JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2004/12/ 5 阪神ジュベナイルF 阪神 芝1600 G1 2歳混牝 6000

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


ショウナンパントル

2002 鹿毛54 1. 35. 2 51 --=====----85 233 抹消

アンブロワーズ

2002 鹿毛54 1. 35. 2 51 ===--------97 335 抹消

ラインクラフト

2002 鹿毛54 1. 35. 2 51 =====------462 680 抹消

ハギノコマチ

2002 栗毛54 1. 35. 4 50 -==--------9 91 抹消

デアリングハート

2002 栃栗54 1. 35. 5 49 -===-------243 761 抹消

ジェダイト

2002 鹿毛54 1. 35. 5 49 -======----45 177 抹消

ライラプス

2002 栗毛54 1. 35. 6 49 -=====-----125 380 抹消
リヴァプール

2002 鹿毛54 1. 35. 6 49 =====------8 58 抹消

エリモファイナル

2002 黒鹿54 1. 35. 7 48 --===------23 313 抹消
10 コスモマーベラス

2002 栗毛54 1. 35. 8 48 --===------152 445 抹消
11
カシマフラワー

2002 鹿毛54 1. 35. 9 47 ==---------40 94 抹消
12
エイシンハッピー

2002 栗毛54 1. 36. 2 45 ===--------3 43 抹消
13 モンローブロンド

2002 青毛54 1. 36. 2 45 =====------13 160 抹消
14
テイエムチュラサン

2002 栗毛54 1. 36. 3 45 =----------67 103 抹消
15 (外) キャントンガール

2002 鹿毛 54 1. 36. 5 43 ===--------0 20 抹消
16 クロユリジョウ

2002 鹿毛54 1. 36. 7 42 ====-------0 61 抹消
17
マイネデセール

2002 黒鹿54 1. 37. 1 40 ===--------16 28 抹消
18 ミラクルコンサート

2002 青鹿54 1. 37. 6 37 ===--------0 13 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
阪神ジュベナイルF [ ☆レース回顧 ]
|| 富士山 04/12/06 (月)23:18  
真ん中から予想通りテイエムチュラサンが出てきてこれが逃げると思われたが、それを大外からデムーロのキャントンガールが叩いてハナに。前はやや競り合っているように見えなくもなかったが流れは速くならず、レースのラップは47.6-47.6のきれいな均等ラップとなった。
全体の時計だけ見ればそんなに悪くは見えないが、同日・同距離の4R3歳未勝利でヤマニンアリエルが47.4-48.0の1.35.4で乗り切っていることを考えれば、ちょっと不満。上がりの2Fも11.6-12.5でガタンと落ちており、全馬この程度の流れで脚が上がりかけているようでは・・・と言わざるを得ない。
そんな中このレースを制したのは8番人気の関東馬ショウナンパントル。新潟2歳S2着・デイリー杯2歳S5着でこの人気は少し舐められすぎだったか。鞍上・吉田豊もG1ではしばらく結果が出ていなかったが、やはり牝馬とのコンビでは一味違う。上がり34.4もメンバー最速タイであった。大久保洋吉−吉田豊のラインとなると、8年前のメジロドーベルと全く一緒である。
2着にも関東馬で函館2歳チャンピオンのアンブロワーズ。プラス22キロの馬体重でも太め残りとは感じなかった。「3角で押しまくり→4角で持ったまま馬群を割る」と相変わらず訳の分からない馬だが、追ってしぶとい。追って甘かった姉とは大違いである。
ラインクラフトの単勝1.5倍が過剰支持だったとは思えないが、ややスムーズさに欠けるレース内容。4角でアンブロワーズが馬群に突っ込んでマイネデセールが外にはじき出され、その煽りを喰ってかなり外へ振られたのも鞍上にとっては誤算だったろう。あまり悲観する内容とも思えない。レースレベルそのものが低かったといってしまえばそれまでだが。
ハギノコマチはキャリア1戦でよく頑張った。直線では一度進路が狭くなっており、あれがなければもっときわどい勝負に持ち込めていてもおかしくなかった。デアリングハートも最後まであきらめずよく伸びている。
ライラプスは終始外、外の追走で内に入れさせてもらえなかった。4角では潜り込めるかに見えたがすぐに進路をジェダイトに封殺されてしまった。あれでは苦しい。リヴァプールはスタート後の位置が後ろ過ぎた。最速の上がりを使っているだけに、2戦連続で脚を余してしまった印象。川島もまだ若い。モンローブロンドはあれだけスタートが良かったなら前につけても構わなかったのではないか。鞍上との呼吸が合っていなかった印象を持った。
阪神ジュベナイルF [ ☆レース回顧 ]
|| バブル 04/12/07 (火)17:24  
初めにキャントンガールがハナを奪う。一番人気ラインクラフトは、7〜8番手に位置する。4コーナーをカーブし、キャントンガールはズルズル後退する。直線半ばほどで、アンブロワーズが先頭にたち、後ろからショウナンパントルが迫る。ラインクラフトは、予想より伸びない。ラインクラフトにエンジンがかかり、3頭並んだところがゴール。わずかにクビ差でショウナンパントル、2着争いは、ハナ差でアンブロワーズ、3着にわずかに敗れたラインクラフト
阪神ジュベナイルF [ ☆レース回顧 ]
|| DAVIDBOWIE 04/12/07 (火)22:49  
すでに各メディアで取り立たされているように、未勝利戦同等レベルの勝ちタイム。しかも極端なスローというわけではなく、平均ペースで上がり3ハロン35.8にとどまった(最終1ハロン12.5と急失速している)。ただし、当日の芝のレースはことごとく最終1ハロンの時計がかかっており、以外にスタミナを要する馬場だったとも言えそうで、未勝利戦(ヤマニンアリエル)を褒めるべきかもしれない。

そういう意味では、函館で重い洋芝で実績をあげてきたアンプロワーズにとってはおあつらえ向きの馬場だったか。4コーナーでは肩ムチが入り押し通しだったが、直線に入ると外のマイネデセールを弾き飛ばすように先頭を奪い、馬場の中ほどを力強く伸びてきた。一方、そのアンプロワーズのすぐ後ろを進んでいた断然1番人気を背負ったラインクラフトマイネデセールに押し出される形で4コーナーではかなり外をまわらされてしまった。その後、ファンタジーSのような強烈な差し脚を期待したが、重い馬場に脚をとられるかのように、重苦しい走り。それでも一完歩ずつ差を詰める。内のアンブロワーズ、外のラインクラフト。この2頭の間を割るように伸びてきたのが勝ったショウナンパントルだった。450キロ弱の馬体ながら非常に力強い走法で、道中後方待機から各馬が外をまわる4コーナーでも内内でじっくり脚をためる作戦。アンブロワーズの後を追うように馬群を割り、残り200mでは3頭の叩きあいに。先に抜け出したアンブロワーズの脚色が鈍るが、ラインクラフトもなかなか伸び切れない。結果、「追う者の利」でショウナンがさしきり、2着にはぎりぎりアンプロワーズが粘りきった。結果、Sadler'sWellsの血を持つ2頭での決着に馬場状態のタフさを見た。

GIと言うには若干レベルに疑問の残る内容ではあったが、上積みという点ではやはりラインクラフトか。反応が鈍かったのは半分は馬場のせいだとは思うが、もう半分はやはり状態か精神面の問題だろう。厳しいレースを経験したことで、もう一皮剥けることを期待したい。

2着に残ったアンブロワーズは馬場適性を生かした感もあるが、この馬もそこそこ外をまわっておりこの頑張りは評価できる。常にホワイト騎手にせかされた競馬をしているため(今回の3―4コーナーでの肩ムチは不要だったと思う)気象面への影響が心配だが、+22キロの胴長の馬体には距離伸びての可能性も大いに感じさせるものがあった。

勝ったショウナンパントルは、何もかもが上手くいった感がありどちらかと言えば決めてに欠くタイプの馬だと思うが、馬場にも助けられた面もある。しかしこのタフな馬場をあがり34.4で差しきったことは素直に評価すべきで、おそらくオークスまでの間安定勢力として活躍できるだろう。

4着ハギノコマチは血統(シアトリカル×トニービン)面で奥のある馬、2戦目でこの内容なら上々だろう。府中での走りがみたい馬。

普通に走って5着以降の馬にはあまり魅力を感じないが、スタート後気合を入れると引っかかってしまい、直線では挟まれて行き場を失うなどちぐはぐな競馬が目立ったエリモファイナルには今一度注目したい。

ライラプスは2コーナーで大外を回らせられたことが最後まで響いてしまった。この武豊の騎乗には大いに不満だが、もっと器用さと精神力を生かすような競馬ができれば、と思うが芝の一線級ではちょっと厳しいかも知れない。ゴールドティアラに似た走法で、ダートでの一変がありえそう。

http://www.geocities.jp/yknys/

[0.10]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: