JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
障害
平地
共通情報など
地方レース ...
海外レース ...
レース検索

障害スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

48. 2009/02/07 春麗ジャンプS (OP 障害4歳以上 (混合)別定 東京芝ダ3300m) [ 同名レースを検索 ]
|| MOTHERLAND 09/02/06(金)13:26 [ 返信 ]
馬番馬名性齢斤量騎手
コウヨウウェーブ牡560.0五十嵐雄祐
デイトレーダー牡660.0金子光希
グランツーリズモセ560.0浜野谷憲尚
オンワードアリーテ牝558.0横山義行
スナークムサシ牡660.0仲田雅興
ワンダーシンゲキセ960.0植野貴也
ワイズタイクーン牡760.0高野和馬
シンメイリゲル牡560.0西谷誠
バシケーン牡459.0山本康志
10ネヴァートルネード牡760.0平沢健治
11オープンガーデン牡560.0江田勇亮
12シルクサラマンダー牡660.0大庭和弥
13トーセンセレニティ牝658.0宗像徹
14クルワザード牡760.0穂苅寿彦
オープン特別以上ではどうも勝ちきれないワンダーシンゲキだが、安定感では断トツで今回の中核メンバーであることは確か。植野騎手は年が明けて5戦2勝・2着2回・着外なし、と絶好調。鞍上込みで期待したい。
6歳牝馬トーセンセレニティがその強敵となる。前々走の秋陽ジャンプSは後方から終盤一気にマルブツシルヴァーに詰め寄る好内容。直線がダートに替わる点に不安が残るが、前走シュフルールに1秒差の内容を見る限り、ここなら能力差で勝利可能だろう。
以下、実績馬ではコウヨウウェーブ、オープンガーデン、シンメイリゲルが挙げられる。未勝利脱出組では、前走一人旅を演じたグランツーリズモが脅威。
人気薄の大駆けに期待するとすればクルワザードシルクサラマンダー
09/02/06(金)21:31 編集
[1]. 春麗ジャンプS 結果
|| MOTHERLAND 09/02/08(日)17:57 [ 返信 ]
着順馬番馬名性齢斤量騎手タイム着差
コウヨウウェーブ牡560.0五十嵐雄祐3分39秒8
シンメイリゲル牡560.0西谷誠3分40秒22馬身2分の1
スナークムサシ牡660.0仲田雅興3分41秒26馬身
11オープンガーデン牡560.0江田勇亮3分41秒62馬身2分の1
デイトレーダー牡660.0金子光希3分42秒23馬身2分の1
13トーセンセレニティ牝658.0宗像徹3分43秒26馬身
14クルワザード牡760.0穂苅寿彦3分43秒83馬身2分の1
ワンダーシンゲキセ960.0植野貴也3分44秒22馬身2分の1
オンワードアリーテ牝558.0横山義行3分44秒2ハナ
1012シルクサラマンダー牡660.0大庭和弥3分44秒73馬身
11バシケーン牡459.0山本康志3分46秒19馬身
12グランツーリズモセ560.0浜野谷憲尚3分46秒31馬身
13ワイズタイクーン牡760.0高野和馬3分46秒44分の3馬身
中止10ネヴァートルネード牡760.0平沢健治


前半後続を大きく引き離して逃げたコウヨウウェーブが、まんまと逃げ切った。
コウヨウウェーブは、今回のメンバーの中にあっては「実績馬」の部類。最内枠の恩恵はあったが、楽に逃げさせてもらえるならしぶといに決まっている。今後重賞でもやれそうだが、他と比べて「格が違った」とは言えないだろう。
1番人気に推されたワンダーシンゲキはリズムに乗れず、まさかの惨敗。すでに一般戦では重い斤量を背負わざるを得ない賞金を稼いでしまっている上に、この先は関西圏では長距離J・G2のみ。進路が見えにくくなった面があるが、ぜひ関東圏への苦手意識を克服したい。
トーセンセレニティはいつも通り後方から、終盤じわじわと前に詰め寄るという戦法だが、今回は直線で失速。直線がダートだったことに加え、平地力を求められて分が悪かった。
五十嵐騎手は早くも今年障害4勝目。日曜の未勝利戦でも2着して絶好調だ。
09/02/08(日)18:36 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: