JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


地方レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
南関東交流
他場交流
地方馬限定重賞
共通情報など
海外レース ...
レース検索

他場交流スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

182. 2010/11/04 北海道2歳優駿 (Jpn3 2歳 定量 ダ1800m 門別) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 10/11/01(月)20:46 [ 返信 ]
馬番馬名斤量騎手所属
セトノシャンクス55小牧太栗東
ダークリバース55川島洋北海道
カネマサコンコルド55宮崎光北海道
エルヘイロー55武豊北海道
エバーオンワード55山口竜北海道
ダブルオーセブン55服部茂北海道
シヴァルリー55池添謙栗東
エニフェアー55丸山元北海道
ダイヤヘルメス55後藤浩美浦
10ベニバナセンプー55ムンロ北海道
11ビッグロマンス55蛯名正美浦
12センノデバギヤ55佐々国北海道

あまり飛びぬけた存在の馬がおらず混戦模様だが、一応の中心は武豊騎手を配してきたエルヘイローか。デビューから4戦3勝、負けた5着もスタートでアオって流れに乗れなかった芝のコスモス賞なら気にならない。先行してよし、控えて直線差してよしと自在に動ける。このレース3勝と得意にしている鞍上も実に心強い。まず互角以上。
相手はここ2戦芝で好走も、ダートでも負けていないダブルオーセブンと、前哨戦のサンライズCでエルヘイローに食い下がったダークリバースか。どちらも追って味があるタイプで1800mの距離適性は高そう。
JRA勢ではプラタナス賞勝ちのビッグロマンスが支持を集めそうだが、時計はさほど強調するほどのものではない。
あとは連下で宮崎騎手のカネマサコンコルド、BGJC2着のエバーオンワード、JRA札幌で新馬勝ちのシヴァルリー、ここ2戦強敵相手に崩れないセンノデバギヤらが候補となりそう。
10/11/04(木)02:52 編集
[1]. 北海道2歳優駿結果
|| 富士山 10/11/05(金)01:25 [ 返信 ]
着順馬番馬名騎手タイム着差
カネマサコンコルド宮崎光1分55秒3
11ビッグロマンス蛯名正1分55秒42分の1馬身
エバーオンワード山口竜1分55秒54分の3馬身
シヴァルリー池添謙1分55秒62分の1馬身
ダークリバース川島洋1分55秒91馬身2分の1
エルヘイロー武豊1分55秒9アタマ
ダブルオーセブン服部茂1分56秒21馬身2分の1
エニフェアー丸山元1分56秒44分の3馬身
10ベニバナセンプームンロ1分56秒52分の1馬身
10セトノシャンクス小牧太1分56秒5アタマ
11ダイヤヘルメス後藤浩1分56秒5クビ
1212センノデバギヤ佐々国1分58秒18馬身
[2]. 北海道2歳優駿結果
|| 富士山 10/11/13(土)00:41 [ 返信 ]
単勝の人気は1番人気が武豊騎手のエルヘイロー、2番人気が蛯名騎手のビッグロマンスと、3番人気が池添騎手のシヴァルリーとJRAの人気騎手3人に集まり、以下ダブルオーセブンカネマサコンコルドと続いた。
レースは積極的に先導する馬が全くの不在で、好スタートを切ったダブルオーセブンがしぶしぶ逃げる超スローペースに。しかも向こう正面半ばで後方にいた山口騎手のエバーオンワードが大マクリを見せて先頭に立ち、ペースが一瞬急激に上がったが、この馬が先頭に立った3コーナーではまた少し流れが落ち着いてしまい、後ろで待機していたグループは脚の使いどころがなくなってしまう。
目標にされたダブルオーセブンはさすがに苦しく、直線半ばで後退。流れを掴んで押し切りを図るエバーオンワードビッグロマンスが迫ってこの2頭で決まるかと思われたが、最後の最後でインからカネマサコンコルドが一気の強襲。最速の上がりを繰り出して一気に前を交わし、半馬身差で勝利を手にした。宮崎騎手はこのレースがダートグレードとなってからは初勝利(レース自体はスイートイブン以来2勝目)、堂山調教師は6年前のモエレアドミラル以来の制覇となった。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: