JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2012/ 1/15 日経新春杯 京都 芝2400 G2 4上国  5500

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point

トゥザグローリー

2007 鹿毛58.5 2. 23. 7 61 ----====---445 892 抹消
ダノンバラード

2008 黒鹿56 2. 23. 9 59 ---=====---297 416 抹消
マカニビスティー

2007 青鹿56 2. 24. 0 59 ---========85 186 抹消
ビートブラック

2007 青毛57 2. 24. 1 59 -----======248 517 抹消
スマートロビン

2008 鹿毛55 2. 24. 3 57 --=========108 233 抹消
トップカミング

2006 黒鹿54 2. 24. 5 56 ---====----107 539 抹消
ブルースターキング

2006 黒鹿50 2. 24. 7 54 ----====---0 227 抹消
スマートギア

2005 栗毛56 2. 24. 9 55 ---====----175 403 抹消
リベルタス

2008 鹿毛55 2. 25. 2 53 --=====----43 141 抹消
10 ナムラクレセント

2005 鹿毛58 2. 25. 2 55 ---========244 223 抹消
11
マゼラン

2005 鹿毛54 2. 25. 6 51 ---=====---0 63 抹消
12 メイショウクオリア

2005 鹿毛56 2. 25. 9 51 ---=====---169 285 抹消

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
日経新春杯 [ ☆レース回顧 ]
|| マラ男 12/01/16 (月)21:58  
去年の有馬記念3着トゥザグローリーが出走し、1.8倍の断然の支持。以下、ダノンバラードスマートロビンが続き、ビートブラックが10倍台。

タイム:2.23.7
ラップ:12.3 - 11.0 - 11.3 - 12.2 - 12.3 - 12.5 - 12.4 - 12.8 - 11.8 - 11.5 - 11.7 - 11.9
3ハロン:34.3

1枠1番からスマートロビンが先頭、差がなく追走するのはビートブラックナムラクレセント。以下、マゼラントップカミングメイショウクオリアダノンバラードトゥザグローリーマカニビスティーリベルタスブルースターキングスマートギアと続く。先頭のスマートロビンは前半折り合い欠きながら1000m通過59.1秒。3.4コーナー坂上で折り合い、坂下でロングスパートを仕掛ける。各馬これに追従。直後のビートブラックが激しく手が動き、トゥザグローリーは後方まで下げる。直線入ると200mでロビン、ブラック、バラードの横一線の争いから、外からグローリーがこれらを纏めて差し切った。以下、バラード、マカニ、ブラック、ロビンと差がなく、6着トップカミング以下はこれらの馬に遅れてしまった。

レースのテンポは速く、残り後半800mで急加速、差し馬に有利な形となった。ただ、現状の力関係も大いに反映されたと思う。
1着トゥザグローリーは終止折り合い重視し、後半の加速にも動じず、直線の差し勝負に徹した。ペースが速かったことで幾分折り合い面も苦労しなかったが、気性面からするとまだ信頼できない部分がある。今回は貫禄勝ちといっていいだろう。順調ならこのままドバイミーティングに参加か。
2着ダノンバラードは距離延長が気になるところだったが、今回の結果で払拭しただろう。ただ、3000m級のレースになると未知の部分がある。当面は実績通り走れるかだけだろう。
3着マカニビスティーは後方直線一気。有力馬が脱落したところでの差し切りであり、これは去年の天皇賞春と同じパターン。
4着ビートブラックは溜めが利かなかったし、スマートロビンを追いかけてしまったのが仇となった。やや、ジリ脚な一面もあり、課題としては直線のスパートを何処で利かせるかだろう。
5着スマートロビンは終始ペースを作ったが、直線400mで失速。200mで安藤勝巳騎手が観念して流した。折り合いが確りすれば着順を上げられただろうが、先頭でレースする限り「勝ち」にはほど遠い。当て馬のような(逃げ馬)存在が必要か。

[0.10]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: