JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2002/ 1/20 AJCC 東京 芝2200 G2 4上混  6400

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


フサイチランハート

1997 黒鹿57 2. 13. 7 51 ---========83 201 抹消
(外) スパークホーク

1997 鹿毛57 2. 13. 7 51 ---=====---32 181 抹消

ボーンキング

1998 鹿毛56 2. 13. 8 50 ----=======141 330 抹消

ミスキャスト

1998 鹿毛56 2. 13. 9 50 --====-----81 284 抹消
(外) マチカネキンノホシ

1996 鹿毛58 2. 14. 0 50 --======---251 576 抹消
メジロロンザン

1996 鹿毛57 2. 14. 2 48 ----=======82 333 抹消

ペインテドブラック

1996 栗毛57 2. 14. 3 48 ---========112 183 抹消
ティコティコタック

1997 栗毛55 2. 14. 4 47 --====-----181 294 抹消
(外) エアスマップ

1995 鹿毛57 2. 14. 4 48 -=====-----152 285 抹消
10 (外) ロードアックス

1995 栗毛57 2. 14. 9 45 --=========42 113 抹消
11 (外) ロードフォレスター

1998 黒鹿56 2. 15. 2 43 ---=====---24 217 抹消
12
ジーティーボス

1997 鹿毛57 2. 15. 2 44 ---====----51 172 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
AJCC [ ☆レース回顧 ]
|| マーチ 02/01/20 (日)17:29  
河野厩舎のワンツーか・・・。上位を占めたのは若い4,5歳世代の馬で、ベテラン勢は大敗という結果でしたね。
フサイチランハートはスタートでつまずいて、厳しいなと思ったが最後方から直線で大外を伸びて勝利。格下でも最後の決め手は他馬を上回っていた。素質馬がいよいよ本格化か。
スパークホークも惜しいレース。現在の充実ぶりは証明したが、直線で挟まれる不利が痛かった。
ボーンキングミスキャストは休養明けを考えればともに上々の内容。最後の100mは使っている馬との差だろう。叩いて大きく変わるはずだ。
藤沢厩舎の3頭はすべて掛かり気味。マチカネキンノホシなどは直線での仕掛けも早く、坂上で外から他馬に来られるとアッサリ交される淡泊な内容。あれでは今後も厳しいか。エアスマップも位置取りは良かったが、不向きの決め手勝負になったため伸びが見られず。
ティコティコタックは内々をそつなく追走するも、伸びなし。牡馬相手で力負けの印象。ロードフォレスターは4角で馬群から置かれすぎた。
AJCC [ ☆レース回顧 ]
|| ナリゴ 02/01/20 (日)20:52  
実績馬が休み明け、エアスマップは人気してたがメンバー手薄なオールカマー勝ちがあるくらい、ティコティコはいくら小回りが合わないといっても前走の負けは牝馬の壁、結果嫌な予感が的中、各馬このレースにおいては差がなかった
格上挑戦で突き抜けたフサイチランハート、昇級初戦のスパークホーク、強い4歳世代の2頭をどう見るか?ボーンキングは馬体仕上がってました。ミスキャストも体重増は成長分ってとこ、いい仕上がり、半年以上休んでたとはいえここはどうにかして欲しかった。GUの別定戦らしからぬ結果となった
AJCC [ ☆レース回顧 ]
|| 2002年の男 02/01/20 (日)22:37  
フサイチランハートは出来が良かった。が、もともと素質は評価されてた馬。最近はこのレースを弾みに大成する馬が多くなっているから、この馬には注目したい。
スパークホークにも同じことが言える。直線の不利さえなければ勝っていたかもしれない。
ボーンキングミスキャストの4歳2頭は休み明けを考慮すれば上々の結果。ボーンキングは切れ味がついてきたのが大きい。ミスキャストは直線でもたついているあたり、まだかなり若い。成長が待たれる。
マチカネキンノホシは未完で終わる可能性大。エアスマップは距離が長かったか。ティコティコタックは状態が下降線かもしれない。
1,2着は弱いといわれた5歳勢。この世代、ひょっとしたら晩成型が多いかもしれない。
AJCC [ ☆レース回顧 ]
|| 予想人 02/01/21 (月)13:27  
フサイチランハートは出遅れが結果的によかった感じ、直線の伸び脚はすごかった。スパークホークは最終コーナーで包まれたのが痛い。最後の脚もキレがいい。次走中山記念か大阪杯に出てこればまず勝つだろう。ボーンキングは切れ味勝負に負けた感じ。距離も短いと思われる。天皇賞春は狙えそう。ミスキャストはまだ太い感じ距離はベストでキレもあったが時すでにおそし。マチカネキンノホシは直線でパタッと脚が止まった感じがした。次走は変わるはず。エアスマップは距離も微妙に長い気がしたがそれよりも能力の低さが分かった。

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: