JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


海外レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
北米
欧州
その他(アジア、豪州など)
共通情報など
レース検索

北米スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

1508. 2012/05/05 ケンタッキーダービー (米G1 ダート10F 3歳 チャーチルダウンズ) [ 同名レースを検索 ]
|| mazuda 12/05/03(木)23:27 [ 返信 ]
出馬表
PostHorseJockeyAgeSexWgt.
1Daddy Long Legs(KY) C. O'Donoghue 3Colt126
2Optimizer(KY)J.K. Court 3Colt126
3Take Charge Indy(KY) C.H. Borel 3Colt126
4Union Rags(KY) J.R. Leparoux 3Colt126
5Dullahan(KY)K.J. Desormeaux3Colt126
6Bodemeister(VA)M.E. Smith 3Colt126
7Rousing Sermon(CA) J. Lezcano 3Colt126
8Creative Cause(KY) J. Rosario 3Colt126
9Trinniberg(KY)W. Martinez 3Colt126
10Daddy Nose Best(KY) G.K. Gomez 3Colt126
11Alpha(KY)R. Maragh 3Colt126
12Prospective(KY)L. Contreras 3Colt126
13Went the Day Well(NY)J.R. Velazquez 3Colt126
14Hansen(KY)R.A. Dominguez 3Colt126
15Gemologist(KY)J.J. Castellano3Colt126
16El Padrino(KY) R. Bejarano 3Colt126
17Done Talking(KY) S. Russell 3Colt126
18Sabercat(KY)C.S. Nakatani 3Colt126
19I'll Have Another(KY)M. Gutierrez 3Colt126
20Liaison(KY)M. Garcia 3Colt126
21(AE)My Adonis(KY) E. Trujillo 3Colt126
[1]. ケンタッキーダービー
|| mazuda 12/05/05(土)01:39 [ 返信 ]
抜けた馬は居ない混戦だが、一応3強という見立てとなる。
Bodemeisterは前走のG1アーカンソーダービーを圧勝し、一気に戦線の先頭に躍り出た。パフォーマンスは頭一つ抜けているが、この馬が挑むのは19頭のライバルの他に「3歳デビューは勝てない」というKYダービー最大のジンクスがある。最近は有名なジンクスが破られてゆく傾向にあるが、130年残るこの障壁を打ち砕くことが出来るか。Union Ragsは年明けからダービー戦線をリードしてきた。BCジュヴナイルは僅差の2着、そしてG2ファウンテンオヴユースSを完勝、評価は上々だったが、前走のG1フロリダダービーは3着に敗れ、巻き返しを図る。Gemologistは5戦無敗という文句なしの成績ながら、3強では3番手という見立て。前走のG1ウッドメモリアルSが思いの外辛勝だったのが原因か。しかし、チャーチルは2戦2勝と相性が良く、候補としては申し分無い。
Dullahanは前走のG1ブルーグラスSで2つめのG1勝利をあげた。ポリトラックで強さをみせているが、BCジュヴナイルでも4着とダートが駄目なわけではない。2歳王者のHansenブルーグラスSで2着に敗れた。とはいえ、今年もG3ゴーサムSを完勝し、実力は示している。後は、展開と距離の問題か。G1サンタアニタダービーの1、2着馬I'll Have AnotherとCreative Causeも有力。I'll Have Anotherは上昇が著しく、年明けは2戦2勝。Creative Causeは前走こそ敗れたが、G2サンフェリペSではBodemeisterに貫録勝ちした。フロリダダービーであっと言わせたTake Charge Indy、ウッドメモリアルでGemologistに迫ったG3ウィザーズSの勝ち馬Alpha、G3エルカミーノリアルダービー、G3サンランドダービーを連勝してきたDaddy Nose Bestにもチャンスはある。
[2]. ケンタッキーダービー結果
|| mazuda 12/05/10(木)01:38 [ 返信 ]
1I'll Have AnotherM. Gutierrez 1262:01.83
2BodemeisterM.E. Smith 1261 1/2
3DullahanK.J. Desormeaux126Neck
4Went the Day WellJ.R. Velazquez 1263/4
5Creative Cause J. Rosario 1261/2
6LiaisonM. Garcia 1264
7Union Rags J.R. Leparoux 1261/2
8Rousing Sermon J. Lezcano 1263/4
9HansenR.A. Dominguez 1262
10Daddy Nose Best G.K. Gomez 1261 1/4
11OptimizerJ.K. Court 1261/2
12AlphaR. Maragh 1267 1/4
13El Padrino R. Bejarano 1263/4
14Done Talking S. Russell 1263 1/2
15SabercatC.S. Nakatani 1261 1/4
16GemologistJ.J. Castellano1265 1/4
17TrinnibergW. Martinez 1261 1/2
18ProspectiveL. Contreras 1263
19Take Charge Indy C.H. Borel 12615 1/2
-Daddy Long Legs C. O'Donoghue 126-
Times: :22.32, :45.39, 1:09.80, 1:35.19, 2:01.83
Scratched: My Adonis

Bodemeisterが先手をとり、Trinnibergが続く。Hansenはハナへ行かず好位から、その後Gemologistも前目につけ、I'll Have Anotherが好位の後ろ、近い位置にDaddy Nose Bestも居り、Creative Cause、Dullahan、Alphaらは中団、スタートで躓いたUnion Ragsは後方からとなる。
Bodemeisterのペースはかなり速く、馬群が縦に長く伸びてゆく。Bodemeisterの大逃げではないが、前から後ろまでは17、8馬身。Trinnibergは離されずに付いてゆき、Hansenも単独3番手で4馬身以内を追走、その後からが馬群となって、前3頭がバラけ、後ろが密集する形へと移ってゆく。TrinnibergはBodemeisterにプレッシャーをかけ、それをかわしてBodemeisterは早めに動きをみせる。一旦後れて馬群に取り込まれたHansenは、3コーナーで再び単独3番手で前を追い、その後はI'll Have Anotherが上がってくる。Trinnibergがタレて下がった分、リードを大きくしてBodemsieterが先頭で直線へ。
この時点で3馬身以上の差を付け、Bodemeisterが逃げ込みを図る。2番手はHansenとなったが、こちらの方が脚色が悪い。替わってその外に上がってきたI'll Have Anotherが2番手に上がり、Bodemeisterを追ってゆく。ハイペースで飛ばしてきたBodemeisterは流石に残り1Fで脚が上がり、一気にI'll Have Anotherが差を詰める。残り100でBodemeisterをとらえると、抵抗する暇を与えずI'll Have Anotherが前に出る。最後は1 1/2馬身抜け出して、I'll Have Anotherが1着。Bodemeisterは2着に粘り、I'll Have Anotherに続いていたCreative Causeを、外から追い込んできたWent the Day WellとDullahanがかわし、Dullahanが3着に入った。

I'll Have Anotherは6戦4勝、重賞3連勝で世代の頂点に立った。サンタアニタダービーとの連勝はSunday Silence以来23年ぶり。不利な外19番枠からロス無く好位置に付けたGutierrezの手綱捌きも光った。3冠を目指して、次走はプリークネスSとなる。1番人気に支持されたBodemeisterは、レース史上4番目となる高速ラップを刻んだツケが最後に回り、130年ぶりの3歳デビュー馬による勝利はならず。Union Ragsはスタートの失敗で全てが終わった。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: