JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


地方レースBoard 〜 レースに関する情報を共有するための掲示板 〜
中央レース(OP以上)
中央レース(その他)
地方レース ...
南関東交流
他場交流
地方馬限定重賞
共通情報など
海外レース ...
レース検索

他場交流スレッド表示 | 展開表示 | 一覧表示


戻る

183. 2010/11/23 兵庫ジュニアグランプリ (Jpn2 2歳 定量 ダ1400m 園田) [ 同名レースを検索 ]
|| 富士山 10/11/22(月)20:21 [ 返信 ]
馬番馬名斤量騎手所属
タビト54田中勝栗東
ケイアイカイト54勝浦正美浦
カネマサコンコルド54宮崎光北海道
エルウェーオージャ54木村健兵庫
マツリバヤシ53川原正北海道
イチバンボシ54服部茂北海道
マルヨコンバット54尾島徹笠松
ホクセツサンデー54田中学兵庫
ファーマクリーム53岩田康栗東
10カラカル53下原理兵庫
11リアライズノユメ53福永祐栗東

昨年は笠松ラブミーチャンの逃げ切りに沸いたこのレース。今年はJRA関西馬VS道営勢の上位争いに、どこまで地元勢などが絡んでいけるかという図式になっている。
人気の中心はリアライズノユメということになりそうだ。エーデルワイス賞では初ダートということもあって7番人気に過ぎなかったが、終わってみればレコードタイムを更新して後続を3馬身突き放す圧勝。先日、全兄のマストハブも初ダートで一変したように、血統的にダート適性が極めて高い。距離も血統やレース振りから全く問題なく、園田コースなら大外枠は大歓迎。ここは速さで圧倒するか。
対するは北海道2歳優駿の勝ち馬カネマサコンコルド。ダート【4100】、唯一の着外だった芝のすずらん賞でも追い込んで4着と、抜群の決め手を持っており距離短縮は望むところ。前が速くなればますます勝機到来。
エーデルワイス賞ではリアライズノユメに離されたマツリバヤシだが、【1320】の戦績からもどんな流れにもスムーズに対応できる。逃げられれば一変があるイチバンボシと併せ、やはり遠征巧者の角川厩舎は侮れない。
前走の東京500万では前が詰まってさばけなかったタビト、2勝は芝だがダッシュ抜群で今回は岩田Jを手配したファーマクリームのJRA勢、兼六園JCで1・2着のエルウェーオージャ、マルヨコンバットといった西日本勢も不気味な存在。
10/11/23(火)01:48 編集
[1]. 兵庫ジュニアグランプリ結果
|| 富士山 10/11/23(火)23:19 [ 返信 ]
着順馬番馬名騎手タイム着差
11リアライズノユメ福永祐1分28秒3
カネマサコンコルド宮崎光1分28秒72馬身2分の1
ケイアイカイト勝浦正1分28秒91馬身
エルウェーオージャ木村健1分28秒9同着
タビト田中勝1分28秒9ハナ
マツリバヤシ川原正1分28秒9ハナ
ホクセツサンデー田中学1分29秒11馬身
マルヨコンバット尾島徹1分29秒2クビ
ファーマクリーム岩田康1分29秒34分の3馬身
10イチバンボシ服部茂1分30秒47馬身
1110カラカル下原理1分30秒61馬身2分の1
[2]. 兵庫ジュニアグランプリ結果
|| 富士山 10/12/04(土)00:58 [ 返信 ]
逃げたいイチバンボシだがいまいちダッシュがつかず、内から勝浦騎手のケイアイカイトが突っぱねて先手を主張。やむなくイチバンボシは2番手で折り合ったが、1コーナーでもうリアライズノユメが3番手に迫っていた。
テンよし中よし終いよしとはまさにこのこと、すんなり好位を取ったリアライズノユメは道中もぴたり折り合い、4コーナーを絶好の手ごたえで回る。直線で追い出すと楽にケイアイカイトを交わして、あとはもう半分流していた。勝ちタイムこそ平凡だが、2馬身半という着差以上の完勝で重賞2連勝、これで全日本2歳優駿が楽しみになった。
スタートでやや後手を踏んだ2番人気カネマサコンコルドは、それでも道中位置を押し上げて直線もう一伸びして2着を確保。そして4頭がゴール前横一列となった大接戦の3着争いは、踏ん張ったケイアイカイトと地元期待のエルウェーオージャが同着で銅メダルを分け合った。

戻る



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: