JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2006/ 3/19 阪神大賞典 阪神 芝3000 G2 4上国  6500

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


ディープインパクト

2002 鹿毛58 3. 08. 8 57 ----=======1317 459 抹消

トウカイトリック

2002 鹿毛56 3. 09. 4 54 -------====478 1267 抹消
デルタブルース

2001 鹿毛58 3. 10. 1 53 ------=====327 525 抹消

ハイフレンドトライ

2000 栗毛57 3. 10. 8 50 -------====48 327 抹消
ファストタテヤマ

1999 鹿毛57 3. 11. 1 50 ----=======403 648 抹消
アイポッパー

2000 栗毛57 3. 11. 4 48 ------=====351 657 抹消
チャクラ

2000 栗毛57 3. 12. 6 45 -----======236 562 抹消
インティライミ

2002 鹿毛57 3. 12. 8 44 ----===----309 42 抹消
ブリットレーン

1999 黒鹿57 3. 14. 3 39 ----=======17 152 抹消

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
阪神大賞典 [ ☆レース回顧 ]
|| マラ男 06/03/21 (火)16:29  
モンスターホース・ディープインパクトの初戦。馬体重は+2キロの442キロとデビュー時の馬体重には及ばないが体はきちっと出来ていた。レース運びは最後方追走から掛かり気味巻くる。3.4コーナーから他の馬ともに上がって行き、直線では引き離す一方。まだ完熟期とは言えないと思うが、天皇賞へのすべりだしは上々。

マラソンレースの展開を作りだしたのはトウカイトリックの逃げだった。そのトウカイトリックは風を味方にした逃げで2着に粘った。平均ラップは12秒台から、2コーナーを回ると13秒台と楽な逃げで、長距離戦特有のアドバンデージを上手く生かした。

デルタブルーストウカイトリックインティライミが作り出したスタミナを要する縦長馬群の中で力を発揮した。しかし瞬発力とトップスピードに欠けるので3着がやっと。

8着のインティライミは日経新春杯の反動もあるだろうが、現状では古馬一線級と戦うには力不足と思う。素質開花は半年以上待たなければならないようだ。

現在阪神の馬場は非常に重くなっている。91年に新装した時期と似ている部分があるが、
時計が掛かる分、逃げ・先行馬の有利が広がっている。特に差し馬に関しては余程いい脚を長く使わなければ届かないだろう。
スタンド前の向かい風で後方から追い上げる馬には不利な流れ勝ちきったディープインパクトの内容は非常に大きいものであろう。
阪神大賞典 [ ☆レース回顧 ]
|| マチカネ 06/03/21 (火)23:35  
競馬ファンならずとも、誰もが待望したディープインパクトの今年緒戦。1.1倍と圧倒的人気を背負った。そしてその人気に恥じない文句なしの競馬を見せた。
スタートは出遅れもなくスムーズ。いつもどおり後方から競馬を進めた。道中掛かる場面もあり、必死になだめつつ競馬を進めた。2週目3角で一気に動き出すと大歓声に。
ファストタテヤマを、手が動いていたデルタブルースを、そしてインティライミを外から馬ナリで一気に交わした。4角で逃げたトウカイトリックを捕えて早め先頭にたつと後は独壇場。最後は持ったまま。圧勝、楽勝、完勝…これらの言葉をいくつ並べても足りないくらいのケチのつけようのない勝利だった。

[0.07]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: