JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
障害
平地
共通情報など
地方レース ...
海外レース ...
レース検索

障害スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

65. 2010/01/09 中山新春ジャンプS (OP 障害4歳以上 (混合)別定 中山芝ダ3200m) [ 同名レースを検索 ]
|| MOTHERLAND 10/01/08(金)20:10 [ 返信 ]
馬番馬名性齢斤量騎手
グランツーリズモセ660.0浜野谷憲尚
メジロラスタバン牡660.0石神深一
ペリー牡760.0山本康志
ランヘランバ牡760.0南井大志
リノーンランプ牡560.0岩崎祐己
バシケーン牡560.0蓑島靖典
フォルテベリーニ牡860.0西谷誠
ウォータートリトン牡760.0佐久間寛志
ハストラング牡660.0穂苅寿彦
10アザンクールセ760.0今村康成
11レオスターライト牡960.0平沢健治
12ゴールドリーズン牡761.0植野貴也
13タマモサプライズセ560.0林満明
14ルグランコンデセ560.0横山義行

年明け一発目の障害戦は有力馬の回避・除外で混戦ムード。
いきなり若手騎手の勝機か。蓑島騎手が跨るバシケーンは未勝利戦突破後、オープン特別で続けて善戦している明け5歳の有望株。同じく5歳のリノーンランプ(鞍上岩崎騎手)は障害デビュー戦で逃げ、トロピカルクイーンを寄せ付けなかった馬。今回は平地を一度使ってから参戦で一発の気配あり。また南井騎手が乗るランヘランバは障害デビュー戦だった前走の内容が強烈。まずまずの好時計でもありいきなりオープン勝ちもありうる。
もちろん恐らく1番人気の平地オープン馬フォルテベリーニも脅威だし、前走からはだいぶメンバーが弱化するタマモサプライズも巻き返し可。その他ゴールドリーズンやハストラングもいるが、むしろ穴っぽいところでルグランコンデを押さえたい。
10/01/08(金)23:05 編集
[1]. 中山新春ジャンプS 結果
|| MOTHERLAND 10/01/15(金)20:58 [ 返信 ]
着順馬番馬名性齢斤量騎手タイム着差
フォルテベリーニ牡860.0西谷誠3分34秒1
ハストラング牡660.0穂苅寿彦3分35秒05馬身
バシケーン牡560.0蓑島靖典3分35秒21馬身4分の1
ペリー牡760.0山本康志3分35秒62馬身2分の1
12ゴールドリーズン牡761.0植野貴也3分35秒92馬身
グランツーリズモセ660.0浜野谷憲尚3分36秒02分の1馬身
メジロラスタバン牡660.0石神深一3分36秒21馬身4分の1
13タマモサプライズセ560.0林満明3分36秒62馬身2分の1
ランヘランバ牡760.0南井大志3分37秒87馬身
10ウォータートリトン牡760.0佐久間寛志3分38秒43馬身2分の1
11リノーンランプ牡560.0岩崎祐己3分38秒52分の1馬身
1210アザンクールセ760.0今村康成3分38秒62分の1馬身
1311レオスターライト牡960.0平沢健治3分39秒66馬身
中止14ルグランコンデセ560.0横山義行


フォルテベリーニが人気を集め、最終単勝オッズが1.9倍。背負いすぎでは…とも思われたが、期待に反しない走りを披露した。
リノーンランプとランヘランバが馬群から離れて緩み無くレースを引っ張るなか、フォルテベリーニは後続馬群の先頭で我慢。最終障害近辺で仕掛け、後方待機から上がってきたバシケーンと一緒に先頭で最終コーナーを周り切ると、直線では自慢の脚力で他を圧倒、2着以下を5馬身引き離して完勝した。
展開もアップダウンの激しいコースもフォルテベリーニには関係なし。基本的な能力の差。それだけだった。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: