JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

317. 2005/11/12 クリテリウムドサンクルー (仏G1 2歳牡牝 芝2000m サンクルー) [ 同名レースを検索 ]
|| 中谷 05/11/11(金)07:38 [ 返信 ]
枠番馬名生産国性齢斤量騎手
1Flashing NumbersUSA牡257kgA.Boschert
2FauveliaFR牝255.5kgT.Jarnet
3CustomaryGB牡257kgS.Pasquier
4Linda's LadGB牡257kgC.Soumillon
5SalsalavaFR牡257kgD.Boeuf

欧州平地G1の最終戦。ただ大レースとの縁がなく、ここを勝って仏ダービー制覇につなげる馬がなかなか出てこない。昨年の勝ち馬Paitaは以降未勝利のまま苦戦を続けている。
出走馬の中ではLinda's Ladが一番手評価。血統的に距離にも不良馬場にも問題はなく、前々走シェーヌ賞では後のクリテリウムアンテルナシオナル馬Carlotamixと半馬身差の接戦を演じた。ここはまず勝ち負けだろう。
Customaryも前走で9f戦を勝ってきており、距離は問題なさそう。Linda's Ladを負かすならこの馬か。
ドイツから参戦のFlashing Numbersはメイドン戦のみ1戦1勝の身だが、昨年はPaitaが同じ境遇でこのレースを勝っており、警戒は必要。
05/11/12(土)19:31 編集
[1]. クリテリウムドサンクルー結果
|| 中谷 05/11/13(日)21:43 [ 返信 ]
馬場状態 : Heavy

着順枠番馬名生産国性齢斤量騎手着差
1着4Linda's LadGB牡257kgC.Soumillon2:23.3
2着2FauveliaFR牝255.5kgT.Jarnet1
3着1Flashing NumbersUSA牡257kgA.Boschert2
4着5SalsalavaFR牡257kgD.Boeuf2-1/2
5着3CustomaryGB牡257kgS.Pasquier4

馬場状態はやはり不良馬場。こうなればLinda's Ladにはしめたもので、当然のごとく圧倒的な1番人気に推された。
レースはCustomaryが逃げ、Linda's Ladが2番手、Fauveliaが3番手、Salsalavaが4番手、Flashing Numbersが5番手という順番で、そのまま直線までレースが流れる。
直線に入るとCustomaryの逃げは半ばを過ぎる前にLinda's Ladにつかまり、そのまま大きく後退していく。Linda's Ladはゴール前で追撃してきたFauveliaに前に出られ一瞬ヒヤリとさせる面を見せたが、最後はもうひと伸びして差し返し順当勝ちを決めた。Flashing Numbersは最後方から追い上げたが離れた3着まで。
Linda's Ladは中距離のG3、G1を連勝。距離の面では長いところは問題ないと考えられ、来季に向けた成長が鍵を握りそうだ。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: