JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

10/12/26(日) 有馬記念 ( G1 3歳上国際・定量 中山 芝2500m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15



























































































































性齢 牡3 牝4 牡3 牡3 牡4 牡3 牡3 牡7 牡3 牡4 牡5 牝5 牡6 牝4 牡4 牡3
斤量 55.0 55.0 55.0 55.0 57.0 55.0 55.0 57.0 55.0 57.0 57.0 55.0 57.0 55.0 57.0 55.0










































































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
まなあず 16.7 367
シャドウ 15.4 356
ちりすた 14.9 343
データ予想師 15.4 340
NOX 14.9 337
ゴンドラシート 14.9 330
SZM 15.4 296
されな 14.9 285
クラッツ 15.4 270
マラ男 14.9 195
馬上の人 15.4 186
複笑い 16.1 185
バルボ 14.9 185
レグルス 14.9 171
ウェルバランス 14.9 171
TETZ 14.3 157
davidbowie 15.4 131
カシワ 15.4 126
レリュー 13.8 43
多摩ちゃん 14.3 38
じぇい2 15.4 15
倫敦納豆 16.7 0
印ポイント合計 44 86 0 8 17 8 56 15 1 5 21 4 31 3 5 4

[ 戻る ]


3. ★レース予想
SYSTEM 10/12/25(土)18:33
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
SZM 10/12/26(日)15:13 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ 実力は抜けている、と信じて。
エイシンフラッシュ 瞬発力を信じて。
ヴィクトワールピサ パドックの雰囲気の良さを信じて。
ペルーサ スタートがうまくなっただろう、と信じて。
ルーラーシップエアグルーヴのファンだから。
[1]. ★レース予想
データ予想師 10/12/26(日)15:06 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ JCの雪辱を晴らす
ヴィクトワールピサ 3歳馬の中では最右翼
ドリームジャーニー 連覇狙う
トーセンジョーダン 4連勝で頂点へ
オウケンブルースリ 人馬ともに復活へ
[1]. ★レース予想
レリュー 10/12/26(日)14:39 [ 過去予想 ]
エイシンフラッシュ
フォゲッタブル
トーセンジョーダン
ドリームジャーニー
ルーラーシップ
ネヴァブション
ヴィクトワールピサ
ブエナビスタ

順序は逆になってしまうが、まずはブエナビスタから…。
まず直線の短いコースよりも長いコースに良績があるのは明らかで、上がりのタイムがそんなに必要でない中山コースは一番不向きなコースであるのは確かなはず。去年は先行し2着だったが、頭があるとすれば今年も先行策だろう。ただし去年よりも斤量が2キロ重くなっている、そんなに古馬になって成長力も感じないのでこの2キロはでかいのではないか?もちろん秋天→ジャパンCのローテも楽ではない。
結構穴もあるので評価を下げた、これだけ人気なら頭で買うことを辞めるだけでも配当は大きくなると思う。

本命はエイシンフラッシュとした、ダービーは勝ったが基本的には中山巧者だと思う。あれだけ1頓挫のあった皐月賞で好走し、ダービーの上位馬はよく見れば中山好走馬ばかりなのが目立つ。菊を結果的にパスすることにはなったが、それによりジャパンCを一叩きして、有馬記念に臨めるようになったことは大きい。
対抗は捻ってフォゲッタブル、この馬も中山はうまくセントライト記念も好走しており、中山2200で通用する馬は中山2500も得意という可能性が高い。前走のステイヤーズSは明らかにデムーロのミスで結果的に強い競馬をしたのは確か。内枠で岩田というのがなんとも不気味。
トーセンジョーダンは2歳時中山で強い競馬をし、クラシックを一つぐらい取りそうだと当時から思っていた馬、三浦というのは不安だが…中山適性が高いのなら買わないといけない馬
ドリームジャーニーの中山適性は過去の戦績から見てもわかるが、やや力に陰りが見えているのが気になる。
未知の魅力といえばルーラーシップ、能力の片鱗を見せたのはプリンシパルぐらいなのでそろそろ本当の走りを見てみたい馬。
ネヴァブションも中山巧者で内枠を引けたのは大きい、エアシェイディになれる素質は十分ある。
ヴィクトワールピサも中山巧者で内枠を引けたのは大きいが、ジャパンCも内々で恵まれた競馬で若干距離が長いという言葉も気になる。
[1]. ★レース予想
マラ男 10/12/26(日)13:00 [ 過去予想 ]
昨年、今年と病気療養で参加できなかったマラ男です。有馬記念の日のみひょろと出てまいりました。
レースはほとんどVTRで見てました。

エイシンフラッシュ
ヴィクトワールピサ
ドリームジャーニー
ブエナビスタ
トーセンジョーダン
ネヴァブション

内枠の馬と中山実績のある馬は入れてます。
エイシンフラッシュは1月京成杯を先行して勝った馬。
ヴィクトワールピサは4月皐月賞を内付きで勝った馬。
ドリームジャーニーは中山で外れない馬。
ブエナビスタは中山1戦のみだが、去年の1.2着馬が揃って馬券外に外れるなら
ゼンノロブロイタップダンスシチー以来となるが(記憶曖昧)?
トーセンジョーダンは鞍上の長距離の上手さ。
ネヴァブションは中山巧者。

来年も良いお年を
10/12/26(日)13:23 編集
[1]. ★レース予想
されな 10/12/26(日)12:46 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ
エイシンフラッシュ
ヴィクトワールピサ
ネヴァブション
オウケンブルースリ
ペルーサ

本来ならブエナビスタオウケンブルースリペルーサレッドディザイアドリームジャーニーと評価をしたかったが
枠順発表で8枠が死亡なので消し、正直なところ11枠より外でも連帯は10年間だとダイワスカーレットアドマイヤモナーク
シンボリクリスエスメイショウドトウ。3着まで含めてもまぁきません。リンカーンダイワテキサスです。なので対象が
30頭いて24頭は10番以内ってことです。その上、連帯した馬に着目しますと最強馬とシルバーコレクター、それに中山の
スペシャリスト少なくともダイワスカーレットシンボリクリスエスに当たる馬はブエナビスタのみだと思います。
なので今回は外は基本的にはいらないはずです。
外ということもありますが、ドリームジャーニーは馬体重が超過なので必要ないかと。
[1]. ★レース予想
レグルス 10/12/26(日)11:55 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ 実力はトップ。
エイシンフラッシュ 2走前、ローズキングダムとクビ差。
ドリームジャーニー 57キロなら。
レッドディザイア 忘れられている感じ。
ヴィクトワールピサ 中山得意。
ネヴァブション 穴なら、逃げ残り。
[1]. ★レース予想
シャドウ 10/12/26(日)11:43 [ 過去予想 ]
ヴィクトワールピサ
ブエナビスタ
エイシンフラッシュ
ネヴァブション
トーセンジョーダン

ブエナビスタの実力に疑問を挟む余地はないが、それ以上に魅力を感じるのがヴィクトワールピサ。中山は2戦2勝と抜群の相性を誇る。海外遠征帰り2走目だが、遠征では走っていないし、適度な間隔も取れている。むしろ動きは上昇しており、反動より良化の方が上回りそうだ。
ブエナビスタは対抗以下には落とせない。広いコースがベストなのは間違いないだろうが、昨年の有馬記念で2着しているように、小回り中山も問題ない。当時以上の充実度、前走の降着でミソがついたような感じではあるが、それでもなお軽視はできない。
3番手はエイシンフラッシュ。ダービーでの極限の瞬発力が印象深いが、元々初重賞は京成杯、その後一頓挫あった皐月賞でも3着に入り穴をあけたように、中山向きの器用さも備えている。JCは一頓挫あった後で、それでも順調に使われている組に離されなかった。上積みを考えれば上位争いは必至だ。
後の押さえは、中山適性のある馬ということで穴で注目のネヴァブションと、上位陣と初対戦で未知の魅力あるトーセンジョーダン
ドリームジャーニーは球節不安でぶっつけになった誤算は否めない。ペルーサオウケンブルースリメイショウベルーガは枠に加え、コース適性が疑問。レッドディザイアは状態が微妙な上に8枠では買えない。ダノンシャンティも、ミラクル起こすキャラとは思えず、常識的には難しいか。
[1]. ★レース予想
まなあず 10/12/26(日)11:30 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ スターホース
ヴィクトワールピサ 中山なら
エイシンフラッシュ ダービー馬


ブエナVS3歳馬
[1]. ★レース予想
複笑い 10/12/26(日)11:22 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ
ドリームジャーニー
ネヴァブション
ヴィクトワールピサ

昨年の有馬記念、1,2着馬コンビは、
中山2500の適性のレベルが相当高いです。
ただ、どちらも今回はマイナス材料があり、
前者はJC激走後、後者は調整の課題。
プラスマイナスすると、ぐっと近づいてくるのがネヴァブション
中山2200〜2500がベストです。

3歳馬の中では、あえて中山2500適性があるというより、
まだましと思えるのがヴィクトワールピサです。
小回りを器用に立ち回れるタイプです。
その次としては中山実績のあるエイシンフラッシュですが、
差す競馬で味を出してきたタイプですし、
ペルーサルーラーシップは長い直線で生かしたいでしょう。
[1]. ★レース予想
クラッツ 10/12/26(日)10:51 [ 過去予想 ]
ルーラーシップ
ブエナビスタ
ヴィクトワールピサ
フォゲッタブル
ネヴァブション

今年の有馬は、昨年とは違いハイペースが臨めないメンバー構成だけにロス無くレースを運べるであろう内枠勢を重視した。
その中でもっとも魅力を感じるのがルーラーシップ。実績では見劣るがヒルノダムールを基準にすればこのメンバー相手でも
通用する能力は示しているし、春シーズンと比べ明らかに成長している今なら小回り中山コースにも対応できると考えたい。
相手は順当にブエナビスタヴィクトワールピサ。JC激走の反動は懸念材料だが、それは他のJC組にも言えること。どのような
展開になっても常に力を発揮できるこの2頭は外せない。だが有馬記念は、G1では足りないと思われる馬でもコース適性や展開で
馬券圏内に突っ込むケースが多い。今年なら中山で重賞勝ちがある△2頭を候補として抑えておく。
[1]. ★レース予想
バルボ 10/12/26(日)10:37 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ・・・死角なし。
ドリームジャーニー・・・秋1走だけで疲れなし。
ペルーサ・・・やっぱり怖い存在。
ヴィクトワールピサ・・・皐月賞馬。
オウケンブルースリ・・・がんばれ典さん。
レッドディザイア・・・国内で着外なし。
[1]. ★レース予想
馬上の人 10/12/26(日)01:14 [ 過去予想 ]
豪華メンバーの有馬記念ですが、ブエナビスタ VS 3歳勢 旧ライバル 古馬牡馬勢の図式で中心はあくまでブエナビスタだ。
馬の能力も重要だが、この秋の疲労度合いにも注目して慎重に相手を選びたい。それと同時に、ゆったりした展開から、3〜4コーナで急激に速くなる流れに対応するだけの反応のよさと乗り切るだけの底力に、中山コースを6度まわる器用さも考えた予想が↓これです。

ブエナビスタ
エイシンフラッシュ
トーセンジョーダン
ヴィクトワールピサ
ダノンシャンティ


本命はブエナビスタ
秋3戦目になるが、秋天皇賞は余裕の競馬でダメージは少なかったし、JCはこの馬の強さを存分に発揮しており、降着処分になったとはいえ強かった事実は変わらない。この夏の休みで本来のキレが戻ったのに加えて、去年と比べて力強さも加わり、本来持ってる、自在性、気性からして問題は無い。ただ、追い切りの雰囲気に余裕が感じられなかった点に少々不満はあるが馬券圏内を外すとは思えないのでここも当然本命。
対抗はエイシンフラッシュ
今年のダービー馬。跳びが綺麗だが、器用に立ち回れるので中山コースは苦にしないタイプ。この秋3戦目で、JCは菊回避の影響か明らかに本調子ではなかったが、ちょっとだけ不利に巻き込まれつつ8着とはいえ2着のローズキングダムからは0.4差。今回はきっちり乗り込まれて調子上向きとみる。ただ、ブエナに勝てるかどうかは疑問だが能力、疲労度合いから考えて相手筆頭。
単穴はトーセンジョーダン
アルゼンチン共和国杯を好タイムで快勝。7月から使い詰めのようにみえるが、1戦目は休養明けで体重が重めで明らかに試走。2戦目を快勝後は間隔を明けて、10月から秋2戦。連勝している勢い以上にJCか有馬記念を出るために賞金を考えつつ逆算して使っている陣営の狙いとこの馬に対する期待が窺い知れる。G1実績はないが勢いのある上がり馬として狙ってみたい。

おさえは2頭で、まずはヴィクトワールピサ
JC3着には少々驚かされた。というのもダービーからずっと言ってきているがこの馬に2400mは長い。ただ、中山2500mは6個のコーナーを回るコースでごまかしが利くコースなので見直しておきたい。皐月賞・弥生賞のレース内容を見る限り、一瞬だけ極上のキレ味をみせるタイプで中山向き。最内枠を生かして内側で我慢しながらスタミナ温存をしつつ、一瞬のキレで勝負する乗り方だと馬券圏内はあるだろう。良い条件が多いがひとつだけ不安材料がある。それは、凱旋門に向けて始動が早かった分の疲労度合いだ。調教は良かったので問題無いように思うが、ダービー終了の時点で陣営は秋の最大目標は凱旋門と言っていただけに割引とする。

もう1頭はダノンシャンティ
高速決着のNHKマイル馬。骨折しなければダービー馬の可能性はあったと思っている。距離に関しては少々怪しい面はあるかもしれないが、自在性はあるし、中山コースの特徴を考えれば2500mを十分こなせる可能性はある。有馬記念に出走するまでのプロセスを簡単にまとめると、
1:ダービーの枠順確定後に右後肢の骨折が判明。
2:その後は放牧には出ず、厩舎で治療に専念。
3:秋を迎えて乗り運動を再開し、10月14日に故障後初の坂路入り。
4:今月に入ってからはCWコースでの併せ馬も取り入れる。
調教量は足りているので問題はレース勘と骨折明けでどれだけ走れるかという部分だろう。
復帰は金杯と噂されていたが、どうも55キロの斤量と距離適正を見極めるために出してきたようにも思えるので印は軽めにした。

※かなりの人気を背負ってくれるはずのローズキングダムだが、もともと切り捨てる予想を準備していただけに出走取り消しは痛いなぁ。
【切捨て御免】
ルーラーシップ 久々を使って上向きだが、G1ではまだ何か足りない気がする。
レッドディザイア 12/9に帰厩で調教本数に不安があり急仕上げの感じは否めない。
ペルーサ 秋4戦目の疲労度合いと出遅れグセが不安。
トゥザグローリー 使いつつ体重が増えてきるのはパワーUPかもしれないが使いすぎの感がある。
オウケンブルースリ 不器用な馬で中山で期待するのはチョット厳しい。
ドリームジャーニー レース間隔が空き過ぎなのがひっかかる。
フォゲッタブル 調教はいいが前走の内容が悪い。
ネヴァブション 調子は悪くないが、過去のG1だけの成績を見る限り、ここでは荷が重すぎる。
メイショウベルーガ ローテーションがハードすぎ。

皆様、良いお年を〜。
10/12/26(日)01:24 編集
[1]. ★レース予想
倫敦納豆 10/12/26(日)00:50 [ 過去予想 ]
今回のメンバーの中で、心情的に勝ってほしいのはネヴァブション。距離、中山コース共に合う。よどみなく流れて中団からスルスル抜け出して、ならチャンスはあるのだが、そのようなペースで引っ張ってくれる馬はいそうもない。その結果この馬が逃げて、やっぱり最後にはつかまって、よくて5着、となってしまいそうな気がした。

オウケンブルースリ
エイシンフラッシュ
メイショウベルーガ

今回はオウケンブルースリから買う。体調を整えるのが大変な馬で戦績面では強調しにくいのだが、「もし全馬が絶好調の状態で戦ったら」という条件なら勝っておかしくない。人気が低い状態なら買える。
この時期において3歳馬と古馬の2kg差は3歳馬に甘く、有馬記念は本来は3歳馬が勝たなければならないレースだ、という意味でエイシンフラッシュ。ダービー馬だが中山もよいはず。
JCで買ったメイショウベルーガは今回も人気が上がっていないので抑えておく。東京→中山の変化は微妙だが、2400m→2500mは悪くない。
[1]. ★レース予想
多摩ちゃん 10/12/26(日)00:28 [ 過去予想 ]
ジャミール
エイシンフラッシュ
ドリームジャーニー
トーセンジョーダン
ブエナビスタ
ヴィクトワールピサ
ルーラーシップ

春天では3番人気だったがなぜか現時点(24:00)では最低人気のジャミール
戦績を確認すると分かるが、直線が長いコースだと詰めが甘く、小回りコースのほうが勝ちきっている。
今回、ネヴァかエイシンのどちらかが逃げるのだろうが、
全員前残りを警戒してペースが上がる地点はかなり早くなりそう。
また、上位人気が総じて府中の方がよい馬(ブエナ・ペルーサ・オウケンetc)や
本質的に距離が長い馬(ヴィクトワールピサトゥザグローリー・ダノンetc)なので
大外枠でもチャンスがありそう。中山と相性が悪いアンカツから乗り替わりという点もプラス材料。
ブエナは勝たれたら仕方がないけど、スミヨンがノリのように前付けしてくれるとはとうてい思えない。
あとは前にいそうなエイシンと、近走では最もよい条件となるドリームジャーニーが本線。
[1]. ★レース予想
ウェルバランス 10/12/25(土)23:39 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ
ネヴァブション
エイシンフラッシュ
ドリームジャーニー
ヴィクトワールピサ
レッドディザイア

本命は素直にブエナビスタ。前走は降着の憂き目も完勝に近い内容だった。昨年2着に入っているし死角が見当たらない。
対抗は思い切ってネヴァブションから。前走のステイヤーズSの敗戦で人気を落としているが、元々3000m超は長い印象。中山は得意だし、2500mも日経賞勝ちの実績がある。何より昨年外枠だったのが今年は内枠を引いた。近走もそれほど負けておらず、激走しても不思議ではない。
エイシンフラッシュの前走はやはりアクシデント明けだったのが痛かったか。叩けば確実に上向く。
ドリームジャーニーは逆にアクシデント明け。ただ昨年の覇者にしては人気がなさすぎなので押さえる。同等の理由でレッドディザイア
ヴィクトワールピサは本来は消す予定だったが、最内枠だけに経済コースを通れそう。距離は少し長そうなだけに、鞍上の腕も必要か。
10/12/26(日)00:06 編集
[1]. ★レース予想
ちりすた 10/12/25(土)23:36 [ 過去予想 ]
ヴィクトワールピサ
ブエナビスタ
ドリームジャーニー
エイシンフラッシュ
ルーラーシップ
ネヴァブション

いよいよ暮れの大一番、有馬記念である。ローズキングダム本命の予定であったが、疝痛のため無念の回避。幸い大事に至るものではなかったようで、来年の活躍を期待したい。
そのローズと遜色ない力を持つ皐月賞馬・ヴィクトワールピサに今年最後の◎を託す。本来は10ハロン前後の距離がベストだろうが、中山2500は意外とごまかしが効く舞台。元々一瞬の脚の爆発力は持っているだけに、最内枠からソツなく回ってこれれば大仕事をやってのける。
相手はやはりブエナビスタだが、流石の名牝も秋3戦目。秋天1:58,2、JC2:24,9とハイパフォーマンスの2戦を経ているのが気がかり。
3番手は敬意を表してドリームジャーニー。オールカマーから一頓挫あっての参戦となったが、本来ここが大目標。今年もブエナをマークする競馬になる。
エイシンフラッシュは今でこそ優駿での切れ味の印象が強く残るが、振り返ればエリカ賞→京成杯→皐月賞と小回りでも走れる。
後は素質を秘めるルーラーシップと、冬の中山戦の実績があるネヴァブション
[1]. ★レース予想
カシワ 10/12/25(土)23:30 [ 過去予想 ]
オウケンブルースリ
ブエナビスタ
ネヴァブション
ルーラーシップ
トーセンジョーダン

◎は鞍上乗り替わりが吉と出る。
〇早め抜け出しを図るが・・・
▲地味に内からスルスルと。
△勢いを買いたい
[1]. ★レース予想
TETZ 10/12/25(土)23:13 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ
エイシンフラッシュ
ペルーサ
ドリームジャーニー
トーセンジョーダン
ネヴァブション
オウケンブルースリ

本命は素直にブエナビスタ。昨年も2着だが、横山典が乗ってから追い込み一辺倒からレース運びに幅が出ており、競走馬として完成されつつある。競馬を教えた横山典が他馬に乗っているのは皮肉だが…。
相手にはエイシンフラッシュ。ダービー馬であるが、京成杯勝ち、皐月賞3着と中山でも十分力を発揮している。
ペルーサは出遅れなければ勝ち負け。安藤勝がゲート調教を熱心に付けたいう効果が出るか否か。横山典の手綱がより合っているように思えるため、ここは評価は3番手までとする。

押さえは4頭。
ドリームジャーニーは昨年の覇者、中山巧者であり侮れない。オールカマーから間が空いたのが気になるが、順調であれば上位争い。
トーセンジョーダンは勢いを買う。
ネヴァブションはこの年になってさらに円熟味を増している。勝ちまでは難しいかもしれないが、こちらも中山巧者。
オウケンブルースリトニービン系の追い込み馬と考えると中山は不向き。しかし鞍上が中山では敵なしの横山典。特に横山典は今回のメンバーで主戦を務めた馬、あるいは今年騎乗して勝たせた馬が多い。(ブエナビスタペルーサルーラーシップエイシンフラッシュネヴァブションが該当) いずれも実力馬であり、これらの馬の走りを知っているのは強み。3歳馬に人気が集まっている分、馬券的にも妙味。

ヴィクトワールピサは弥生賞&皐月賞勝ちで中山適正にも問題なし。仏遠征帰りでやや評価を落としていたJCを見ても、春と比べてさらに成長している。しかしながらJCでの激走の疲労が気になるところ。人気馬の不安要素では最も大きいと考え、ここは切ることとする。
[1]. ★レース予想
じぇい2 10/12/25(土)22:12 [ 過去予想 ]
エイシンフラッシュ 叩き3戦目で
オウケンブルースリ 叩き3戦目で
ドリームジャーニー 連覇か
ブエナビスタ 押さえで
レッドディザイア 人気無いねぇー
[1]. ★レース予想
ゴンドラシート 10/12/25(土)21:50 [ 過去予想 ]
逃げ馬どころか積極策の馬もほとんど見当たらないメンバー。
コーナー6回の中山2500もあって道中かなりのスローから勝負所で一気にペースアップの展開と予想。

ブエナビスタ やはり実力はここでも抜けた存在。ただし展開次第で勝ち切れない可能性はある。
ヴィクトワールピサ 逃げることになりそうで最内枠は絶好。東京より中山の馬で前走より差を詰められそう。
エイシンフラッシュ JCも不利を考えればそれほど悲観的にはならない。前々で運んで抜け出せれば。
ペルーサ まともに出る可能性は低いとみるが出た時どうするか。積極策でハーツクライの再現があるかも。
オウケンブルースリ 展開向かないかもだが実力は買いたい。
レッドディザイア 人気がなさ過ぎる。距離は問題なしであとは状態がどうか。

皆さん今年1年ありがとうございました。
よいお年を。
[1]. ★レース予想
davidbowie 10/12/25(土)20:29 [ 過去予想 ]
トーセンジョーダン 三浦
オウケンブルースリ 横山典
ブエナビスタ スミヨン
ヴィクトワールピサ デムーロ
ネヴァブション 後藤

今年はこの5頭で勝負する。当初は内枠のヴィクトワールネヴァブショントーセンジョーダンの3頭を軸に前残り狙いを・・・と考えていたが、前走で最大の恥辱にまみれたスミヨンの心境を考えれば、脚を余す競馬を避け、中団辺りに付けて早め早めの競馬を試みるだろう、そうなれば、先行力と中山適性だけでは乗り切れない。総合力が問われる。

アルゼンチン共和国杯を出色の内容で制したトーセンジョーダンは、本来は中山向きの持続力勝負型。3連勝とここへきて充実しており、秋のGIを使っておらず消耗度が低い点も好材料だ。あとは、若い三浦がどう乗るか。その点にかかっている。

相手筆頭は人気を落とした実力馬・オウケンブルースリ。不器用な追い込み型で中山は不向き、の印象もあるが、横山典の乗り方一つだろう。昨年のJCでウオッカと激闘を演じた実力馬、力を出し切ることさえできれば、このメンバーでもまとめて面倒をみることも十分可能。思えばブエナビスタはもともと横山典のお手馬。あの馬の負かし方を最も心得ているのはこの人を置いて他にいない。



http://blog.livedoor.jp/bowie2240/archives/52130649.html
[1]. ★レース予想
NOX 10/12/25(土)18:33 [ 過去予想 ]
ブエナビスタ
ヴィクトワールピサ
トーセンジョーダン
メイショウベルーガ
ドリームジャーニー
レッドディザイア

本命は3歳で1番人気2着、4歳でも1番人気ならデータでは優勝のブエナビスタでいいだろう。
前走直線で斜行したのが心配だがジャパンCで対戦した相手には負けないはず。
相手は前走フランス帰りで軽視してしまったヴィクトワールピサに期待したい。
日本ではブエナビスタと同じく複勝を外したことはなく、ジャパンC3着は驚く結果ではなかった。
3番手は3連勝の勢いが魅力のトーセンジョーダンに注目してみた。
前走G1以外のローテはマイナスだがAR共和国杯はトップハンデで快勝しており、得意の中山なら通用するかもしれない。
その他ではメイショウベルーガでエリザベス女王杯で3冠アパパネを差し切ってG1で通用することを示した。
問題は中山の急坂であの末脚が決まるかどうか?中山2500Mが得意の蛯名騎手の腕に期待したい。
さらに去年の覇者ドリームジャーニーはオールカマーから異例のローテで望んできた。
小さい馬体には58,59キロは厳しいのでもうひと伸びがなく、3,4着が続いているがベストの条件なら一変もある。
最後に海外帰りで人気がないレッドディザイアブエナビスタと3冠を争った実力があることを忘れていないか?
体調に不安があれば出走するはずはない。海外の強豪と走ってさらに強くなっているかもしれない。
http://www.t-net.ne.jp/~boxkeiba/


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: