JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

15/01/25(日) AJCC ( G2 4歳上・定量 中山 芝2200m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17































































































































性齢 牡6 セ7 牡6 牡4 牡6 牡8 牡6 牡7 牡9 牡8 牡7 牡5 牡6 牡7 牡4 牡7 牡9
斤量 56.0 56.0 57.0 55.0 56.0 56.0 58.0 56.0 56.0 56.0 56.0 57.0 56.0 57.0 56.0 56.0 56.0















































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
MOTHERLAND 14.3 309
ノットリダマス 16.7 301
ふみーゆ 14.9 224
カウボーイ 14.9 196
マラ男 15.4 123
とわ 15.4 85
シャドウ 14.9 84
そらはい 16.7 67
ひらめ 14.3 45
印ポイント合計 19 11 23 1 2 2 49 2 0 5 0 11 7 1 3 0 0

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 15/01/24(土)20:55
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
ノットリダマス 15/01/25(日)14:59 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ・・・現役屈指の地力と中山適性。ここは素直に従おう。
クリールカイザー・・・非根幹距離の帝王。特に中山非根幹はベストの舞台。
ミトラ・・・距離延長2走目の試金石。まだ人気が出過ぎてないここまでが買い時。鞍上替わっちゃった・・・
15/01/25(日)15:13 編集
[1]. ★レース予想
カウボーイ 15/01/25(日)14:06 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ
クリールカイザー
ショウナンラグーン
マイネルフロスト
フェイムゲーム
ミトラ

本命はゴールドシップ
実績上位、中山【2020】、斤量58キロのここでは負けられないはず。
個人的にはレースチョイス面で『行きがけの駄賃』感が否めないが…

対抗はクリールカイザー
こちらも中山【4316】と巧者。昨年は掲示板を外すことのない充実の一年となりいよいよ重賞奪取が見えてきた。
ゴールドシップに一泡吹かせるなら先行抜け出しのこの馬か。

単穴はショウナンラグーン
おそらくメンバー1の切れ者。前走10キロ増、叩かれたここならより一層の上昇も狙える。
ここはどうか、おそらくゴールドシップが早めにスパートし他馬がついていく中、ワンテンポ遅れた仕掛けなら持ち前
の切れを活かせるのではないか。大外枠と悲観せず腹をくくり自分の競馬をしてもらいたい。

あとは3頭
マイネルフロスト
年明けの1戦は案外も前走は隊列がほぼ着順になっただけの競馬。
今回は内枠を活かし早め抜け出しの競馬なら上位を狙える。

フェイムゲーム
リピーターの多いこのレース。昨年3着ならこの馬にもチャンスあり。
すでに重賞3勝の実績があり、ゴルシに比べ目標の一つとしていたところがここであれば勝負になる。

最後にミトラ
今年7歳、昨年初重賞制覇と今が充実期。個人的に中山が合っていると感じるシンボリクリスエス産駒なら馬券内も。
[1]. ★レース予想
シャドウ 15/01/25(日)12:06 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ
エアソミュール
フェイムゲーム
ディサイファ
フラガラッハ
クリールカイザー

有馬記念3着のゴールドシップがここから始動。その有馬記念はスローに泣いたクチだが、海外遠征帰り初戦ということを考えればよく走っている。コース適性はお墨付きで、ここは落とせない1戦だ。
相手探し。エアソミュールは2200mの距離が微妙だが、昨夏からの充実ぶりは目を引く。スピルバーグを下した毎日王冠を筆頭に、ラストインパクトサトノノブレスに食らいついた金鯱賞など、重賞なら最有力候補だろう。
フェイムゲームは有馬記念を賞金除外されここに。間隔が空いたことに加え、最近は長距離での実績が多く、距離短縮も不安材料だが、中山実績が豊富で、アルゼンチン共和国杯も強い勝ち方だったことから、軽視はできない存在だといえる。
GI連戦が大敗で、人気を一気に落としたディサイファだが、ベスト距離に近い天皇賞は大きく離されてはいない。JCは距離が長すぎ度外視できる。中山はこなせる馬で、2200mもギリギリ守備範囲。穴ならこれか。
フラガラッハは極端な追い込み脚質ながら、意外に中山でも動ける。昨年の本レースも僅差の5着。末脚に衰えは感じられないだけに、ここも圏内だ。テン乗りの横山典騎手にも注目。
近走充実ぶりを見せているクリールカイザーも、中山に良績があり押さえておきたい。
[1]. ★レース予想
MOTHERLAND 15/01/25(日)11:25 [ 過去予想 ]
クリールカイザー
ゴールドシップ
ミトラ
パッションダンス
エアソミュール
ディサイファ
ダークシャドウ

ゴールドシップは強いのだが人気をかぶりすぎている。別定戦だが、逃げ馬のいないここが果たして底力の問われる厳しいレースになるのかと言われると微妙だ。そこで、絶好調クリールカイザーを本命にする。昨年のヴェルデグリーンの好走とオーバーラップする中山適性に、長距離戦で鍛えた先行力。差し馬の揃ったこの場でこそ本領発揮だろう。2キロ差も生きる。
[1]. ★レース予想
マラ男 15/01/25(日)08:48 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ
ミトラ
マイネルディーン
フェイムゲーム
パッションダンス

ジェンティルドンナジャスタウェイ引退した今、現役最強の一角のゴールドシップ
前走有馬ではスタートが良すぎる余り、馬群に囲まれて得意のロングスパートが決められなかった。勝つときは単騎のロングスパート。鞍上には不完全燃焼の有馬を晴らしてほしい。

ミトラは距離延長で結果を出してきた。父・母系とも暖かいほうがいいが、目を瞑る。
マイネルディーンは前走57キロで準オープンを勝利したのが大きい。昇級でも期待したい。
フェイムゲームは2か月以上の間隔が気になる。
[1]. ★レース予想
ふみーゆ 15/01/25(日)07:56 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ 岩田康
クリールカイザー 田辺裕
エアソミュール Cデム
フェイムゲーム 北村宏
ダークシャドウ ベリー
フラガラッハ 横山典

巨大戦艦ゴールドシップが主軸不動といったところか。
春の目標はドバイ→宝塚ならば、ここは叩きに来たわけではなく勝ちに来たとみるべきか。
阪神同様に坂のある中山も得意で[2-0-2-0]の成績。
ただ、中山外回りが初出走というのが気がかりになる部分。
追って差し切れずの可能性もゼロとはいえないが、勝ち負け以上の走りはするに違いない。
最低でも3着は確保しなければならないレースであろう。

筆頭には前々の競馬ができるクリールカイザー
無論、メンバー中でも中山巧者ぶりはトップクラスで昨春に同コースの湾岸Sを鮮やかに勝ち切った。
近走もG2で3,2,3着と堅実な結果で、引き続きのG2なら大きく崩れることもなく好勝負も。
次いで毎日王冠で後の天皇賞馬スピルバーグを負かしたエアソミュールだろう。
距離もこなせなくはないが、やや長い印象で折り合いにも課題がある。
最近は力を付けてきた感じもあり、折り合いさえつけば。

フェイムゲームは休み明け[0-0-0-3]で負けても差のない結果だが、間隔の開いた今回は割引。
ダイヤモンドS、AR共和国杯の重賞2勝から距離短縮も歓迎できない。
それでも昨年3着が示すように中山芝は兄バランスオブゲーム同様走るようなので押さえには入れたい。
あとは8歳馬からダークシャドウフラガラッハ
ともに天皇賞は大敗したが着差としては悪くない内容だったと思う。
ダークシャドウは鞍上も脅威で、前走の金鯱賞で上がり3F2位で末脚勝負になれば上位に食い込む余地はある。
マイラーだったフラガラッハは昨年から中距離戦に出走して芝2200のAJCC、オールカマーでともに0.1差の5,4着。
この距離には適性が有りそうで中山も案外走るので軽視できない。

http://ameblo.jp/fumille
[1]. ★レース予想
そらはい 15/01/25(日)06:03 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ
エアソミュール
ダークシャドウ

ジョッキーとトレーナーが「有馬記念のとき以上のデキ」と口を揃える状態の良さ。相性の良い小回りの2200。
ここは断然人気でもゴールドシップで仕方がない。
多頭数というマイナス要素があるにはあるが、その程度でつまづくようなスケールの馬でもないと思う。

昨秋2戦で春とは馬が変わったかのような強いレースを続けたエアソミュール
前々走はその年の天皇賞馬スピルバーグの追撃を封じ、前走はカカリ通しにもかかわらずラストインパクトとわずか0.3秒差の3着。
あまりに強いレースぶりに確変というよりは覚醒に近いものを感じた。
もはやこの馬がG1級の力を持っているのは疑いようがないところで、ゴールドシップがしっかりと競馬したときに負かせるとしたらこの馬以外に考えられない。
もっとも「折り合えれば」の但し書き付きにはなるが…そこは兄に似て気性難を乗りこなすのが上手いC.デムーロ騎手でどうにかならないか。

穴候補としては古豪ダークシャドウに白羽の矢を立てた。
前走はスタートのタイミングが合わず出遅れ、外枠ということもあり最後方追走で力を出し切れない悔しい競馬。
2走前ははっきりとコンディションの問題で、近走の着順が示すほどは衰えていないということは強調したい。ケイコもよく動けている。
中山で強そうな馬・上り調子の馬が揃ってはいるが、地力ではまだまだヒケはとるまい。
[1]. ★レース予想
とわ 15/01/25(日)02:13 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ 断然人気も中山実績に加え有馬からのローテもこのレースには相性良く大崩れはない
エアソミュール 折り合いが課題も能力は確かで良馬場施行の近3年でも父産駒は2勝と適性も高く
フェイムゲーム ズブさがある馬だけに小回りだと一瞬置いてかれる心配はあるが父産駒は今節好調で
パッションダンス 長休明けの2走前から前走一変し中間も本来の動きを見せ先行力も今の馬場は魅力
クリールカイザー 長丁場では安定して走れてる半面勝ち切る印象も薄くこのメンバーなら先行策で
[1]. ★レース予想
ひらめ 15/01/24(土)20:55 [ 過去予想 ]
ゴールドシップ
マイネルディーンダンスインザダーク産駒)
エアソミュール (ジャングルポッケト産駒)
フェイムゲーム
ディサイファ
フラガラッハ
マイネルメダリスト

ゴールドシップの相手探しで予想したいと思います。
予想するにあってポイントは、スタミナ色の強い馬;内枠;好位から馬群を割って来れる馬。
ダンスインザダーク産駒、ジャングルポッケト産駒は、菊花賞馬を輩出しておりスタミナに関して突出していて、内枠に入ったマイネルディーン〇を中枠になったエアソミュールを▲。
フェイムゲームは、ダイヤモンドSを勝っておりスタミナは持っているが、中枠、追い込みと届かない可能性があると思う。
ディサイファは、この半年間使われながらでも馬体重が増えていることに好感がもて、間隔も少し開き、前走G1からG2と相手が弱くなり、内枠、好位からの競馬が出来れば。
フラガラッハは、騎手が横山典弘騎手に代わり、どんな競馬をしてくれるか楽しみで。
マイネルメダリストは、中山では、成績の良いステイゴールド産駒。前走は、他馬と離れた所で終始レースをしていて、3コーナ手前から捲りながらレースをしたが、ステイゴールド産駒は馬群の中に入って競馬をすれば上位に来る可能性があると思い今回内枠なので一発があると期待。


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: