JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

15/10/18(日) 秋華賞 ( G1 3歳牝国際・馬齢 京都 芝2000m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

















































































































































性齢 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3
斤量 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0












































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
馬上の人 16.7 251
とわ 14.9 243
なのみな監督 15.4 237
マラ男 13.8 228
倫敦納豆 16.7 210
ノットリダマス 16.7 205
ふみーゆ 14.9 191
シャドウ 14.3 187
大穴サウザーちゃん 15.4 162
ひらめ 14.9 112
そらはい 16.7 0
印ポイント合計 45 6 1 1 3 21 10 26 6 1 1 5 0 6 0 0 29 0

[ 戻る ]


2. ★レース予想
SYSTEM 15/10/17(土)14:20
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
ノットリダマス 15/10/18(日)15:06 [ 過去予想 ]
レッツゴードンキ・・・先行できるのは強み。前走みたいに自滅しなければ勝ち負け必至かと。
ミッキークイーン・・・一番強そう。だけど脚質が極端なだけに、人気ほど信頼していいのかどうか。
タッチングスピーチ・・・前走で勝ち切った能力は本物だろうけど、やはり脚質がどうしても気になる。
[1]. ★レース予想
シャドウ 15/10/18(日)10:07 [ 過去予想 ]
トーセンビクトリー
ミッキークイーン
アスカビレン
タッチングスピーチ
レッツゴードンキ
クイーンズリング
クインズミラーグロ

ローズS後の直感から初志貫徹、トーセンビクトリーで行く。ローズSは速いペースの中、外からコーナーで押し上げるような動きをした分の3着。トライアルらしい負け方で、勝負づけは済んでいない。コース替わりで内回り、底力が要るコースに替わるのはプラス。期待したい。
ミッキークイーンのトライアルは出遅れが響いた。大外からいい脚は使っているし、世代トップの能力という評価は変わらない。阪神2000mの好走歴があるように小回りも対応できそうだし、後は出遅れが癖になっていなければ。
別路線組から、アスカビレンを3番手に。春も実力の片りんは見せていたが、休みを挟んだ前走の夕月特別が、離れた3番手から楽に抜け出す強い内容。人気もないし、穴ならこれだろう。
タッチングスピーチは速いペースの中、後方でじっとしていたのが功を奏したか。嵌った印象もあり、人気ならあえて評価を控えめにするのも手か。
距離はギリギリだが落ち着いて走れれば対応できそうなレッツゴードンキ、もう一歩成長してほしかったがこれもローズSは正攻法で、巻き返しの目があるクイーンズリング、紫苑Sで届きそうもないところから伸びてきたクインズミラーグロあたりまでを押さえたい。
[1]. ★レース予想
ふみーゆ 15/10/18(日)09:58 [ 過去予想 ]
レッツゴードンキ 岩田康
ミッキークイーン 浜中俊
タッチングスピーチ ルメール
マキシマムドパリ 幸英明
ホワイトエレガンス 丸田恭
アスカビレン 池添謙


桜花賞馬のレッツゴードンキを悩んだ末に本命にする。
ローズS4着で勝ち馬等からは離されたが、早い流れを逃げての結果なら上出来。
内回りになるなら先行力が活かせる形になりそうだ。
3歳時は控える競馬をしていた点から鞍上が異なる作戦を仕掛けそうで怖い。
対抗は悩んだ相手のオークス馬ミッキークイーン
ローズSは負けはしたが叩き台だったと割り切れば問題はない。
阪神ではあるが忘れな草賞を勝っているように内回りもこなせそうだ。
三番手は末一手ではあるが破壊力のあるタッチングスピーチ
上位2頭を含む有力馬を前走撃破したのは見事だった。
夏を越えて急成長した一頭だけにここでも好勝負が期待できる。
残る3頭は波乱含めて選んでみた。
マキシマムドパリは前走の自己条件を斤量差もあったとはいえ完勝。
ここはベストといえる距離で、京都も外回りではあるが3着2回とこなせている。
2分の1の抽選を突破した運も味方にすれば軽視できない相手。
紫苑S2着のホワイトエレガンスは前々で早く動けて粘れるタイプ。
内回りは合いそうで勝負強さを活かせれば。
アスカビレンは1000万条件の夕月特別を3番手から上がり最速で勝ちあがった。
夕月特別は意外と秋華賞に直結するレースのようで近年は好走馬を多く輩出している。
この距離もこなせそうで、巧く立ち回れれば上位争いできそうである。
[1]. ★レース予想
とわ 15/10/18(日)04:27 [ 過去予想 ]
ミッキークイーン
トーセンビクトリー
タッチングスピーチ
ディープジュエリー
クイーンズリング
レッツゴードンキ

今年は出走馬全ての父か母父にサンデーの血が入っていて近5年の内容からもサンデーの血は欠かせない。基本的に秋華賞は前半が早く後半失速するレースが多く極端な瞬発力勝負のみでは終い脚が鈍る傾向がある。内回りだけに直線入口ではある程度のポジションが必要で上位人気馬のこれまでのレースっぷりは後方に構えるタイプが多く人気薄の先行馬が穴を開けるシーンも考えられるが・・・
本命はスタートで後手を踏み瞬発力勝負だけの馬に感じてしまうが血統的にはある程度の位置からの差し比べで本来持ち味が活きるミッキークイーン。オークス馬で人気は必至だが休み明けの前走もTRとして及第点で2冠も十分可能。
対抗は前走時に本番向きと評価したトーセンビクトリー。実際この母からの仔は大きい舞台でことさら力を発揮し器用さもあり内回りなら前進可能。
3番手は前走TR勝ちしたタッチングスピーチ。母系はスタミナ色もあり消耗戦にも合うが脚質が後方一気しかできない可能性も否めず・・・
穴なら春に3連勝を飾り素質の高さを見せたディープジュエリー。休み明けの前走は掛かり気味だっただけに今回のラップには合いそうで怖い存在。
他には距離微妙も鞍上込みでクイーンズリングと能力云々より道中がカギとなるレッツゴードンキ。両馬ともに同世代同士なら上位能力の持ち主だが気性面での課題がどうしても残ってしまう・・・
[1]. ★レース予想
倫敦納豆 15/10/18(日)01:31 [ 過去予想 ]
クインズミラーグロ
ミッキークイーン
アースライズ
種牡馬マンハッタンカフェについて、当然その戦績からステイヤーだと思われている。だが当時の長距離戦は、スローペースが最もひどかった時期である。肉体的なスタミナはさほど要求されていない。近年の3000m以上のレースは道中のペースが上がり、体力の消耗は激しい。今の時代なら、マンハッタンカフェは長距離戦で勝てず、中距離が主戦場になっていたと思っている。つまり秋華賞には向いているのだ。
残りの馬だが、やはり実力最上位はミッキークイーンだと思う。コース適性が低そうなのと大外が気がかりなので本命にはしない。
[1]. ★レース予想
ひらめ 15/10/17(土)20:53 [ 過去予想 ]
レッツゴードンキ
トーセンビクトリー
クイーンズリング
ミッキークイーン
ディープジュエリー
シングウィズジョイ

ローズSで、先行している馬をピックアップ。◎レッツゴードンキ、▲クイーンズリング、△シングウイズジョイ
夏場条件戦を使っていてローズSで権利を取った馬から、〇トーセンビクトリー
ディープジュエリーは、母父にStorm Catの血が入ってるので押さえに。
[1]. ★レース予想
そらはい 15/10/17(土)18:14 [ 過去予想 ]
トーセンビクトリー
レッツゴードンキ
アスカビレン

ローズSが終わった段階では、敗れながらも類稀な身体能力を見せたレッツゴードンキを軸にする予定だった。
しかし追い切りを見て少し嫌な予感。良い動きなのだが、どうも前走の時の方がパワフルな走りをしていたような…。
ガス抜きが出来て落ち着きが出たから、と捉えられなくもないが、デキ落ちの可能性を考慮して少し評価を下げる。

そこでローズSは3着だったトーセンビクトリーに白羽の矢を立てる。
前半1000mを59秒半ばで走り、直線では勝ち馬に内へ内へ追いやられるかなり厳しい形。
それでもそこまで負けていないのだから、パフォーマンスでは1・2着馬以上に映った。
この馬もドンキ同様ローズSは100%に近い仕上がりだったが、追い切りを見るにその前走よりもさらに良く見える。ロスなく立ち回れそうな枠も良い。

アスカビレンのキレキレの末脚は平坦コースでこそ生きる。
最終追い切りは軽く流しただけだが力強い動きで好仕上がり。追い出しを待てる位置で競馬が出来れば一発あり。
一瞬の脚を生かせる内めの枠を引いてたらもっと重い印をつけられたのだが…。

ミッキークイーンはタイプ的に京都内回りは辛い。
もっと直線勝負の色濃いコースでこその馬のはずで、ここで勝つようならもう一枚も二枚も上だったと認めるしかない。
あとは前走相当強い勝ち方だったマキシマムドパリも考えていたが、思ったより穴人気しそうな印象でこれならいいかとスルー
15/10/17(土)18:14 編集
[1]. ★レース予想
なのみな監督 15/10/17(土)17:56 [ 過去予想 ]
ミッキークイーン
タッチングスピーチ
トーセンビクトリー
ディープジュエリー
クインズミラーグロ

◎〇わ今回わ同格扱いで▲わローズで測った感が半端ないので怖い。△わ内枠ならなんとか。
[1]. ★レース予想
大穴サウザーちゃん 15/10/17(土)16:52 [ 過去予想 ]
ココロノアイ
レッツゴードンキ
ミッキークイーン
マキシマムドパリ
クイーンズリング


◎・・・骨折休養あけで条件は厳しいが内でうまく立ち回れれば。
〇・・・目標にされる分厳しいが内回りコースを活かしてどこまで粘れるか。
▲・・・能力は一番だが、小回り、大外、スタート不安の分割り引き。
[1]. ★レース予想
馬上の人 15/10/17(土)16:07 [ 過去予想 ]
【秋華賞予想】
1回使われて変ってくる事が確実なミッキークイーンが本命。恐らく桜花賞で3分の2の抽選に漏れさえ無ければ
3冠牝馬だった可能性が高いほど能力は世代屈指。相手は追い切りが良く見えたトーセンビクトリー。単穴は初輸
送で惨敗したが、久々を使って栗東滞在でガラリと変われば食い込めそうなディープジュエリーとする。
レッツゴードンキはトライアルを見て力があるのはハッキリしたが、距離適性・人気を考えると、展開面の助けが
無ければここで馬券圏内は厳しいと判断し無印に。ただ現在のところ今年のマイルCSに出てきたとしても好材料
が少なく、馬券として強く推せるのは来年だろう。

ミッキークイーン
トーセンビクトリー
ディープジュエリー
15/10/17(土)16:10 編集
[1]. ★レース予想
マラ男 15/10/17(土)14:20 [ 過去予想 ]
ミッキークイーン
タッチングスピーチ
アスカビレン
レッツゴードンキ
ディープジュエリー
アンドリエッテ
トーセンビクトリー
クイーンズリング

ローズSは極端な追い込み決着の上、持ち時計勝負もあり、厳しいレースを強いられた馬が多数。
故にそのまま本番に直結すると見た。

アスカビレンは前走夕月特別完勝。母系にニジンスキー系にブラッシンググルーム系と平坦得意。


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: