JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2002/ 8/18 札幌記念 札幌 芝2000 G2 3上混  6400

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


テイエムオーシャン

1998 鹿毛56 1. 59. 5 64 --======---420 529 抹消
トウカイポイント

1996 栗毛56 1. 59. 7 63 ========---223 314 抹消

コイントス

1998 黒鹿56 1. 59. 8 62 ----====---288 455 抹消

アドマイヤドン

1999 鹿毛53 1. 59. 8 61 --====-----390 677 抹消
ヒマラヤンブルー

1998 鹿毛56 2. 00. 0 61 =====------97 362 抹消

キングフィデリア

1998 鹿毛56 2. 00. 1 61 ---==------76 382 抹消

ゴーステディ

1997 鹿毛56 2. 00. 1 61 --===------29 300 抹消
(外) イーグルカフェ

1997 鹿毛57 2. 00. 2 61 --===------461 896 抹消
バンブーマリアッチ

1995 鹿毛56 2. 00. 5 59 ---==------150 753 抹消
10
カリスマサンオペラ

1997 黒鹿54 2. 00. 7 57 ---===-----80 424 抹消
11
トップコマンダー

1997 鹿毛56 2. 00. 7 58 ---====----127 437 抹消
12
ニホンピロニール

1997 栗毛56 2. 00. 8 57 ---==------0 80 抹消
13 ファストタテヤマ

1999 鹿毛53 2. 01. 0 55 ----=======403 662 抹消
14
タマモヒビキ

1996 黒鹿56 2. 01. 1 56 --===------76 415 抹消
15
アドマイヤロード

1998 黒鹿56 2. 01. 2 56 ----=======28 139 抹消
16 (外) マチカネキンノホシ

1996 鹿毛57 2. 01. 3 55 --======---251 398 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
札幌記念 [ ☆レース回顧 ]
|| 穴党専科 02/08/18 (日)19:39  
8ヶ月の休み明け、調教での遅れがやや心配されたテイエムオーシャン。しかしそんなものはどこ吹く風。ゴール前では本田騎手が股下から後ろを見るくらいの余裕の圧勝。秋は天皇賞→JC→有馬記念と古馬の王道を歩むそうだが、この強さを見るといい勝負をしてくれそうでとても楽しみだ。
トウカイポイントは中山記念を勝った時が開幕週のパンパン馬場。開幕直後のパンパン馬場での中距離戦が格好の舞台。その適性をうまく生かした。
1番人気のコイントスはまったく不利のない流れだっただけにこの結果はやや情けない。安定しているがパンチが足りない。
今年に入ってからのアドマイヤドンは4コーナーでの反応が悪い。今日もそうだった。4コーナーで置かれてしまっては良い脚を使っているのが生きない。ただ、確実に復調している。
ヒマラヤンブルーは現状ではこれが精一杯か。ニホンピロニールは次走の注目。今回はちょっと臨戦過程にやや問題があった。イーグルカフェは展開に恵まれないと厳しい。
札幌記念 [ ☆レース回顧 ]
|| 富士山 02/08/18 (日)21:55  
テイエムオーシャン・・・いくら仕上がっているとはいえ、さすがにプラス38キロではわずかに余裕残し(本田騎手談)。しかしスピードの絶対値が違った。1000m通過が59秒5とスローにならなかったのも大きかった。
トウカイポイント・・・前3走の敗因がはっきりしていただけに、平坦・2000m・良好な馬場・Mペースというおあつらえ向きの展開。実績的にこれ位走っても不思議ではない。
コイントス・・・かなりこの馬向きの展開だっただけに、もうちょっと走っても良かった。マイナス10キロも響いたか。
アドマイヤドン・・・まだまだ復調途上。それでも直線での末脚には見所があった。まだまだ良化する。ただ菊となると距離的にどうか。
ヒマラヤンブルー・・・キャリアの差が出た感じ。すんなり先行できなかったのも大きい。ただ1F長い感じもあり、ベストは1800mのようだ。

最後に「2万馬券、おいしゅうございました。」
札幌記念 [ ☆レース回顧 ]
|| 02/08/19 (月)01:14  
テイエムオーシャンが流石の楽勝。それにしても単勝510円はつきすぎ。単勝を本線に変更した作戦が功を奏しました。人気がないのか…?秋は牡馬とのG1戦になりますが寧ろ中山のほうが先行スピード馬場の点では向くと思うので期待しています。マンハッタンがいなくなったんでチャンスは大きいかもしれません。
トウカイポイントもこれだけ人気がないとは思いませんでした。勿論オーシャンの不人気とも重なってですが、この組合せで万馬券はつきすぎでしょう。某投稿サイトでもかなり人気があったんで穴人気になると思っていましたが…。内容的には2着を狙ってとりましたという感じが抜けないんですがね。
コイントスは道中の感じは向くとは思ったんですが、最後は馬体減が響いたんでしょうか、置いていかれました。力も足りなかったか。
トップコマンダー、どうしたんだろうなあ・・・。
札幌記念 [ ☆レース回顧 ]
|| ケイラ 02/08/19 (月)09:32  
1着テイエムオーシャンにはヤラレタ。牝馬クラシックで戦ってた相手がOPレベルの敗戦、牝重賞で1番人気になっても伏兵馬に負け。それだけに信用できない部分があったがオーシャンは別格。
2着トウカイポイントは騎手が勝浦に乗り変わって一変した。岡部ジョッキーをまたG2辺りで乗ってもらえば勝利も。
3着コイントス。一番人気の重鎮は果たした。
4着アドマイヤドン。三歳でこの成績はローエングリーンといい世代間のレベルは高そう。
5着ヒマラヤンブルー。2歳時東スポ杯2着の実績で、復帰2戦目で勝ちここまで能力の高い馬だと思わなかった。
札幌記念 [ ☆レース回顧 ]
|| プロミネンス 02/08/20 (火)08:42  
コイントス:最近は道中2〜3番手→4角先頭というレースが続いていますが、これだとどうしても最後甘くなるんですよね。以前のように中段で脚をためるようにすれば34秒台の脚を使えるのになぁ。でも岡部騎手が乗ってるあいだは無理でしょうねぇ。外人か地方の騎手に乗り替わって欲しいです。
テイエムオーシャン:4角先頭で突き放すという乗り方はこの馬にこそふさわしいと思います。今年の秋天は中山2000。充分チャンスがあるのではないでしょうか。

[0.07]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: