JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


地方レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
南関東交流
他場交流
地方馬限定重賞
共通情報など
海外レース ...
レース検索

南関東交流スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

155. 2011/01/26 川崎記念 (Jpn1 4歳上 定量 ダ2100m 川崎) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 11/01/24(月)03:20 [ 返信 ]
馬番馬名性齢斤量騎手所属変更
トウホクビジン牝555本橋孝笠松
メイショウタメトモ牡657福永祐栗東
レッドアイセ557松岡正栗東
フリオーソ牡757戸崎圭船橋
エーシンエヴァン牡757花本正笠松
テスタマッタ牡557リスポリ栗東出走取消
ボランタス牡757山崎誠川崎
サイレントスタメン牡557金子正川崎
クリュギスト牡557内田博栗東
10キクノアポロ牡557川田将栗東
11コロニアルペガサス牝454吉原寛笠松
12タンゴノセック牡757今野忠川崎
※6号馬テスタマッタは左肩跛行のため出走取消

例年メンバーが集まらないことでお馴染みのレースだが、今年はさらに・・・な組み合わせ。それでもスマートファルコンテスタマッタが名を連ねていたのだが、スマートファルコンは直前で回避してしまい、テスタマッタに至っては前日になって出走取消。JRA4頭は全て重賞初出走という、軽すぎるメンバーになってしまった。
これならさすがに南関東勢が優位。中でも昨年のNAR年度代表馬フリオーソと、元JRAオープン馬でここ2戦は浦和記念2着・報知AC1着と好調キープのボランタスの2頭が抜けている。フリオーソは一時期のポカ癖が抜けて、ここ5戦は連対パーフェクトと安定感を取り戻している。前走もスマートファルコンに最後まで食い下がっての2着で内容十分、川崎記念はフィールドルージュカネヒキリヴァーミリアンの前に2着が続いているが、今年は大チャンスが巡ってきた。
対するボランタスは今年7歳ながらまだキャリア24戦、順調に使い込めない体質の弱さが出世を阻んできたが、こちらの水が合ったようで徐々に本領発揮。浦和のゴールドC、そして前走で見せたマクリは実に強烈。やや揉まれ弱さがあるだけに頭数が少ないのも好材料、外から一気に動いて決着をつけたい。
JRA勢は横一線だが、唯一オープン馬のメイショウタメトモが一応格上か。左回りでマクリ強烈なレッドアイも魅力はある。南関東勢では復調気配のサイレントスタメンが末脚勝負でどこまで迫れるか。
11/01/26(水)00:47 編集
[1]. 川崎記念結果
|| 富士山 11/01/27(木)01:24 [ 返信 ]
着順馬番馬名騎手タイム着差
フリオーソ戸崎圭2分14秒2
メイショウタメトモ福永祐2分15秒35馬身
ボランタス山崎誠2分15秒51馬身2分の1
クリュギスト内田博2分16秒55馬身
10キクノアポロ川田将2分16秒81馬身2分の1
サイレントスタメン金子正2分17秒11馬身2分の1
12タンゴノセック今野忠2分18秒36馬身
エーシンエヴァン花本正2分19秒14馬身
トウホクビジン本橋孝2分19秒41馬身2分の1
10レッドアイ松岡正2分19秒61馬身
1111コロニアルペガサス吉原寛2分20秒33馬身

テスタマッタリスポリ
取消

フリオーソの単勝オッズは結局1.0倍から貼りついて動かず、そのまま締め切りを迎えた。支持率は76.9%。
レース振りもはっきり磐石であった。好スタートからすんなりハナを切ると、まるっきりマイペースの単騎逃げで900m(1周目のゴール板前)通過タイムが57秒0。昨年が56秒1でヴァーミリアンにマークされる形だから、比較にならないほど楽な展開。ここからさらに13秒2−14秒0と息を入れる余裕があれば、負けるはずもない。ボランタスのマクリを直線入り口で難なく退け、そのまま独走。5馬身差の圧勝で帝王賞以来のJpn1タイトルを手にした。
2着争いはインでじっとしていたメイショウタメトモボランタスを直線半ばで差して先着。しかしボランタスも4着以下は5馬身離しており、人気馬同士の堅い決着となった。
11/01/29(土)02:08 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: