JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2007/ 4/ 1 産経大阪杯 阪神 芝2000 G2 4上国  6400

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


メイショウサムソン

2003 鹿毛59 2. 01. 4 56 ---========972 1019 抹消

シャドウゲイト

2002 黒鹿57 2. 01. 5 54 ---===-----208 857 抹消

メイショウオウテ

2002 鹿毛57 2. 01. 6 54 ---====----31 261 抹消

タガノデンジャラス

2002 鹿毛57 2. 01. 7 53 --=========56 339 抹消
ホッコーソレソレー

2002 青鹿57 2. 01. 8 53 --===------72 361 抹消

シルクネクサス

2002 栗毛57 2. 02. 1 51 ---===-----181 832 抹消
サンバレンティン

2001 栗毛57 2. 02. 2 51 --===------90 416 抹消
[地] コスモバルク

2001 鹿毛59 2. 02. 2 52 ----====---440 991 抹消

アサカディフィート

1998 黒鹿57 2. 02. 4 50 ---==------384 1349 抹消
10 (外) トリリオンカット

2000 栗毛57 2. 02. 6 49 ----====---57 281 抹消
11
アラタマインディ
10
1997 栗毛57 2. 04. 3 40 ---====----72 375 抹消

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
産経大阪杯 [ ☆レース回顧 ]
|| マラ男 07/04/01 (日)23:28  
昨年の皐月賞・ダービー二冠馬メイショウサムソン、単勝1.9倍圧倒的人気を背負っての緒戦。
2番人気にシャドウゲイト、3番人気にコスモバルク

レースはシャドウゲイトが逃げ込みを計るところを、中団6番手でキープしたメイショウサムソンが捲くりながら坂下でシャドウゲイトを捕まえて1着、メイショウサムソンが圧倒的人気に応えた。

ラップ
12.8 - 11.5 - 13.1 - 12.6 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 11.4 - 12.0

レースそのものを分析すると単純なスローの瞬発力勝負とは言えない。
時計も2分を切る決着でなく、上がり3ハロンが35.1と、レース自体のレベルは低いと思う。
メイショウサムソン(34.4)のレースも中団から捲くり差しただけで、昨年の皐月賞でのハイペースからの粘り込みが息を潜めており、天皇賞(春)での期待度は残念ながら低い。

シャドウゲイトは単騎逃げれば粘り腰があることを証明したが、他場に突っつかれなければの条件付だろうか。
天皇賞(春)へ出走すれば穴人気にはなるであろうが、距離実績ないだけに「あの」イングランディーレの再現は難しい。

一方コスモバルクは8着、馬自体がピークアウトしているようにも見受けられる敗退。正直このメンバーで何もせず大敗するようでは今年のGIは期待できない。

全体的に否定的なコメントですが、それだけレース自体のレベルが低いということを受け取ってほしい。

[0.06]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: