JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

15/03/22(日) スプリングS ( G2 3歳・馬齢 中山 芝1800m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

























































































性齢 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3
斤量 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0
































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
シャドウ 16.7 384
そらはい 16.7 384
とわ 15.4 243
MOTHERLAND 16.1 209
ノットリダマス 16.7 187
ふみーゆ 14.9 149
カウボーイ 15.4 59
印ポイント合計 7 33 18 16 4 16 8 1 1 0 0 1

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 15/03/22(日)03:29
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
ノットリダマス 15/03/22(日)15:12 [ 過去予想 ]
リアルスティール 好位から差せるのは好感度大。鞍上が下手を打たなければ。
ベルーフ 前走は着差以上に強い内容で、頭数が減る今回は更に競馬がしやすい。
ミュゼスルタン 故障休養明けも、鞍上が惚れ込む素質。そこそこの人気となる今回で狙いたい。
[1]. ★レース予想
カウボーイ 15/03/22(日)14:54 [ 過去予想 ]
ブラックバゴ
ベルーフ
ダノンメジャー
ミュゼスルタン
キタサンブラック

本命はブラックバゴ
京成坏はほぼ勝った内容から勝ち馬の決め手に屈したが中山適正を感じるレース運び。
鞍上が安定せずこの辺が不安だが他のメンバーをみると本命視。

対抗はベルーフ
前走の1、2着馬をいれかえた予想。
今度は本命馬を上にみる。

単穴はダノンメジャー
前走が案外も力はあるとみて見直す。

あとは無敗馬の2頭。
前走レコード勝ちのミュゼスルタンとセンスを感じるキタサンブラックまで。
[1]. ★レース予想
シャドウ 15/03/22(日)14:26 [ 過去予想 ]
リアルスティール
ダノンプラチナ
キタサンブラック

2戦2勝のリアルスティールは、2戦ともセンス溢れる勝ちっぷりで、今のところ注文のつけどころがない。内を捌ける器用さも備えており、初の小回り中山も問題ないだろう。素直に中心視。
2歳GI馬ダノンプラチナは、距離よりも小回りが不安。唯一取りこぼしたのが札幌ということもあるし、切れ味が武器のレースぶりは、果たして中山で間に合うのかという不安とも表裏一体の感がある。力はあるが、その点が本命との差になる。
ベルーフブラックバゴといった重賞好走馬もいるが、それらを差し置いて3番手に推すのは2戦2勝のキタサンブラック。先行してよし、差してよしのレースぶりで、連勝の内容が力の違いを感じさせるもの。スピード感ある走りで、中山も大丈夫だろう。一角崩しを期待したい。
[1]. ★レース予想
そらはい 15/03/22(日)14:09 [ 過去予想 ]
リアルスティール
ダノンプラチナ
キタサンブラック

ハイレベルの共同通信杯の勝ち馬リアルスティールと、2歳王者ダノンプラチナの一騎打ちとシンプルに考えた。
出走権が欲しいのはブラックバゴだろうが、バゴ産駒は意外に早い段階で成長が止まってしまうイメージがあり強気には推せない。

キタサンブラックの前走はダッシングブレイズエミネスクといった骨のあるメンバー相手に影も踏ませぬ圧勝劇。
器用さに欠けるブラックタイド産駒だけに、窮屈にならずスムーズに運べるかどうかがカギ。個人的には最内枠はあんまりありがたくない。
[1]. ★レース予想
MOTHERLAND 15/03/22(日)09:37 [ 過去予想 ]
リアルスティール
ミュゼスルタン
ダノンプラチナ
マイネルシュバリエ

陣営に欠点が見当たらないとまで言わしめるリアルスティール。ここは本番に向けた中山試走の位置づけではあろうが、それでも好位追走から切れを見せてくれるだろう。問題は相手だが、夏の新潟以来のミュゼスルタンに妙味。ここを好走するようだと、クラシック制覇への展望が一気に開けることになる。
[1]. ★レース予想
ふみーゆ 15/03/22(日)08:43 [ 過去予想 ]
ブラックバゴ 戸崎圭
リアルスティール 福永祐
ベルーフ 川田将
ダノンプラチナ 蛯名正
ダノンメジャー バルジ
フォワードカフェ 田中勝

皐月賞に向かうには権利取りが必須のブラックバゴは本気度が違う。
ハナ差敗れた京成杯でも本命を打った様に、ホープフルSで最も強さをみせたのはこの馬だった。
重賞で3,2着とこなしている中山コースに引き続き出走するなら、今度こそ末脚活かして差し切りたいところ。
リアルスティールは2戦目で共同通信杯を制し、世代上位の素質をみせた。
好位から速い上がりを使えるのも強さの魅力だ。
小回りコースに替わってどうかだが、この馬に不安を感じるのはおそらく愚問だろう。
鞍上も早々にこちらを選択したようにここでは下手な競馬はできない。
京成杯で後方からまとめて差し切ったベルーフが三番手。
正直、脚質的に難しい部分があるが地力の高さではヒケをとらない。
そもそも2000を使いながら弥生賞ではなく、こちらに回ってきた点で狙いたい。
2歳王者ダノンプラチナはマイルまでの経験しかないので評価を落とした。
伏兵としてあと2頭挙げたい。
ダノンメジャーの近2走は敗因が明確。
少頭数でスムーズな競馬が出きれば上位に食い込む可能性も。
ここにきて成長を感じるフォワードカフェは自己条件勝ちから挑む。
距離短縮がどうかだが、デビュー戦勝ちしているなら守備範囲か。
[1]. ★レース予想
とわ 15/03/22(日)03:29 [ 過去予想 ]
リアルスティール キャリア1戦で重賞勝ちを果たし一旦交わされながらも勝負根性を見せ能力は相当なもので一瞬の斬れを発揮できる
ベルーフ 前走は後方待機から勝ち切り時計面では平凡も10ハロン4戦を消化して中距離適性はすでに実証済みに加え父産駒好調で
ダノンプラチナ 2歳チャンプが始動となるが当然ここもアッサリの場面も十分あり得るが休み明けに距離延長で自分の競馬ができるか
キタサンブラック 府中2戦の内容となるが持続力に長けてる印象で最内枠から先手を取って粘り込む作戦なら残り目も可能で
ブラックバゴ 前走時に比べると父産駒の勢いは低下気味でジリ脚気味で中山で勝ち切るまでの斬れはなさそうで押さえまで


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: