JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

852. 2012/07/07 エクリプスS (英G1 芝10F7Y 3歳上 サンダウン) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 12/07/06(金)01:43 [ 返信 ]
出馬表
No.DrawHorseAgeSexWgt.Jockey
13Cityscape(GB)6Horse133J. Doyle
21City Style(USA) 6Gelding133A. Ajtebi
35Crackerjack King(IRE)4Colt133R. Moore
410Farhh(GB)4Colt133L. Dettori
58Monterosso(GB)5Horse133M. Barzalona
64Nathaniel(IRE)4Colt133W. Buick
79Sri Putra(GB) 6Horse133N. Callan
87Twice Over(GB) 7Horse133T. Queally
96Bonfire(GB)3Colt122J. Fortune
102Cogito(USA)3Colt122R. Hughes

昨年のキングジョージを完勝したNathanielが復帰する。その時の内容は誇れるものだが、実績は長距離に集中し、G1英チャンピオンSでは5着に止まった。休み明けと、中距離での競馬のしかたが課題。Farhhは前走のG1プリンスオヴウェールズSで3着だった。2着Carlton Houseとは半馬身差で、キャリアまだ4戦ということを考えると、ここでも楽しみな存在。
Cityscapeは今年のG1ドバイデューティフリーを圧勝した。前走香港のG1チャンピオンズマイルでは10着と大敗し、巻き返しを期す。欧州でも重賞3勝をあげるが、この距離は初めて。3歳のBonfireは前走のダービー6着。距離か、或いは馬場が合わなかったか。G2ダンテSを勝った内容からすると、斤量差を活かして勝負は出来そう。Monterossoは今年のドバイワールドCを圧勝した。英ではG2キングエドワード7世S勝ちがあり、適性よりはどれだけ力を付けたかの問題か。昨年の伊ダービー馬Crackerjack Kingは、今年2戦2勝で前走G1伊共和国大統領賞を完勝した。ただ、国内では無敵でも、遠征してこれだけの相手となるとどうか。実績では最上位のTwice Overは昨年もG1英国際Sを勝ったが、今年は未勝利、前走のG3ゴードンリチャーズSでは大敗し、過度な期待は出来ない。
[1]. エクリプスS結果
|| mazuda 12/07/10(火)01:27 [ 返信 ]
1Nathaniel133W. Buick 2:06.94
2Farhh133L. Dettori 1/2
3Twice Over 133T. Queally 2 3/4
4Cityscape133J. Doyle 5
5Crackerjack King133R. Moore 3 1/4
6Bonfire122J. Fortune 7
7Sri Putra 133N. Callan 1/2
8Monterosso133M. Barzalona14
9City Style 133A. Ajtebi 17
Non Runner: Cogito

City Styleがハナに立ち、Nathanielが2番手。Crackerjack King、Cityscapeが好位に付け、外にMonterosso、その後Bonfire、Twice Over、Farhhが続く。
City Styleのリードは1馬身無く、Nathanielがピタリと付いてくる。中盤でMonterossoが3番手に上がり、Nathanielを追う。Farhh、Twice Overはややポジションを上げる。前がゆったりなので、後ろまであまり縦長にはならない展開。
直線を向くと直ぐにNathanielが先頭に変わる。内から再び上がってきたCityscapeが2番手に上がり、その後Twice Over、Crackerjack King、外からはFarhhが追ってくる。Cityscapeは手応えも良くNathanielを追ってゆくが、残り300でNathanielが振り切る。そこへ外からFarhhが迫ってくる。最後の1FはNathanielとFarhhが馬体を並べての追い比べとなるが、Nathanielが粘り腰を発揮して1/2馬身リードを守り1着。2着Farhh、3着Twice Over

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: