]
|| 01/09/08 (土)18:42  
一応面目は保ったという感じですが、レディパステルは秋華賞は1番人気でしょうね。エアグルーヴでも越えられなかった京都GT捕り(マイルCSのノースフライトのみ)へまずは順調なスタートといったところでしょうか。荒れる秋華賞ですが、どうか。
カムカムは案外伸びなかったなあ。意外と坂はダメなのかもしれないです。そうなれば京都替わりは好材料、ライアン産駒は京都GTのべ4勝と相性がいいのがせめてもの光。まだまだいくぞ!
アドマイヤは逃げのこり。芝は合うと思います。1000万下なら現時点でも上位クラス、でも秋華賞出走は厳しそうですね。来年のエリ女あたりには出て欲しいです。
紫苑S [ ☆レース回顧 ]
|| ヨッシー 01/09/08 (土)19:24  
アドマイヤハッピーがハナを奪い、5F60秒4で通過。レース前に想定された通り、流れはスローに。直線では4,5頭が横一線に並ぶ瞬発力勝負となった。
レディパステルはプラス4キロと理想的な仕上がり。直線では力強い脚取りでドリームカムカム以下をねじ伏せた。秋華賞へ向けて順調な滑り出し。
ドリームカムカムは状態の良さ、上がり馬の勢いを見せた。オークス馬を最後まで苦しめた内容も上々。ただ平坦コースの方がベストか。それを考えると本番の京都は直線平坦であり、楽しみな一頭。
アドマイヤハッピーは血統的には芝でこその馬。展開利があったとはいえ、札幌からの輸送、中1週の厳しいローテ、キャリア3戦を考えると良く走った。今後の成長が楽しみな一頭。
シャイニンググラスも出来の良さは目立っていたが、現在の力量は着順が示すとおり。今後は馬体の成長もほしい。
サマーキャンドルは瞬発力勝負になっては苦しい。フライトソングは後方から追い込んだ脚が目立った。今後、ちょっと注目してみたい一頭。
タイムフェアレディは休み明けで馬体重が減っているようでは。調教で速いタイムも出ていなかったし、このレースは秋華賞へ向けての叩き台か。
紫苑S [ ☆レース回顧 ]
|| 一味唐辛子 01/09/08 (土)23:26  
レディパステルはパドックから落ち着きがありませんでした。
レースでも行きたがってましたが、引っかかると言うほどのものでもなく途中から折り合いもつきました。
追って味のある馬だけに最後までしっかりとした脚取りでした。本番では入れこまなければ。

ドリームカムカムは使われてきていている馬のアドバンテージ、完調に限りなく近いデキ、後藤の好騎乗など多くの点で有利でしたが、それで勝てないのでは力の差でしょう。本番では展開の助けと相手の自滅がないと厳しいでしょう。
アドマイヤハッピーは中一週で輸送の強行軍で3着は立派。大事に使っていけばいい所まで行く。
シャイニンググラスが2番人気とはかなり驚き。前走は牝馬限定のレベルの低い500万を地味に勝っただけなのにこれだけ人気になるとは。血統馬の典型的な人気先行です。いい素質馬だとは思いますが。
サマーキャンドルはもろにかかってましたね。落ち着きがないと1800ではきつい。今日はちょっと太かったし、連戦のつかれもあったかもしれない。自己条件の1400〜マイルで見直し。
タイムフェアレディは陣営のコメント通りにデキがいまひとつだった。切れる馬ではないので後ろからではきつい。馬体の回復がポイント。

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: