JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

15/01/18(日) 日経新春杯 ( G2 4歳上・定量 京都 芝2400m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

















































































































































性齢 牡4 牝6 牡6 牝7 牡7 牡4 牡5 牡5 牡5 牡7 牡5 牡7 牡6 牡7 牡7 牡5 牡8 牡9
斤量 55.0 55.0 56.0 51.0 57.0 55.0 57.0 54.0 54.0 53.0 58.0 56.0 55.0 55.0 52.0 54.0 56.0 50.0













































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
ひらめ 14.9 150
とわ 14.9 24
マラ男 16.1 21
ノットリダマス 16.7 15
カウボーイ 15.4 10
ふみーゆ 15.4 8
印ポイント合計 0 7 4 5 5 20 31 5 1 0 15 0 0 0 0 0 0 0

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 15/01/17(土)20:19
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
カウボーイ 15/01/18(日)15:17 [ 過去予想 ]
ハギノハイブリッド
タマモベストプレイ
トウシンモンステラ
サトノノブレス
コウエイオトメ

本命はハギノハイブリッド
思い返せば京都新聞杯、のちの菊花賞2着馬を負かした舞台。
得意の京都も菊花賞での距離は長かったとみる。適距離に戻り、今斤量であれば勝負できる。

対抗はタマモベストプレイ
人気になっているサトノノブレスとの力差はお互い前々走で負けたラストインパクトで測ってみる。
斤量差もありこちらを上位とする。

単穴でトウシンモンステラ
こちらは勢いを重視。京都【2111】も好評価とする。

あとは2頭
サトノノブレス
力は認めるも昨年は全てがうまくいった印象
今年はトップハンデと見込まれたのがあり、評価を1枚下げる。

コウエイオトメ
京都得意の本馬。昨年は本命としたが今年はさすがに重い印まではいかなかった。
[1]. ★レース予想
ノットリダマス 15/01/18(日)12:38 [ 過去予想 ]
タマモベストプレイ・・・展開向きそう。前々走の再現で勝ち負け。
サトノノブレス・・・昨年の勝ち馬。当時から能力落ちもないだろうが、斤量増で割引。
コウエイオトメ・・・穴人気し過ぎだが、それでもお釣りがくる斤量と末脚の魅力。
[1]. ★レース予想
ふみーゆ 15/01/18(日)08:25 [ 過去予想 ]
タマモベストプレイ 津村明
ハギノハイブリッド 秋山真
サトノノブレス 池添謙
コウエイオトメ 北村友
トウシンモンステラ 武豊

タマモベストプレイは京都[3-1-1-1]で菊花賞を除いて3着以内を確保と得意。
ジャパンCは大舞台でペースも速めということもあり負けはしたが、0.2差だったイスラボニータ他の有力勢と差のない結果だったことは評価したい。
前々走の京都大賞典は展開にも助けられたが、今回も前々で粘りこみを狙えるとみる。
対するは古馬と初顔合わせとなるハギノハイブリッド
京都は重賞勝ちしたように合っており、距離もこれくらいがよさそうだ。
連覇を狙うサトノノブレスは重賞2勝でここでは一枚上の存在。
レコード決着の金鯱賞で0.2差2着、天皇賞も8着ながら勝ったスピルバーグから0.3差と能力の高さを示している。
今回は相手が格下相当に感じられるが、使い詰めとハンデ58キロはやや重い印象もあり評価は三番手に。
トウシンモンステラは昇級戦でも同コース[1-1-1-0]とまだ崩れていない。
前走は長くいい脚を使い、好タイムで差し切り勝ち。
人気過剰な感じもするが、鞍上も最近は調子よく軽視はできない。
ハンデ51キロと京都が得意な点から穴で牝馬のコウエイオトメ
秋の2走はともに上がり3Fメンバー2位と末脚勝負なら見劣りはない。
ハンデも4着だった昨年より軽いならば、前進も。
[1]. ★レース予想
とわ 15/01/18(日)02:01 [ 過去予想 ]
ハギノハイブリッド 一筋縄ではいかないレースなら母父トニービンが好走するコースで配当妙味もあるこの馬を抜擢し京都新聞杯勝ちもあり集中できれば
タマモベストプレイ 逃げ馬を見る形で道中進めそうで展開は恵まれる印象で京都実績も文句なくこの相手でも楽しみはある
サトノノブレス 昨年の勝ち馬でやはり母父の血が好走に繋がった印象で今年も昨年同様の競馬でトップハンデがどう影響するかだが
フーラブライド 昨年3着で今の時期の芝はダート適性が高い馬が走りやすくここも自分の競馬に徹してどこまで食い下がれるか
ダコール 切れ脚が身上なだけにパンパンの良馬場が理想で重賞でも好走した馬が前走OP特別とは言え復活しただけに侮れない存在で
トウシンモンステラ 安定感に加えハンデも手頃で京都実績もあり一番勝ちに近いかもしれないが休み明けの昇級初戦で人気なら
[1]. ★レース予想
マラ男 15/01/17(土)23:06 [ 過去予想 ]
ハギノハイブリッド
ダコール
タマモベストプレイ
サトノノブレス

インから攻める本命馬から。ダコールは気分屋だが、京都コースは相性は良い。
[1]. ★レース予想
ひらめ 15/01/17(土)20:22 [ 過去予想 ]
タマモベストプレイ
アドマイヤフライト
フーラブライド
ビービートレイター
ハギノハイブリッド
トウシンモンステラ

日経新春杯を予想するにあったて、疲れていない、内枠、好位追走が可能な馬。タマモベストプレイは、全てクリアで本命。
アドマイヤフライトは、札幌記念からで、休養十分、3枠、前年1番人気2着。前年と同様に好位から追走なら。
フーラブライドは、疲れに関しては、微妙だが、3枠、前年3着、2400mだと先行ぎみのレースをしている。
ビービートレイターは、中6週と開け、父チーフベアハートで、京都金杯3着のマイネルメリエンダも同じ父に持ち、人気薄手3着と現在の馬場にあっているのではないかと。
ハギノハイブリッドは、古馬との初対決に魅力を感じる。
トウシンモンステラは、大外になったのが一番の不安材料で、後方からの競馬では3着が一杯では。



[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: