JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


地方レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
南関東交流
他場交流
地方馬限定重賞
共通情報など
海外レース ...
レース検索

南関東交流スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

156. 2011/02/02 TCK女王盃 (Jpn3 4歳上 別定 ダ1800m 大井) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 11/01/31(月)23:40 [ 返信 ]
馬番馬名性齢斤量騎手所属
プリマビスティー牝453左海誠船橋
シンメイフジ牝454内田博栗東
ヤマトマリオン牝857幸英明栗東
コールニーシュ牝653石崎駿船橋
コスモプリズム牝553戸崎圭大井
ブラボーデイジー牝656北村友栗東
ベルモントプロテア牝754繁田健大井
ショウリダバンザイ牝454御神訓大井
ラインジュエル牝753柏木健大井
10ミラクルレジェンド牝455岩田康栗東
11トウホクビジン牝553本橋孝栗東
12ゴールドピアース牝553杉浦健兵庫
13ラヴェリータ牝557Mデム栗東
14スターオブジュリア牝453真島正佐賀
15ザッハーマイン牝654Cデム船橋
16オークヒルズ牝653吉原寛船橋
[1]. TCK女王盃結果
|| 富士山 11/02/02(水)23:58 [ 返信 ]
着順馬番馬名騎手タイム着差
13ラヴェリータMデム1分52秒4
10ミラクルレジェンド岩田康1分52秒4クビ
ブラボーデイジー北村友1分52秒92馬身2分の1
15ザッハーマインCデム1分53秒02分の1馬身
シンメイフジ内田博1分53秒1クビ
プリマビスティー左海誠1分53秒22分の1馬身
ラインジュエル柏木健1分53秒2クビ
コールニーシュ石崎駿1分53秒41馬身4分の1
ショウリダバンザイ御神訓1分53秒82馬身
10コスモプリズム戸崎圭1分54秒04分の3馬身
11ヤマトマリオン幸英明1分54秒0ハナ
1216オークヒルズ吉原寛1分54秒52馬身2分の1
1311トウホクビジン本橋孝1分55秒02馬身2分の1
1414スターオブジュリア真島正1分55秒94馬身
1512ゴールドピアース杉浦健1分55秒9クビ
16ベルモントプロテア繁田健1分58秒8大差

前走クイーン賞勝ちのミラクルレジェンドが1番人気に支持され、僅差の2番人気に1つ年上の最強牝馬ラヴェリータ。2キロの斤量差がどう出るかが注目を集めた。以下クイーン賞2着のザッハーマイン、関東オークス1着以来のシンメイフジ、ここ2走リズム悪いも昨年エンプレス杯1着・武蔵野S3着など実績互角以上のブラボーデイジーと続いた。
展開予想の多くはブラボーデイジーの逃げだったが、揉まれるのを嫌った内田騎手のシンメイフジが先手を取って、ブラボーデイジーは2番手に控える形。他に行きたい馬もいなかったのでペースは全く上がらず、800m通過は52秒ちょうどのスローペース。ペースはここから一気に上がり、高速馬場の助けもあってそのペースのままゴールまで流れたため、ハロン11秒台前半の瞬発力と、スピードを長く持続するスタミナの両方を問われる厳しい競馬になった。
そうなるとやはり最後に抜け出したのは最強の2頭、ラヴェリータミラクルレジェンド。一旦は直線半ばでブラボーデイジーが出たが、決め手がないので突き放せない。するとラヴェリータのM.デムーロ騎手がうまくミラクルレジェンドの進路を締めながら追い出すことに成功して一歩先んじる。しばらくして前が空いたミラクルレジェンドも岩田騎手が懸命に追うが、馬体を併せながらのまともな叩き合いになると、体重で90キロも上回るラヴェリータが動物として有利なのは当然だ。威圧感が違う。最後はラヴェリータが古馬の意地を見せてクビ差ねじ伏せ、昨年のスパーキングレディーC以来の重賞5勝目を手にした。
11/02/04(金)01:30 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: