JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

18/05/06(日) NHKマイルC ( G1 3歳牡牝国際・定量 東京 芝1600m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18































































































































性齢 牡3 牡3 牡3 牡3 牝3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牝3 牡3 牡3 牝3 牝3
斤量 57.0 57.0 57.0 57.0 55.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 55.0 57.0 57.0 55.0 55.0



















































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
そらはい 14.9 254
馬上の人 16.1 161
ノーアテンション 16.1 153
のぶおやじ 16.7 134
シャドウ 15.4 132
うまいもん 15.4 56
ウェルバランス 14.9 38
マラ男 16.7 28
倫敦納豆 16.7 25
エイシンヒカラナイ 16.1 21
データ予想師 15.4 14
りんご 16.7 0
印ポイント合計 11 14 9 13 4 17 0 15 7 7 1 40 1 20 0 4 0 5

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 18/05/05(土)06:46
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
シャドウ 18/05/06(日)14:16 [ 過去予想 ]
テトラドラクマ
ギベオン
タワーオブロンドン
レッドヴェイロン
パクスアメリカーナ

テトラドラクマの逃げ切りだ。自ら厳しいペースを作って押し切ったクイーンCの価値は高い。今の東京の馬場も味方しそうだ。
レベルの高い中距離路線で揉まれたギベオンが相手本線。どんな相手でもしっかり脚を使うタワーオブロンドンの堅実味ももちろん評価すべき。
穴っぽいのは、未勝利直後の出走で、出遅れながらも3着に追い込んだアーリントンCが見どころたっぷりだったレッドヴェイロン。後は、着実に力をつけているパクスアメリカーナを押さえる。
[1]. ★レース予想
りんご 18/05/06(日)10:51 [ 過去予想 ]
テトラドラクマ ここ2年同条件のクイーンC覇者が勝ち馬になっている。2度あることは3度あるで。
ルーカスモーリス同様ベストはマイル。見直しできる。
タワーオブロンドン 前走の勝ち方を見ると、やっぱり強いんだろうなって思う。でも、マイルはやはり長いような。
[1]. ★レース予想
馬上の人 18/05/06(日)10:24 [ 過去予想 ]
ギベオン
テトラドラクマ
タワーオブロンドン
カツジ


写真でギベオン。レース内容でテトラとタワー。
人気の盲点であるカツジ。とりあえずこの4頭
[1]. ★レース予想
うまいもん 18/05/06(日)09:47 [ 過去予想 ]
パクスアメリカーナ
タワーオブロンドン
レッドヴェイロン
ミスターメロディ
カシアス

一応印は打ったものの上位2頭は僅差で優位か.各馬実力伯仲のレースが予想される.
[1]. ★レース予想
のぶおやじ 18/05/06(日)06:51 [ 過去予想 ]
タワーオブロンドン・・逆らわず、これまですべて馬券に絡んでいる安定感から。
ギベオン・・前走は相手が強かった。力はここでも見劣りせず。
カツジ・・マイルの強さと自在性の脚質で。
[1]. ★レース予想
データ予想師 18/05/06(日)02:28 [ 過去予想 ]
1 .2勝以下で連対率10割の馬。(外国産馬を除く)
消えた馬:ギベオンロックディスタウン
2 .一度でも連対を外したことがあるキャリア3戦以下の馬。(休み明け初戦を除く)
消えた馬:デルタバローズ
3 .1番人気以外で6着以下が一度でもあったキャリア4戦以下の馬。(G1馬、皐月賞、休み明け初戦を除く。)
消えた馬:プリモシーンアンコールプリュ
4 .1400m以上のレースで勝ちがない、または1600mを経験して4着以内がない牡馬。(ともに芝・ダート不問)(G1、または芝1800m以上の重賞で連対がある馬を除く。)
消えた馬:なし
5 .3月以降3回以上出走し、その中に条件戦以上の勝ちがなかった馬、または7着以下が一度でもあった馬。
消えた馬:なし
6 .毎日杯最先着以外の馬。(OP以上の勝ちがある馬を除く)
消えた馬:なし
7 .1勝馬。(重賞3着以内が2回以上ある馬を除く)
消えた馬: ファストアプローチルーカスレッドヴェイロン
8 .1番人気以外でG1戦・NZTを除く重賞戦5着以下が最高だった馬。(未経験馬を除く)
消えた馬:ダノンスマッシュ
9 .3月以降一度もレースに出走していない馬。(無敗馬、朝日杯FS4着以内の馬を除く。)
消えた馬:テトラドラクマ
10.勝ち星2勝以下、または阪神JFで1.1秒以上負けた牝馬。(G1・3着以内がある馬、G1以外の連対率10割の馬を除く)
消えた馬:プリモシーンアンコールプリュロックディスタウン
11.朝日杯FS8番人気以下で4着以下の馬。
消えた馬:カシアス
12.ファルコンステークス6着以下の馬。
消えた馬:なし
13.前走ニュージーランドTを6番人気以下で1秒以上負けた馬。(2000年以降)
消えた馬:なし
14.前走アーリントンC(前年までの橘ステークス)で負けた馬。
消えた馬:パクスアメリカーナ
15.前走皐月賞1.3秒以上負けた馬。
消えた馬:なし
合格:カツジフロンティアリョーノテソーロタワーオブロンドンミスターメロディ

上記合格馬の予想印
タワーオブロンドン
カツジ
ミスターメロディ
フロンティア
リョーノテソーロ
18/05/06(日)07:55 編集
[1]. ★レース予想
そらはい 18/05/06(日)01:50 [ 過去予想 ]
レッドヴェイロン
ケイアイノーテック
タワーオブロンドン
カシアス そろそろ差す競馬をしてほしいが…マイルでは難しいのかな?
カツジ 前残り気味のラップを後方から豪快に差し切り。マイルに戻して巻き返した点を評価
パクスアメリカーナ 血統的に外せない

レッドヴェイロンは逃げ切った未勝利戦のラップが素晴らしく、アーリントンCで注目していた馬。
出遅れて後方一気の競馬は予想外だったが、上がり最速を叩き出しての3着にポテンシャルの高さを再確認。
もともとそこまでゲート難があるわけではないしクラレントの弟という血統背景からも東京マイルは合うはず。
本来の先行競馬が出来ればG1でも足りるかも。

ケイアイノーテックは広いコースで上昇。
前走も枠を考えたら一番強い競馬をしていると思うが、やはりベストは東京か阪神のマイルだと思う。
タワーオブロンドンと戦力互角評価だが配当が5倍くらい違うのでこちらが本線。
[1]. ★レース予想
ウェルバランス 18/05/06(日)01:36 [ 過去予想 ]
ロックディスタウン
タワーオブロンドン
テトラドラクマ
パクスアメリカーナ
ギベオン
ケイアイノーテック

思い切ってロックディスタウンから。
前走と前々走と走れていないが、どちらも休み明け。
一回叩いて気性の悪さが何とかなれば頭もあるくらいの力ある。
同厩のタワーオブロンドン、同条件のクイーンC勝ち馬、テトラドラクマが続く。
[1]. ★レース予想
ノーアテンション 18/05/06(日)00:53 [ 過去予想 ]
カシアス
タワーオブロンドン
ケイアイノーテック
レッドヴェイロン
実力伯仲で淀みないペースと予想。
ならば前目で粘れる◎を中心に、どんな展開になっても捌いてくれそうな鞍上を迎えた〇以下を優先に押さえておく。ちなみに▲鞍上藤岡佑は今年好調で今日も重賞勝ちと来た。期待したい!
[1]. ★レース予想
エイシンヒカラナイ 18/05/06(日)00:12 [ 過去予想 ]
パクスアメリカーナ
プリモシーン
テトラドラクマ
タワーオブロンドン

◎は本命というよりは、軸にしやすい姉譲りの安定感を買う。
〇は▲よりもおいしい存在。
[1]. ★レース予想
倫敦納豆 18/05/05(土)18:47 [ 過去予想 ]
ミスターメロディ
デルタバローズ
カツジ

1番人気タワーオブロンドンに目立った欠点があるわけではないけど、とりあえず荒れる前提で。
人気低めの馬の中で最強の可能性があるのはミスターメロディではないだろうか。前走が初芝で重賞勝ち、これが3着くらいで次はもっと…という話なら「いや今度はダメだろう」と思ってしまうのだが、勝ち切ったなら次も狙いたい。
さて、ニュージーランドトロフィー勝ちのカツジの人気が意外に低い。NZTとNHKマイルCの関連が薄いことはよく言われるが、そこまで嫌うことなのか?人気が低すぎるような気がする。そしてさらに可能性と人気のギャップを感じるのがデルタバローズ。NZTは3着とはいえ僅差だし、わずか3戦でGIに臨んでいるのだから伸びしろは大きいのではないか。
[1]. ★レース予想
マラ男 18/05/05(土)06:46 [ 過去予想 ]
ちょっと早いですが

パクスアメリカーナ …困ったとときのデピュティミニスター
ミスターメロディ …困ったとときのデピュティミニスター
デルタバローズ … 後術。

拮抗。

前哨戦の結果、そして比較しても抜けた馬はいない。

十中八九テトラドラクマがイーブンペース。
行きそびればカシアスミスターメロディ辺りか。
差しが利きにくい流れとなり、雪崩れ込み想定。

デルタバローズに関しては特別押す理由はない。
強いて言えば、ニュージーランドT組で押せる馬はこの馬だけと判断。
1.2着のディープインパクト産駒は切れすぎて、ハイペースで差し脚が削がれるから。


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: