JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2002/ 3/24 高松宮記念 中京 芝1200 G1 4上国  9400

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point

ショウナンカンプ

1998 鹿毛57 1. 08. 4 68 ==---------251 562 抹消

アドマイヤコジーン

1996 芦毛57 1. 09. 0 62 ===--------366 508 抹消

スティンガー

1996 鹿毛55 1. 09. 0 61 -======----380 302 抹消

リキアイタイカン

1998 栗毛57 1. 09. 2 60 ===--------230 1027 抹消

トロットスター

1996 鹿毛57 1. 09. 3 59 ===--------424 988 抹消

ディヴァインライト

1995 鹿毛57 1. 09. 3 59 =====------162 528 抹消
トウショウリープ

1997 鹿毛57 1. 09. 4 58 ===--------6 249 抹消
(外) ゲイリーフラッシュ

1993 鹿毛57 1. 09. 4 58 ===--------82 741 抹消

サイキョウサンデー

1996 栗毛57 1. 09. 5 57 ===--------158 523 抹消
10
エアトゥーレ

1997 芦毛55 1. 09. 8 53 ===--------102 249 抹消
11 テンシノキセキ

1998 栗毛55 1. 10. 0 51 ==---------321 863 抹消
12 (外) トキオパーフェクト

1995 鹿毛57 1. 10. 4 48 ====-------203 865 抹消
13
ノボリユキオー

1996 鹿毛57 1. 10. 4 48 ====-------32 293 抹消
14
メジロダーリング

1996 鹿毛55 1. 10. 5 46 =----------219 775 抹消
15 (外) エピグラフ

1997 鹿毛57 1. 10. 5 47 =----------31 263 抹消
16 (外) テネシーガール

1997 栗毛55 1. 11. 1 40 ==---------177 521 抹消
17 ラムジェットシチー

1996 鹿毛57 1. 13. 6 17 ===--------36 228 抹消
18
シャンハイダロン

1996 鹿毛57 1. 14. 2 11 ====-------0 212 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
高松宮記念 [ ☆レース回顧 ]
|| drst 02/03/24 (日)15:54  
ショウナンカンプ
見事な逃げ切り勝ち。ポンと出てハナを制すと、直線に入って後続の馬を一気に引き離す。左回りに不安説が出ていたが、それを一気に払拭するすばらしい内容。あの走りをされては他の馬はついてこない。
アドマイヤコジーン
勝ち馬を見ながら早めにスパート。しかし、勝ち馬を捕まえに行くどころか逆に離される。地力は示したが今日は勝ち馬が強すぎた。
スティンガー
前半抑え気味にいけたおかげで、直線は目の覚めるような切れ味。2着には惜しくも届かなかったが、いい走りをした。これで同馬は引退。
リキアイタイカン
よく伸びてきた。地力は示したが、あのペースでは届かない。
トロットスター
見せ場が全くなかった。手応えはよかったように見えたが・・・。ペースにも阻まれてしまった感じ。
高松宮記念 [ ☆レース回顧 ]
|| 02/03/24 (日)15:59  
ショウナンカンプテネシーガールが控えた影響で自分のペースを守れたという展開に恵まれはしたが直線も後を突き放す辺り圧勝と言っていい。懸念された左回りも全く問題なし。この内容なら文句はないでしょう。それにしても、サクラバクシンオーもついに大物を出しましたね。中山のレコードを破られたトロットスターに現役の自分が負けたくないと思ったかな?
アドマイヤコジーンは展開を利した絶好の競馬だったが前の馬が強すぎました。後藤騎手、中央G1制覇の壁は厚いか?
スティンガーは展開的に不利な後からいちかばちかの追いこみで沸かせました。能力を十分に見せてくれた引退レースですね。強い馬だったんだなあ。
リキアイタイカンも良い追い込み。展開に恵まれなかった分のこの着順だけに、秋のリベンジを期待します。
トロットスターは道中全くついていけず。馬自体は絶好調に見えたのだが。展開の不利もあったが、道中ごちゃついた内につけてしまったあたりは騎手のミス。昨日の敗戦が尾を引いた格好か?
高松宮記念 [ ☆レース回顧 ]
|| 浪漫帝国 02/03/24 (日)17:09  
ショウナンカンプは自分で逃げて、最後もう一伸びして後続を圧倒。サクラバクシンオー産駒初のGT勝ち。前半32秒9、後半35秒5で走られては他馬の付け入る余地はまったくない。左回り不安説も囁かれたが、若い馬だけに変わり身が早かったようだ。左回りはもう心配ないだろう。これでもし距離をこなせるとしたら、この馬はすごい馬になる。
アドマイヤコジーンはここ一連のレースと同じ好位追走。勝ちパターンだったが最後は相手の地力に屈した。それでも、幾度の挫折を乗り越えてGTの舞台にこの馬を戻してきた関係者の努力に拍手を送りたい。
スティンガーは出遅れ。しかし直線は矢のような伸びをみせて3着。2歳から6歳まで能力を落とすことなく、常に一線級で活躍し続けた名牝にも拍手を送りたい。本当に感動した。
リキアイタイカンもまだ4歳。これからもっとよくなる。
トロットスターは、常にマークされて内に閉じ込められていた。しかし、もっと前で競馬できなかったものか。昨日といい今日といい、今週の蛯名はらしくなかった。
高松宮記念 [ ☆レース回顧 ]
|| ヨッシー 02/03/24 (日)19:30  
ショウナンカンプはダッシュ力の違いでハナを奪い、最後も後続を突き放すレース内容で完勝といっていい。懸念された左回りも内ラチぴったりを走れたことが大きくさほど影響しなかった。これまで外国産馬などに圧倒されてきたスプリント戦で父内国産馬からG1馬が出た価値は非常に大きいと思う。まだ若い馬で今後が非常に楽しみ。
アドマイヤコジーンは2番手集団の外目を追走し、展開は絶好。ただ今日のところは勝ち馬が強すぎた。しかし復調していることを印象づけるには十分な走り。
スティンガーは大外からただ一頭素晴らしい差し脚。改めて能力の高さを認識した。良いお母さんになってほしいものだ。
リキアイタイカンも前走は出遅れて参考外。これくらい走るだけの能力はある。秋のスプリンターズSではおもしろい存在になる。
トロットスターは行き脚がつかず馬群でもまれる最悪の展開。今週の蛯名の騎乗ぶりは冴えが無かった。

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: