JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2015/11/22 マイルCS 京都 芝1600 G1 3上国  10000

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point

モーリス

2011 鹿毛57 1. 32. 8 58 --===------474 699 抹消
フィエロ

2009 青鹿57 1. 33. 0 57 -==--------262 1104 抹消
イスラボニータ

2011 黒鹿57 1. 33. 0 57 --=====----629 988
サトノアラジン

2011 鹿毛57 1. 33. 0 57 -===-------381 833
(外) アルビアーノ

2012 鹿毛54 1. 33. 1 55 ===--------167 358 抹消
レッツゴードンキ

2012 栗毛54 1. 33. 3 53 ====-------314 663
トーセンスターダム

2011 黒鹿57 1. 33. 3 55 --========-122 191 抹消
リアルインパクト

2008 鹿毛57 1. 33. 3 55 -===-------381 1040 抹消
ロゴタイプ

2010 黒鹿57 1. 33. 4 54 --=====----533 936 抹消
10 ダノンシャーク

2008 鹿毛57 1. 33. 5 54 --==-------420 1502 抹消
11 アルマワイオリ

2012 黒鹿56 1. 33. 5 53 -==--------91 390
12
クラリティスカイ

2012 鹿毛56 1. 33. 6 53 --===------198 445
13 カレンブラックヒル

2009 黒鹿57 1. 33. 7 52 --===------309 634 抹消
14 ヴァンセンヌ

2009 鹿毛57 1. 33. 8 52 -===-------101 318 抹消
15 レッドリヴェール

2011 黒鹿55 1. 33. 9 50 --===------164 457 抹消
16 ケイアイエレガント

2009 黒鹿55 1. 33. 9 50 --==-------132 535 抹消
17 ダイワマッジョーレ

2009 鹿毛57 1. 34. 0 50 -====------241 682 抹消
18 レッドアリオン

2010 鹿毛57 1. 34. 2 49 --=--------213 812 抹消

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
マイルCS [ ☆レース回顧 ]
|| 倫敦納豆 15/11/24 (火)01:27  
 予想をしていませんでしたが、回顧させていただきます。

 安田記念馬モーリスがそのレース以来の実戦でファンも今一つ信用しきれず、人気は混戦模様となった。その人気は、イスラボニータ(3.2倍)、フィエロ(5.1倍)、サトノアラジン(5.6倍)、モーリス(5.7倍)とここまでが10倍以内、以下アルビアーノヴァンセンヌダノンシャークが10倍台であった。

 12.6-10.9-11.1―12.5-11.9-11.1-11.5-11.2

 スタート直後はロゴタイプクラリティスカイらが前に行きそうな気配もあったが、内からレッツゴードンキが先手を主張してクラリティスカイとの競り合いになった。結局はレッツゴードンキが先頭に立ち、クラリティスカイが2番手に。以下トーセンスターダムケイアイエレガントロゴタイプアルビアーノダイワマッジョーレと続き、フィエロはその次、さらにサトノアラジンモーリスイスラボニータはその後ろである。
 4角で馬群は縮まり、まずクラリティスカイレッツゴードンキに並びかけ、ロゴタイプも外から進出の構えを整える。
 直線に入って、まだレッツゴードンキは粘っているがクラリティスカイは伸び悩む。トーセンスターダムが外から、アルビアーノが内に入って並びかける。そこで外からモーリスのムーア騎手が猛然と追って、一気に先頭を奪う。一緒に上がってきたフィエロが2番手に上がり、内からイスラボニータも差してきたがこれは届かない。モーリスがそのまま勝って春秋マイル王となった。

 先述のように、モーリスは安田記念馬でありながら、それからこのレースまで休んでおり、1番人気にはならなかった。だがこのレースでは極端な着差ではないものの、はっきりと力を見せつけた。個人的には、その他の馬で特筆すべき事項は感じられなかった。


 ところで、入場のときに馬の紹介があり、馬体重、騎手名、斤量が報告されるが、GIの場合はその際に短い文章が付けられる。今回の紹介では、その短文で馬名を利用したものが目立った。個人的にはこの工夫を楽しいと思ったので、ここに紹介したい。「」内が、馬名に関連のある語句である。

01 ヴァンセンヌ  初代王者の血を受け継ぐ
02 ケイアイエレガント  雅の都で「上品に」舞う
03 レッツゴードンキ  距離を「ディスカウントで」スピード全開
04 ダイワマッジョーレ  求めるものは「最高の」結果
05 イスラボニータ  矛先をマイルに向けた皐月賞馬
06 アルマワイオリ  最後に滑り込んだ意外性の男
07 アルビアーノ  歴史を作るか、うら若き最速の乙女
08 サトノアラジン  「魔法の」末脚で頂点へ「一っ飛び」
09 レッドアリオン  タイトル奪取は兄弟の悲願
10 フィエロ  その日は来た、リベンジだ
11 カレンブラックヒル  先輩GI馬の意地を見せたい
12 レッドリヴェール  ダービー以来、牡馬への挑戦
13 リアルインパクト  名手が導く新たな「衝撃」
14 トーセンスターダム  再び「スポットライトを浴びる舞台」
15 ダノンシャーク  連覇をもくろみ「牙を研ぐ」
16 モーリス  常識を打ち破れ、春のチャンピオン
17 ロゴタイプ  雌伏の時を経て復活へ
18 クラリティスカイ  志「天高く」古馬に立ち向かう

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: