JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

15/11/22(日) マイルCS ( G1 3歳上国際・定量 京都 芝1600m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

































































































































性齢 牡4 牡6 牡4 牡4 牝3 牝3 牡4 牡7 牡5 牡7 牡3 牡3 牡6 牡6 牝4 牝6 牡6 牡5
斤量 57.0 57.0 57.0 57.0 54.0 54.0 57.0 57.0 57.0 57.0 56.0 56.0 57.0 57.0 55.0 55.0 57.0 57.0


















































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
なのみな監督 15.4 338
そらはい 16.1 274
NOX 14.3 221
ノットリダマス 16.7 217
とわ 14.9 197
ひらめ 14.3 188
ふみーゆ 14.9 182
大穴サウザーちゃん 15.4 169
馬上の人 16.1 132
りんご 16.7 99
シャドウ 13.8 85
ノーアテンション 14.9 82
マラ男 14.9 78
肉球 15.4 17
印ポイント合計 10 41 43 23 18 3 1 0 10 14 0 0 1 22 1 1 9 5

[ 戻る ]


2. ★レース予想
SYSTEM 15/11/21(土)17:18
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
ふみーゆ 15/11/22(日)14:22 [ 過去予想 ]
イスラボニータ 蛯名正
サトノアラジン ルメール
フィエロ Mデムーロ
ヴァンセンヌ 川田将
ダノンシャーク 岩田康
ロゴタイプ 浜中俊


マイル初戦でも勝ち負け出来そうな予感のするイスラボニータが本命。
対抗サトノアラジンはマイル戦4戦2勝2着2回のパーフェクト連対。
近走から重賞でも通用することは実証済みで、今回はG1で相手が強化されて通用するかだけ。
距離・コースともにベストのフィエロは三番手評価。
国内のマイル戦なら無類の安定性があるものの、騎手が騎手だけにスタートが気掛かり。
ヴァンセンヌは東京新聞杯を制すると京王杯SC、安田記念と続けて2着。
毎日王冠、天皇賞秋と負けはしたものの距離が長かったことから短縮で妙味アリ。
昨年の勝ち馬ダノンシャークも7歳とはいえ侮れない。
安田記念はひと頓挫あってぶっつけの形だったが、今回は叩き2走目で春とは違う。
京都マイルは[2-4-3-1]と得意な舞台で逆転もありえる。
3歳春までにG1を2勝したロゴタイプは今年の芝重賞全て掲示板と能力は落ちていない。
前走の富士Sは0.2差3着でG1実勢があるにも関わらずこの人気なら。
[1]. ★レース予想
ノットリダマス 15/11/22(日)13:16 [ 過去予想 ]
フィエロ
ヴァンセンヌ
イスラボニータ

とりあえずディープ産駒に印を打っとけばなんとかなりそう。
イスラボニータは消すに消せず。飛んでも勝っても納得しそう。
[1]. ★レース予想
そらはい 15/11/22(日)12:38 [ 過去予想 ]
ダノンシャーク
フィエロ
モーリス
ヴァンセンヌ

モーリスの力が2枚は抜けている。万全ならば単勝1倍台でもおかしくない馬だ。
京都で勝つために要する一瞬の切れ味という面で見ても、ダービー卿CTのハロン10秒台の脚から申し分はない。
が、散々言われているように前哨戦を使えず太目残りという報道もあり状態面での不安は大きい。
良い時はとことん良いが、リズムが悪くなると呆気ない凡走をするのがスクリーンヒーロー産駒の特徴でもある。

昨年と同じくダノンシャークに本命を打つ。
一瞬の切れは極上ものだが長く続かないのが弱点というこの馬にとって、京都コースはまさに庭そのもの。
使いたかったレースを使えずリズムの悪かった春とは違い秋は予定通りの臨戦過程でのG1参戦。
とはいえ追い切りを見る限り、仕上がりは勝った昨年と比べるともう一つかな〜という印象も。

対抗は昨年2着のフィエロ
この馬に関しては軽視する材料が一つもない。
ただ実力馬なのは誰もが認めても未だ重賞未勝利な点を見るに、
大きいタイトルを取るには何か足りないものがある気がしてならない。

京都外回りの最内枠にディープインパクトステレオタイプな見方をすれば材料は揃ったヴァンセンヌを高配当狙いで。
ただ前走は距離長い上にかかって終わったと言い訳はつくが、
毎日王冠の負け方は全く良いところがないだけにその点が少し気にはなる。春ほどのデキにはないのかも…。
[1]. ★レース予想
シャドウ 15/11/22(日)11:13 [ 過去予想 ]
イスラボニータ
ダノンシャーク
ヴァンセンヌ
フィエロ
サトノアラジン
ダイワマッジョーレ
トーセンスターダム
ケイアイエレガント

イスラボニータの勝負のマイル転向に賭けたい。春は順調に使えなかったが、秋は毎日王冠、天皇賞と連続3着で復調。使える脚が一瞬で、中距離だとどうしても甘くなるだけに、この距離短縮は魅力的。クラシック、古馬王道路線で揉まれてきた底力が活きるのではないか。
ダノンシャークも春は順調に使えなかったクチ。力落ちでないことは前走毎日王冠の4着が証明している。昨年優勝のレースで条件は合う。人気がここまで落ちるようなら積極的に狙いたい。
ヴァンセンヌは秋2戦が大敗だが、前々走は久々、前走は距離が長すぎと、敗因ははっきりしている。中距離では気性面から脚が全く溜まらない印象で、このマイル短縮はプラス。安田記念2着で力は足りるだけに、近走度外視で狙いたい。
フィエロは昨年同様のローテで、順調そのもの。上積みもさほどないだろうが、京都のマイルがベストなのは間違いなく、今回がGI奪取の最大のチャンス。上位からは外せない。
後は、充実を見せるサトノアラジン、スワンSがいかにも久々の走りで5着のダイワマッジョーレ、京都巧者のトーセンスターダム、前残りならしぶといケイアイエレガントまで、手広く押さえる。
モーリスは予定のステップを回避してのぶっつけ、順調さを欠いただけに、力は認めても今回は厳しい。
[1]. ★レース予想
NOX 15/11/22(日)08:31 [ 過去予想 ]
フィエロ
アルビアーノ
イスラボニータ
サトノアラジン
ヴァンセンヌ
レッドアリオン
モーリス

本命は去年ハナ差2着(10)フィエロのリベンジに期待したい。
リピーターの好走が目立つレースで中ではこの馬が最も有力。叩き2戦目[2201]でデムーロ騎手ならやってくれそう。
相手は(7)アルビアーノで前走、馬込みに入れて今までとは違うレースを試みたが強い勝ち方だった。
3歳牝馬なので再度同じレースが出来るかどうかだが、芝[4101]でまだ底を見せていない魅力がある。
3番手は連続3着の(5)イスラボニータでマイル戦での期待度は高い。
しかし、マイルの速い時計勝負に対応できるだろうか?初めての京都など不安要素もあるので軸に出来なかった。
その他では重賞で連続2着(8)サトノアラジンはどんなレース展開でも最後は伸びてくる。
しかし、京都は菊花賞以来の2回目の出走、あえて避けて来たのか?ルメール騎手とのコンビは良いので問題なしか?
ここ2戦の惨敗は度外視して(1)ヴァンセンヌを見直してみたい。
東京が得意で使い続けてきたが、母フラワーパークの血統的にも適性距離はマイルだろう。
また、大穴で狙ってみたいのが(9)レッドアリオンでマイラーズCの勝ち馬は侮れない存在。
先行馬の中で最後まで粘り込みそうな気がする。
最後に4連勝中の(16)モーリスだが5か月半の休み明けで京都[1012]なのが心配。
出遅れそうな気がするがその点外枠は良かったかもしれない。ダービー卿CTの末脚が使えれば差し切るだろう。
データ、買い目は「大穴はマルチで取れる」http://www.t-net.ne.jp/~boxkeiba/
[1]. ★レース予想
とわ 15/11/22(日)04:06 [ 過去予想 ]
フィエロ
サトノアラジン
ダノンシャーク
イスラボニータ
モーリス
ロゴタイプ

近年生粋のマイラーが勝てなくなっているがやはりマイルCSの名の元にマイル適性重視を念頭に予想を組み立てたい。
昨年2着で京都実績も申し分なくマイルでは安定感抜群に加え叩き2戦目が一番動くフィエロに触手が動く。
2番手にはマイル4戦4連対のサトノアラジン。父産駒に母父系は近年のG1で好走する勝負強さがありここも相手は強くなるが太刀打ち可能。
3番手には昨年の勝ち馬で同じような競馬ができれば一瞬の脚は光るものがあり前走も見応え十分で上積みも感じさせる。
1番人気が予想されるイスラボニータは天皇賞がタフなレースだっただけに疲労が残ってる懸念もあり初コースの不安も否めず評価を落としたが充実振りから勝機もありそう。
安田記念勝ちのモーリスもマイル適性では十分もやはりぶっつけでは荷が重そうで・・・
G1を2勝しているロゴタイプが人気の盲点になりそうで妙味たっぷりで良馬場ならアッと言わせるシーンもある。
配合的にマイルG1では苦戦しそうなアルビアーノは近年のマイルから外れたと言う点では合致し英詩アポロンのような存在になりかねないがマイルG1と言う意味からはオミットしてみたが・・・
[1]. ★レース予想
ノーアテンション 15/11/22(日)01:23 [ 過去予想 ]
臨戦過程、調教をみても好調な馬が多く、極めて混戦ムード。
サトノアラジン
調教良し!血統背景、元々の素質、近走好走と総合的にバランス良い!今後を期待して本命に抜擢!
イスラボニータ
調教抜群!安定感のある素質の良さと、叩いて調子がグングン上昇中で状態は文句なし!
ダイワマッジョーレ
調教良し。穴候補一番手に上げるならこの馬。毎度展開次第ではあるが、今回は乗り替わりの武豊に期待!
ヴァンセンヌ
調教良し。こちらも展開次第ではあるが素質は高い。
ロゴタイプ
調教良し。京都がどうかだが、安定感タイプで問題無いとみる。近走で復活の予兆が見えるので押さえてみる。
カレンブラックヒル
調教抜群!実績は言わずもがな、今の調子なら復活の狼煙をあげてもおかしくない!
15/11/22(日)01:28 編集
[1]. ★レース予想
りんご 15/11/21(土)23:01 [ 過去予想 ]
イスラボニータ 何となくジェニュインとかぶります。2000mよりはマイルくらいの方が力が出せそう。
ヴァンセンヌ ここ2走はジョッキーの意にそぐわなかった感じ。得意距離で巻き返し必須。
サトノアラジン 安定感なら随一。
[1]. ★レース予想
大穴サウザーちゃん 15/11/21(土)20:17 [ 過去予想 ]
ダイワマッジョーレ
フィエロ
イスラボニータ
ダノンシャーク
ロゴタイプ


◎・・・スタート、馬場状態、展開と注文は多いがはまれば一発有り。
〇・・・崩れないが勝ちきれない。
▲・・・安田記念なら◎だが京都が?の分割引いた。
[2]. ( ̄▽ ̄)
なのみな監督 15/11/23(月)05:20
久しぶりにG1快勝した
[3]. ( ̄▽ ̄)
大穴サウザーちゃん 15/11/23(月)20:17
モーリス人気有りすぎで買えんかった(>_<)
[1]. ★レース予想
ひらめ 15/11/21(土)19:40 [ 過去予想 ]
イスラボニータ 能力上位、調子も良く不動の軸と思う。
フィエロ ディープインパクト×外国人騎手で買い。
ヴァンセンヌ 叩き3戦目ラストチャンス?
ダイワマッジョーレ そろそろ武騎手の出番。
サトノアラジン まだ底見せていない。
レッドアリオン
レッドリヴェール 2頭とも前々走連対し、前走負けている為、疲れが取れ爆走?
[1]. ★レース予想
馬上の人 15/11/21(土)19:20 [ 過去予想 ]
本命はアルビアーノ。春から注目していて秋華賞には
目もくれずここを目標に調整してきた陣営の判断、
写真映りがバツグンに良い点、前走の内容をトータル
で評価してここは期待する。

相手はフィエロ。京都コースとの相性、予定通りの
ローテ、写真からも伝わる順調さを考えれば好走必死
のはずだ。

単穴はサトノアラジン
見栄えのする体つきで、明らかに状態は良い。前走も
斤量差がなければ勝ったという内容だし、鞍上との
相性もバッチリでワンチャンスあると思います。

抑えにダノンシャーク
春の成績からだと年齢的にはどうかと思うのは確かに
あるが、衰えよりも順調に使えてない方が問題なよう
に見える。勝つとは言わないが、2着3着なら十分に
ある感じがする。

アルビアーノ
サトノアラジン
フィエロ
ダノンシャーク

イスラボニータ
確かに距離短縮は良いし写真の見栄えは良いので、走る可能性もあるが、
天皇賞が目一だったようにも思えるので状態は万全とは言い難い。
仮に万全だったとしても、タイム差着差こそ惜しいが勝てたんじゃない
かと思わせるレース内容がここ1年無いのを見ると、完勝か惨敗の2択
しかなさそうで、久々のマイル戦・関西への輸送というのを考えると、
バッサリ斬り捨てても面白いと考え勇気を出して無印。

モーリス
現役NO.1マイラーなのは間違いないが、毎日王冠を使えなかった事
出遅れ癖、写真で立派すぎる体つきから、馬群を捌けずに沈む可能性が
高そうなので、来たらしょうがないと思いながらバッサリ。

ヴァンセンヌ
欲張り過ぎたローテで、勢いという怖さがない。2戦とも捨てレースで
ここ1本というのなら走る可能性はあるだろうが、そこまで巻き返せる
のか疑問。

レッツゴードンキ
秋華賞の時にも言ったが好材料がない。この秋のローテと現状の脚質で
はマイルは厳しい。来年春のスプリント路線ならばと思うが、ここで
負けて走らなくならないように願う。
[1]. ★レース予想
マラ男 15/11/21(土)18:22 [ 過去予想 ]
ロゴタイプ
イスラボニータ
レッドアリオン
フィエロ
サトノアラジン
アルビアーノ

先行勢のケイアイエレガントヴァンセンヌ、レッツゴードンキー、レッドアリオンらが速いペースを作り出すと想定。
本命はロゴタイプ。中山金杯、中山記念、大阪杯、オールカマー、富士Sと、ダートの根岸S以外は詰めの甘い成績。
何れも差し馬にやられたレース。鞍上代わりと外枠を意識して差し脚を試す魂胆と見て。

対抗格のイスラボニータはマイル戦初めて。中長距離からの短縮はマイルCSでは好走する。
ただ、個人的にフジキセキは一瞬の差し脚はあっても、ゴール前で止まってしまうことがあり、不安あり。
消耗戦に強いノーザンダンサーパワーも薄い(母系にあるが、弱い系統)。

レッドアリオンは速いペースなら折り合いに心配ないし、枠も5枠と成績が良い。
[1]. ★レース予想
肉球 15/11/21(土)17:39 [ 過去予想 ]
今年も混戦です!
重賞未勝利馬が人気な上、春の王者は休み明け。
大荒れを期待します!

ヴァンセンヌ(毎日王冠の時から決めていたのよ)
アルビアーノ(スワンS好走組は買い)
レッツゴードンキ(先行押切タイプは買い)
ケイアイエレガント(先行押切タイプは買い)
トーセンスターダム(京都無双)
[2]. ひまなので
肉球 15/11/22(日)14:11
単勝・複勝人気をしらべてみました。
予想のスタンスがそれぞれちがいますが、まぁオッズはそれなりの意味があると思いますので
暇なので見てみました。

単勝
1 イスラ3.8
2 モーリ5.3
3 フィェ5.5
4 サトノ5.8
5 アルビ12.9
6 ヴァン16.9
7 ダノン17.5
8 トーセ20.0
9 ロゴタ23.0
10レッツ23.5
11ダイワ48.2

複勝
1 イスラ1.5 →
2 フィェ1.5 UP
3 サトノ1.8 UP
4 モーリ2.2 DW(?)
5 アルビ3.3 →(☆)
6 ダノン3.8 UP
7 ヴァン3.9 DW(?)
8 ロゴタ4.5 UP
9 トーセ4.6 DW(?)
10レッツ5.3 →(☆)
11ケイア7.7 UP(★)

モーリスがたたいてそれなりでないのが混戦の主原因。
近年は王者らしい馬が勝っていないのもまた事実。
(?)は単勝人気が複勝より高い馬。なんとなくわかるね。
私のおすすめ(☆★)は意外に人気ありますな。
やっぱり穴狙いで遊んだほうがよさそうですわー。
人気馬は差し、でも先行馬もかなりいるよ。
レッツゴードンキケイアイエレガントのどちらがハナを切るかで結果ががらっとかわりそう。
大穴狙いでばぁ〜んと!
[1]. ★レース予想
なのみな監督 15/11/21(土)17:19 [ 過去予想 ]
モーリス

アルビアーノ
フィエロ
サトノアラジン
ヴァンセンヌ

マイル路線でわ休養あけでも1枚上手完成したモーリスに敵なし。他わスワン組を上位におき。


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: