JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


地方レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
南関東交流
他場交流
地方馬限定重賞
共通情報など
海外レース ...
レース検索

他場交流スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

172. 2010/05/04 兵庫チャンピオンシップ (Jpn2 3歳 定量 ダ1870m 園田) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 10/05/01(土)22:36 [ 返信 ]
馬番馬名斤量騎手所属
タガノパンデミック55下原理兵庫
バーディバーディ55松岡正栗東
フィオーレハーバー55木村健兵庫
コロニアルペガサス53吉井友笠松
ハイパーフォルテ55田中学兵庫
リワードクラウン55赤岡修高知
タマモアルプス55藤岡佑栗東
ミッキーデジタル55ウィリアムズ栗東
アースサウンド53岩田康美浦
10フウリンカザン55川原正栗東
11サンライズクォリア55福永祐栗東
12ショートエアリー53大原浩笠松

昨年はゴールデンチケットスーニの一騎打ちになったが、今年はバーディバーディが断然の中心。ここ2戦は芝で大敗も、3走前のヒヤシンスSは早めに抜け出して、ソリタリーキングの追撃を押さえ込んだ。4走前のはこべら賞も同日古馬500万を楽々と上回るタイムで完勝、この世代ではトップクラスのダート脚力の持ち主であることは疑いようがない。小回り問題なしで、ここは堅軸。
相手は実績的に全日本2歳優駿で3・4着のアースサウンドサンライズクォリアだが、どちらも一息入っており、仕上がりには注意が必要。アースサウンドには距離の不安もあり、2頭の比較ならサンライズがやや優位か。タマモアルプスはここ2戦楽勝だが、同じ中京1700mでバーディバーディと時計差が2秒もあるだけに、どこまで詰めてこられるか。ミッキーデジタルも一気の距離延長でさすがにマイナス。
これなら地方勢の上位切り込みもなくはない。地元の大将格・フィオーレハーバーだけではなく、3走前の浦和桜花賞の内容が光るコロニアルペガサス、距離伸びて末脚が生きそうなハイパーフォルテにも注目。
10/05/03(月)23:56 編集
[1]. 兵庫チャンピオンシップ結果
|| 富士山 10/05/04(火)18:16 [ 返信 ]
着順馬番馬名騎手タイム着差
バーディバーディ松岡正1分59秒6
11サンライズクォリア福永祐2分00秒45馬身
フィオーレハーバー木村健2分01秒04馬身
ハイパーフォルテ田中学2分01秒1クビ
タマモアルプス藤岡佑2分01秒22分の1馬身
コロニアルペガサス吉井友2分02秒37馬身
タガノパンデミック下原理2分02秒61馬身4分の3
10フウリンカザン川原正2分03秒13馬身
リワードクラウン赤岡修2分03秒84馬身
10アースサウンド岩田康2分03秒8ハナ
1112ショートエアリー大原浩2分04秒75馬身
12ミッキーデジタルウィリアムズ2分05秒23馬身

大きな出遅れもなくまずは先行争い、アースサウンドが逃げるかと思われたが、内からタマモアルプスが飛び出すと、これにミッキーデジタルが食い下がる形になって2頭で大競りになってしまい、2コーナーでは3番手のアースサウンドをかなり引き離す形に。これらを見ながらバーディバーディは4番手で悠々と追走、早めにアースサウンドを交わすと、3コーナーを迎える前には前の2頭もあっさり捉えて先頭へ。この展開ならサンライズクォリアも動きやすく、じわじわとポジションを上げていく。その一歩前にいるフィオーレハーバー、サンライズの後ろにいたハイパーフォルテも、遅れまいと食い下がって3頭ほぼ併走で前に接近していく。
直線に入ると完全にバーディバーディは独走、2番手もサンライズクォリアが抜け出して焦点は3番手争い。懸命に粘るタマモアルプスだが直線半ばでフィオーレハーバーがこれを捉える。しかしゴール前で一旦は振り切ったはずのハイパーフォルテが再度強襲。一気に差が詰まったが、なんとかクビ差押さえてフィオーレハーバーが3着を確保。3年ぶりに地元所属馬が3着以内に食い込んだ。
10/05/07(金)02:42 編集

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: