JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2009/11/ 7 武蔵野S 東京 ダ1600 G3 3上国  3900

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


ワンダーアキュート

2006 鹿毛56 1. 35. 5 61 --===------420 996 抹消

ダイショウジェット

2003 鹿毛56 1. 35. 8 60 -===-------161 707 抹消

ワイルドワンダー

2002 黒鹿56 1. 35. 8 60 -=====-----254 540 抹消

マチカネニホンバレ

2005 鹿毛57 1. 35. 9 60 --====-----134 280 抹消
(外) ラヴェリータ

2006 芦毛54 1. 35. 9 59 -=====-----84 394 抹消

トランセンド

2006 鹿毛55 1. 35. 9 59 --===------485 575 抹消

ナムラハンター

2005 青鹿56 1. 36. 1 58 --==-------23 196 抹消
シルクメビウス

2006 鹿毛56 1. 36. 2 58 --===------215 376 抹消

マルブツリード

2003 栗毛56 1. 36. 4 57 ---=-------90 282 抹消
10
サクセスブロッケン

2005 青鹿59 1. 36. 4 58 --===------176 448 抹消
11 (外) テスタマッタ

2006 鹿毛58 1. 36. 5 57 -====------200 600 抹消
12
セレスハント

2005 栗毛56 1. 36. 9 55 ===--------104 417 抹消
13
トーホウドルチェ

2005 黒鹿54 1. 37. 0 54 ===--------77 260 抹消
14
ヴァンクルタテヤマ

2002 栗毛57 1. 37. 6 52 ==---------58 145 抹消
15
ネイキッド

2004 栗毛56 1. 37. 6 51 ---==------54 217 抹消
16
サイレントプライド

2003 栗毛56 1. 39. 2 44 --===------148 448 抹消

レース回顧
 [ レースBoard ]
武蔵野S [ ☆レース回顧 ]
|| 倫敦納豆 09/11/10 (火)02:33  
 JCDも近づき、ステップレースである武蔵野Sがやってきた。人気ではサクセスブロッケン(3.8倍)、マチカネニホンバレ(3.9倍)、トランセンド(4.1倍)が3強を形成、テスタマッタ(7.4倍)、ワンダーアキュート(10.4倍)らが続いた。
 スタートでラヴェリータがやや出遅れ、ワイルドワンダーもいつも通り後方に下げた。その他はまずまずのスタートである。ヴァンクルタテヤマトーホウドルチェネイキッドワンダーアキュートサクセスブロッケンマチカネニホンバレサイレントプライドが先頭集団を形成する。
 続いてセレスハント、その後でシルクメビウスダイショウジェットテスタマッタトランセンドがまた集団を作る。最後のグループがワイルドワンダーナムラハンターマルブツリードラヴェリータである。
 3角に行く頃には、先頭はワンダーアキュートネイキッドになっていた。ここでサクセスブロッケンが並びかけてくる。サイレントプライドらもすぐ後ろに続き、なぜかちょっと離れたナムラハンターを除いて全馬一団に近い状態でコーナーを回った。
 直線に入って先頭はワンダーアキュートネイキッドサクセスブロッケントーホウドルチェらが続くがなかなか交わせず。逆に差が開く。外からマチカネニホンバレが2番手集団を飲み込みにかかるが先頭との差はさらに開く。外に出したワイルドワンダー、内から割って出たダイショウジェットが最後に2着争いをしたがそれまで。ワンダーアキュートが逃げ切りのような形になった。

 今回は、サクセスブロッケンを始め先行勢で大敗した馬が目立ち、人気薄の2・3着馬は後方にいた。ワンダーアキュートは5番人気での勝利であったが、展開に恵まれての勝利とは思えない。JCDにつながるかはわからないが、2000mと1600mの重賞を連勝したのは価値が高い。

[0.10]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: