JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

18/02/12(月) クイーンC ( G3 3歳牝国際・別定 東京 芝1600m )
[ 登録馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16





































































































性齢 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3
斤量 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0














































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
シャドウ 14.9 151
りんご 16.7 150
SADA 16.1 69
うまいもん 15.4 52
のぶおやじ 16.7 37
そらはい 16.1 10
印ポイント合計 4 4 3 12 29 1 4 0 0 9 5 15 0 0 5 0

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 18/02/12(月)00:30
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
SADA 18/02/12(月)15:35 [ 過去予想 ]
ナラトゥリス
一番人気と力差無いと思う。
今度は内を突くか?突いて抜けてこれる馬か?期待を込めて◎
オハナ
アルーシャ
マウレア
[1]. ★レース予想
りんご 18/02/12(月)14:36 [ 過去予想 ]
マウレア 府中マイルで2勝。さらにG1で3着。ここは堅いか。
フィニフティ 府中得意のステファノスの妹。好枠生かして。
ソシアルクラブ キンカメ×ブエナビスタの超良血。このメンバーなら。
[1]. ★レース予想
うまいもん 18/02/12(月)09:19 [ 過去予想 ]
マウレア 阪神JFでラッキーライラック0.2差の3着。府中を2度経験しているのも良い。
ツヅミモン 京都シンザン記念でアーモンドアイ0.3差の2着。
オハナ 2戦2勝。府中重馬場で上がり33.6は速い。
テトラドラクマ プリモシーンに0.0差、0.5差と善戦。
レッドベルローズ 中山フェアリーS0.2差の3着。
[1]. ★レース予想
のぶおやじ 18/02/12(月)06:27 [ 過去予想 ]
マウレア・・前走G1でも勝馬に差がない競馬。得意の東京なら。
オハナ・・末脚の鋭さ魅力。
ツヅミモン・・鞍上に期待。
[1]. ★レース予想
そらはい 18/02/12(月)01:34 [ 過去予想 ]
ライレローズ
ツヅミモン
マウレア
レッドベルローズ

ライレローズ
前走フェアリーSは前付けすることすらできず惨敗。
テンの1ハロン12.5は確かに速かったが、本馬の過去のレースと比較すると、追走できないほどではなかったはず。
やや馬体がガレて見えていた印象だったが、気合を付けてもダッシュがつかなかったのはそのあたりが影響したかな?
直線は馬群の中で進路を探しながら最後まで伸びての7着。能力自体は確かなものがある。
本来の先行競馬が出来れば、持ち前のしぶとさを生かして上位進出可能。

好追い切りに鞍上デムーロが心強いツヅミモン、現時点であまり注文のつけるところのないマウレアの2頭が相手本線。
東京替わりが確実にプラスのレッドベルローズは現時点では思ったより人気になっていない。狙い目だと思う。
[1]. ★レース予想
シャドウ 18/02/12(月)00:30 [ 過去予想 ]
マウレア
レッドベルローズ
テトラドラクマ
ツヅミモン
オハナ
ソシアルクラブ

好メンバーが揃ったが、その中でもマウレアが一枚上手か。センスある味な差しで、GIでも馬券圏内まで食い込んだのは評価したい。
レッドベルローズが案外人気薄。フェアリーSは確かに差し馬向きの流れだったが、それにしても後方から豪快に差して2着馬に迫ったのは見事。妙味はこれか。テトラドラクマのフェアリーSは不格好な競馬。力を出し切っておらず、広い東京に戻って見直せる。
ツヅミモンは2戦目でシンザン記念2着。これは素直に評価できるが、展開が向いたのも確か。あまり切れる感じはしないので、東京コースでどう立ち回るか。オハナは前走からのリカバーに手間取り、回避の可能性もあった中での参戦。これは状態次第。かなりの切れ者なので、状態が整っていればここでも足りそうだが。後は、いきなりのGIはさすがに家賃が高かったソシアルクラブ。相手弱化というほどのメンバー構成ではないものの、成長次第では足りてきてもいい。


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: