JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2016/ 2/28 中山記念 中山 芝1800 G2 4上国  6200

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point

ドゥラメンテ

2012 鹿毛57 1. 45. 9 68 ---====----434 274 抹消
アンビシャス

2012 黒鹿55 1. 45. 9 67 ---==------252 672 抹消
リアルスティール

2012 鹿毛55 1. 46. 0 66 ---=======-363 599 抹消

フルーキー

2010 青鹿56 1. 46. 3 65 --===------179 615 抹消
(外) レッドレイヴン

2010 青鹿56 1. 46. 3 65 ---===-----127 457 抹消
ラストインパクト

2010 青鹿56 1. 46. 4 64 ----=======283 325 抹消
ロゴタイプ

2010 黒鹿57 1. 46. 6 63 --=====----533 971 抹消

サトノギャラント

2009 黒鹿56 1. 46. 6 63 --===------115 465 抹消
イスラボニータ

2011 黒鹿57 1. 46. 9 61 --=====----696 919 抹消
10
マイネルラクリマ

2008 栗毛56 1. 47. 7 55 --====-----319 636 抹消
11
カオスモス

2010 鹿毛56 1. 48. 3 51 ===--------82 212 抹消

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
中山記念 [ ☆レース回顧 ]
|| マラ男 16/03/02 (水)19:58  
ラップ:12.6 - 12.0 - 11.9 - 11.6 - 11.3 - 11.6 - 12.0 - 11.1 - 11.8

ダービー以来の骨折明けのドゥラメンテが502キロ(+18)で出走。リアルスティールイスラボニータロゴタイプラストインパクトアンビシャスフルーキーとオッズ差と実力差、休み明けを考えると混戦。

スタートでイスラボニータが出遅れ、カオスモスラストインパクトの両者がオーバーペースで先行して1000m通過59.3。1馬身差でマイネルラクリマロゴタイプ、2馬身差でドゥラメンテリアルスティールフルーキーイスラボニータが追従。後方にレッドレイヴンアンビシャスサトノギャラント。残り400mでドゥラメンテがスパートすると、リアルティールとフルーキーを置き去り、ゴール前でアンビシャスの追い込みを封じて先着。

8F目の11.1はドゥラメンテが加速を仕掛けた所で、同時にマイネルラクリマロゴタイプラストインパクトが失速。リアルスティールフルーキーアンビシャスが置き去りに。

ドゥラメンテのレースに関しては、中山の右回りが下手で、東京の左回りが得意というイメージで、最もな適鞍は天皇賞秋と思う。ダービーを見る限り、一瞬の小脚を使う馬で、ダービーでは残り600m〜400mで突き放すと、200mで失速というイメージ。

リアルスティールに関しては首が長く、福永騎手が長手綱で騎乗しているが、直線窮屈に追い込んでいる印象で(全兄のラングレーも同様)、直線坂上って一伸びしている。できれば背中を使った前傾姿勢(昔の田原成貴のような首差し)で乗ってほしい。

ラストインパクトは初騎乗のベリー騎手の悪い一面が。最初から掛かっていることを利用して先行したが、直線失速。元々差し馬というのは今回から管理する角居調教師や騎乗していた者は分かり切っている。ドバイへの海外遠征を見据えた騎乗としては最悪である。

イスラボニータは出遅れたまま直線伸びず。蛯名騎手は精神面の弱さを指摘しているが。

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: