JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]

[参加型登録馬] ▼兄弟・近親▼血統表▼拡張検索
Profile
馬名 [外] エルパドリノ
英字 El Padrino
性別  牡
馬齢  9
生年 2009
毛色 栗毛
産国   
Pulpit
Enchanted Rock
母父 Giant's Causeway

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。
ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
5.
[1] ペンシルヴェニアのNorthview Stallion Stationで種牡馬となる。
// mazuda 13/06/01 (土)02:05  
5.
現役を引退する。
// mazuda 13/04/18 (木)01:28  
4.
12/19ガルフストリームの一般戦(ダ8F)に出走し2着。
// mazuda 13/01/09 (水)00:51  

特徴/履歴データ
[ 参照・投稿 ]
1.
所属厩舎:Todd A. Pletcher  馬主:Let's Go Stable  生産者:Emory A. Hamilton  生年月日:2009年1月22日  産国:(海外生産馬のみ)USAKY  馬名由来:The Godfather、つまり父親からの由来である  今年のPletcher厩舎には例年以上に秘密兵器が存在するが、同馬もその1頭。デビューは真夏のサラトガ開催で半馬身差の2着。続くベルモントでのメイドンは道悪の中、2着に12馬身くらい差を付けて圧勝。それが評価されて年末のレムゼンSG2で本命になるがレースは内枠を進み最後まで前の馬の壁が開かずようやく外に持ち出した時にはすでに遅く僅差の3着に敗れた。4戦目となるレースは今年1月29日のアローワンスOCで、ここでは同日のメインのホーリーブルSに出走してもそれなりに人気になりそうなCasual TrickやTake Charge Indyがいたが先行するTake Charge Indyを直線で捕らえ2馬身差をつけ突き放した。2着のTake Charge Indyも3着に実に13馬身つけていたため相手が悪かった。2ターンの同レースのベイヤー指数が100と評価をあげた。このときのレースも道悪、要するに道悪だとべらぼうに強い可能性がある。血統からは距離不問、もちろん良もいけるはずで次走のリズンスターSG2が試金石になる。母系は非常に優秀で祖母がG1馬、祖母の全姉はチャンピオンのQueenaだ。
// ぴいちゃん 12/02/23 (木)23:36  

応援コメント
[ 応援コメントを投稿 ]





★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board

[兄弟] (?)

□参加型登録馬:

馬名 英字名 性別 馬齢 生年 毛色 産国
[外]
ヴェラザーノ Verrazano

2010
鹿毛
 

[近親] (?)


[5代血統表] (?)

エルパドリノ
El Padrino
牡 2009 栗毛    
 【父】


プルピット
Pulpit
1994 鹿毛 [米] (中)

エーピーインディ
A.P. Indy
1989 黒鹿 [米] (中)
シアトルスルー
Seattle Slew
1974 黒鹿 [米] (万)
ボールドリーズニング
Bold Reasoning
Boldnesian
Reason to Earn
マイチャーマー
My Charmer
Poker
Fair Charmer
ウィークエンドサプライズ
Weekend Surprise
1980 鹿毛 [米] (長)
セクレタリアト
Secretariat
Bold Ruler
Somethingroyal
ラッシーディアー
Lassie Dear
Buckpasser
Gay Missile

プリーチ
Preach
1989 鹿毛 [米] (中)
ミスタープロスペクター
Mr. Prospector
1970 鹿毛 [米] (中)
レイズアネイティヴ
Raise a Native
Native Dancer
Raise You
ゴールドディガー
Gold Digger
Nashua
Sequence
ナレイト
Narrate
1980 黒鹿 [米] (中)
オネストプレジャー
Honest Pleasure
What a Pleasure
Tularia
ステート
State
Nijinsky
Monarchy
 【母】


エンチャンテッドロック
Enchanted Rock
2004 栗毛    

ジャイアンツコーズウェイ
Giant's Causeway
1997 栗毛 [米] (中)
ストームキャット
Storm Cat
1983 黒鹿 [米] (中)
ストームバード
Storm Bird
Northern Dancer
South Ocean
ターリングァ
Terlingua
Secretariat
Crimson Saint
マリアズストーム
Mariah's Storm
1991 鹿毛 [米] (中)
ラーイ
Rahy
Blushing Groom
Glorious Song
イメンス
Immense
Roberto
Imsodear

チックシリーン
Chic Shirine
1984 鹿毛 [米] (中)
ミスタープロスペクター
Mr. Prospector
1970 鹿毛 [米] (中)
レイズアネイティヴ
Raise a Native
Native Dancer
Raise You
ゴールドディガー
Gold Digger
Nashua
Sequence
トゥーチック
Too Chic
1979 鹿毛 [米] (中)
ブラッシンググルーム
Blushing Groom
Red God
Runaway Bride
レメディア
Remedia
Dr. Fager
Monade

[拡張検索] (?)
同系ニックス検索 - プルピットを父系に、ジャイアンツコーズウェイを母系にもつ馬を検索

[0.05]



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: