JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[レース]
日付 レース名 開催 距離 斤量 資格 馬場 1着賞金
(万円)
2019/ 2/17 フェブラリーS 東京 ダ1600 G1 4上国  10000

着順
馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国 斤量 タイム 偏差値
1200〜 距離 〜3200
実績
実績
Point
距離
Point


インティ

2014 栗毛57 1. 35. 6 64 --==-------155 213

ゴールドドリーム

2013 鹿毛57 1. 35. 6 64 --===------342 678

ユラノト

2014 栗毛57 1. 36. 3 59 -===-------81 275 抹消
(外) モーニン

2012 栗毛57 1. 36. 5 58 -===-------187 553
(外) コパノキッキング

2015 黒鹿57 1. 36. 6 57 ===--------106 158

サンライズソア

2014 青鹿57 1. 36. 7 57 --===------137 349

サンライズノヴァ

2014 栗毛57 1. 36. 9 55 -===-------211 515

サクセスエナジー

2014 黒鹿57 1. 37. 1 54 ===--------30 184

ワンダーリーデル

2013 鹿毛57 1. 37. 2 54 ===--------46 204
10
オメガパフューム

2015 芦毛57 1. 37. 3 53 ---==------60 132
11
クインズサターン

2013 芦毛57 1. 37. 4 52 --==-------85 382
12 ノボバカラ

2012 栗毛57 1. 37. 8 50 ====-------139 402
13
ノンコノユメ

2012 栃栗57 1. 37. 9 49 --===------312 754 抹消
14
メイショウウタゲ

2011 栗毛57 1. 37. 9 49 -===-------107 307

 [ 登録馬一覧・詳細 ]

レース回顧
 [ レースBoard ]
フェブラリーS [ ☆レース回顧 ]
|| 倫敦納豆 19/02/19 (火)03:53  
 今年のフェブラリーSは、若きダート王ルヴァンスレーヴが参戦できなかった。代わりの大きな話題は2つ。1つはこのレースの前に、未勝利戦から6連勝でやってきたインティ。未勝利戦からの着差は、7馬身、4馬身、4馬身、10馬身、5馬身、前走東海Sはさすがに差が小さくなったもののそれでも2馬身差である。もう1つは女性騎手藤田菜七子のGI初騎乗で、根岸Sを勝ったコパノキッキングでの参戦である。
 人気はインティ(2.6倍)、ゴールドドリーム(3.0倍)、オメガパフューム(6.2倍)、コパノキッキング(9.4倍)とここまでが10倍以内、以下サンライズソアサンライズノヴァノンコノユメが20倍以下である。

 12.4-11.5-11.9―12.2-12.2-11.6-11.4-12.4

 ゲート入りして、スタート直前にノンコノユメがゲート内で立ち上がろうとする。スタートでも1頭大きく出遅れた。スタートから好ダッシュをしたのはサンライズソアだったが、ダートコースに入るあたりでインティが先頭を奪う。サクセスエナジーモーニンワンダーリーデルらが続く。さらにオメガパフュームユラノトゴールドドリームと来て、外から出遅れたノンコノユメが前へ行こうとする。コパノキッキングは最後方待機である。
 そのまま直線に入り、先頭インティは徐々に後続を突き放す。サンライズソア以下が抵抗できずに離されていくところで、ゴールドドリームが馬群から抜け出て先頭を追う。徐々にしか迫れなかったが、残り100mで大きく接近し始める。だがインティがクビ差残して勝ち切った。

 連勝中のインティの勢いは止まらなかった。さすがにGIではクビ差にまで迫られたが、3着はさらに4馬身離している。5歳とはいえまだ8戦を終えた状況で、消耗は少ないだろう。

 ところでインティの父のケイムホームは、現在鹿児島で種牡馬を続けている。インティの活躍によって、どのくらい種付数は増えるのだろうか?

[0.09]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: