JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2009/ 3/21 フラワーC 中山 芝1800 G3 3歳国牝 3800

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point

ヴィーヴァヴォドカ

2006 黒鹿54 1. 49. 3 50 --=====----38 72 抹消
ディアジーナ

2006 芦毛55 1. 49. 4 50 =======----115 138 抹消
マジックシアター

2006 鹿毛54 1. 49. 8 47 --==-------10 73 抹消

ナリタシリカ

2006 黒鹿54 1. 50. 1 45 =====------9 61 抹消

ダイアナバローズ

2006 黒鹿54 1. 50. 1 45 --=====----23 94 抹消
ピエナリリー

2006 鹿毛54 1. 50. 1 45 ====-------0 45 抹消

ロイヤルネックレス

2006 青毛54 1. 50. 2 45 ---====----0 118 抹消

ナンヨークイーン

2006 鹿毛54 1. 50. 3 44 -===-------0 32 抹消

クリアソウル

2006 栗毛54 1. 50. 3 44 -===-------0 32 抹消
10
シゲルキリガミネ

2006 青毛54 1. 50. 3 44 =====------0 53 抹消
11
ドゥミポワント

2006 栗毛54 1. 50. 5 43 ==---------0 11 抹消
12 アイアムマリリン

2006 青鹿54 1. 50. 5 43 ====-------0 33 抹消
13
パドブレ

2006 鹿毛54 1. 50. 6 43 =======----16 34 抹消
14
キミニムチュウ

2006 黒鹿54 1. 50. 7 42 ====-------0 10 抹消
15
ダイワバーガンディ

2006 鹿毛54 1. 50. 7 42 ===--------0 26 抹消
16
ショウサンウルル

2006 鹿毛54 1. 51. 1 40 -===-------0 21 抹消

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
フラワーC [ ☆レース回顧 ]
|| 富士山 09/03/22 (日)22:39  
徹底先行型不在で、どの馬が逃げるにしても速い流れにはならないだろうというのが大方の予想だったが、まさしく予想通りの平均ペース。内枠のヴィーヴァヴォドカが先手を主張すると、ナリタシリカショウサンウルルも無理せず控え、ディアジーナも距離が伸びる先のことを考えてガッチリと抑えた。ディアジーナが動かないと、これをマークする馬たちも動けないので、馬群は全く動きがないまま淡々と進む。
ヴィーヴァヴォドカのペースは3ハロン目から12.0-12.4-12.5-12.5-12.0と全く無理のないマイペースであと400mを迎える。しかしディアジーナの内田騎手は前の馬など眼中にないかのように、4コーナーでは後ろをチラチラ見ている。「ずいぶん楽に行かせてくれるな、と思った」とは村田騎手のコメントだが、その通り。ヴィーヴァヴォドカは直線入り口で楽に後続を突き放すと、その貯金をきっちり使ってそのまま逃げ切った。
上がりの3ハロンを見ても各馬それほど違いがないように(上がり最速のアイアムマリリンは3角で離れた最後方)、今の中山は前に行った馬がそう簡単には止まらない。それにしてはあまりにも逃げ馬が軽視された結果がこのレースと言えよう。
ただ、そうは言ってもディアジーナはここをシャカリキになって勝ちに行く理由も必要性もなく、3着以下を2馬身半離しての2着は、「調整段階」としてはまずまずか。1キロの斤量差もあったから、さほど悲観することはない。
マジックシアターは中団のインからうまく馬群をさばいたが、今日の流れではこれがやっと。その他にさほど特筆事項はないが、ダイワバーガンディの15着はいくらなんでも負けすぎで、これはもう完全にリズムが狂っている。

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: