JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

欧州スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

937. 2013/07/06 エクリプスS (英G1 芝10F7Y 3歳上 サンダウン) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 13/07/05(金)00:09 [ 返信 ]
出馬表
No.DrawHorseAgeSexWgt.Jockey
12Al Kazeem(GB) 5Horse133J. Doyle
26Declaration Of War(USA)4Colt133J. O'Brien
33Miblish(GB)4Colt133R. Hughes
41Mukhadram(GB)4Colt133P. Hanagan
54Pastorius(GER)4Colt133O. Peslier
67The Fugue(GB) 4Filly130W. Buick
75Mars(IRE)3Colt122R. Moore

Al Kazeemは4連勝中、ここ2戦はG1を勝ち、欧州中距離路線のトップを走る存在となった。未対戦の強い馬も居るが、大幅な相手強化というわけでもなく、中心的存在なのは動かない。
BallydoyleはCamelotを引っ込め、Declaration Of Warで挑む。前走はG1クイーンアンSを勝って期待に応えた。ここ3戦はマイルを走っているが、中距離の重賞も勝っているので、このくらいは守備範囲だろう。僚馬Marsは3歳で1勝馬だが、前走のG1セントジェームズパレスSで3着に入り、評判に中身が伴い始めた。
G1プリンスオヴウェールズSで2、3着だった馬も再びAl Kazeemに挑む。Mukhadramは今季初戦のG3ブリガディアジェラードSで重賞初勝利、続けてAl Kazeemと1/4馬身差の競馬をして、本格化を感じさせる。The Fugueはそこから3馬身くらい後れたが、前走が休み明けだったのでまずまずか。一叩きしての上積みに期待。昨年の独ダービー馬Pastoriusは今季もG1ガネー賞を勝っているが、前走のG1シンガポール航空国際Cで12着と大敗、遠征帰りでもあり力を出し切れるか。
[1]. エクリプスS結果
|| mazuda 13/07/11(木)00:47 [ 返信 ]
1Al Kazeem 133J. Doyle 2:04.35
2Declaration Of War133J. O'Brien2
3Mukhadram133P. Hanagan1 1/4
4Mars122R. Moore 3/4
5Miblish133R. Hughes 4 1/2
6Pastorius133O. Peslier3
7The Fugue 130W. Buick 1

Al Kazeemが好スタート。それを制し、内からMukhadramが今日も先手をとる。Marsが2番手に上がり、Al Kazeemは3番手を追走。Declaration Of Warも直後を続く。Pastorius、The Fugueは後ろから。
コーナーを回ってMarsがMukhadramに並びかける。Al KazeemDeclaration Of Warも並んで直ぐ後に続く。先頭から最後方まで4馬身にかたまり、一団で直線へ。ここからMukhadramがMarsを振り切り、一方その間からAl Kazeemが上がってくる。
残り2F、単独2番手に上がったAl KazeemがMukhadramに襲い掛かる。Declaration Of Warは外で3番手に上がるが、前とはまだ差がある。Mukhadramはしぶとく粘り、残り1Fまで先頭を守るが、最後は力尽き、ラスト100で置いていかれる。それをDeclaration Of Warもとらえるが、Al Kazeemはずっと前。そのままDeclaration Of Warに脅かされることなくAl Kazeemが1着。2着Declaration Of War、3着Mukhadram。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: