JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

18/04/08(日) 桜花賞 ( G1 3歳牝国際・定量 阪神 芝1600m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17






























































































































性齢 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3
斤量 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0 55.0
















































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
のぶおやじ 16.7 418
うまいもん 16.1 372
ウェルバランス 16.1 354
そらはい 16.7 351
マラ男 16.7 217
馬上の人 15.4 215
データ予想師 13.8 202
シャドウ 14.9 201
らくす 15.4 189
倫敦納豆 16.7 167
SADA 16.7 0
印ポイント合計 18 50 24 1 21 1 1 0 3 5 1 2 6 1 5 0 9 0

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 18/04/07(土)18:32
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
SADA 18/04/08(日)15:38 [ 過去予想 ]
プリモシーン
[1]. ★レース予想
のぶおやじ 18/04/08(日)14:47 [ 過去予想 ]
ラッキーライラック・・力的に頭一つ上。負けなしで1冠目。
アーモンドアイ・・本命と戦っていないところではこの馬か。
リリーノーブル・・センスの良さで上位には来るだろう。
[1]. ★レース予想
シャドウ 18/04/08(日)14:32 [ 過去予想 ]
マウレア
ラッキーライラック
リリーノーブル
フィニフティ
アーモンドアイ
アンコールプリュ

トライアルではチューリップ賞が一枚上。ラッキーライラックの快勝ではあったが、大本命馬が最内枠を引いたのは、レースのしやすさの面では必ずしもプラスとはいえない。死角らしい死角がないまま来てしまったのがかえって気になるところ。
そこで、トライアルをトライアルらしい競馬で乗り切ったマウレアの逆転狙いでどうか。クイーンCで賞金を加算できず、1戦余計に使う羽目になってしまったものの、チューリップ賞でしっかり権利を確保したことで栗東滞在を選択でき、調整は万全だ。
ラッキーライラックは対抗評価。リリーノーブルはマイルで勝ち切るにはやや鋭さに欠く印象で3番手まで。楽しみなのは、キャリア1戦でクイーンC2着、ここ一本に絞ってきた素質十分のフィニフティアーモンドアイはさすがに1月以来だと不安が先行するので押さえまで。フィリーズR組では、距離延びた方が良さそうな末脚を見せていたアンコールプリュを穴で注意する。
[1]. ★レース予想
データ予想師 18/04/08(日)08:54 [ 過去予想 ]
1 .芝1600mの最速タイムが1.36.7より遅い馬。(良馬場に限る・地方出身馬を除く)
消えた馬:デルニエオール
2 .2月以降、一度もレースに出走していない馬。(阪神JF3着以内の馬を除く)
消えた馬:プリモシーンアーモンドアイ
3 .前二走内、7番人気以下で負けた馬。(阪神JF以降の牝馬限定重賞を除く)
消えた馬:ツヅミモン
4 .1番人気以外で5着以下が一度でもあったキャリア4戦以下の馬。(阪神JF・地方出身馬・2勝以上かつ勝率.667以上の馬を除く)
消えた馬:アマルフィコースト
5 .前走負けた3番人気以下の阪神JF最先着馬。 (2007年以降)
消えた馬:なし
6 .フェアリーS敗退馬。(2009年以降)
消えた馬:スカーレットカラー
7 .チューリップ賞9番人気以下の馬、または1番人気以外で1.1秒以上負けた馬。
消えた馬:なし
8 .前走アネモネSに出走したキャリア6戦以上の馬。(地方馬・地方出身馬は中央での成績のみ)
消えた馬:ハーレムライン
9 .前走フィリーズレビュー5着以下の馬。
消えた馬:コーディエライト
10.前走フラワーC敗退馬。
消えた馬:トーセンブレス
11.6番枠から内の関西馬。(阪神JF連対、勝率.667以上、複勝率10割の馬を除く)(1995年以降)
消えた馬:レッドサクヤ
合格:ラッキーライラックリバティハイツアンコールプリュリリーノーブルアンヴァルレッドレグナントフィニフティマウレア

上記合格馬の予想印
ラッキーライラック
リリーノーブル
マウレア
フィニフティ
レッドレグナント
アンコールプリュ
リバティハイツ
アンヴァル
18/04/08(日)08:56 編集
[1]. ★レース予想
ウェルバランス 18/04/08(日)00:47 [ 過去予想 ]
ラッキーライラック
アーモンドアイ
デルニエオール
レッドレグナント

ラッキーライラックはよりにもよって、桜花賞では鬼門の最内。しかし、チューリップ賞の内容を見てもそこ以外に付け入る隙が見当たらない。
対抗もチューリップ賞組とは勝負付けが済んでいると見て、別路線組のアーモンドアイから。
ガチガチの本命予想ですみません。
穴はオルフェーヴルの全妹で、鞍上もオルフェーヴルの相棒、池添Jが手綱を取るデルニエオールとデムーロJという理由だけでレッドレグナントを選択。
[1]. ★レース予想
そらはい 18/04/08(日)00:35 [ 過去予想 ]
アーモンドアイ
アンヴァル
ラッキーライラック

アーモンドアイ
ほとんど馬なりのままワープしてきた未勝利戦の勝ちっぷりからとんでもないのが出てきたなと思っていたが、
前残り展開を直線だけで撫で切った前走シンザン記念で大物ぶりを再確認。
距離伸びたらどうかなという懸念はあるが、今回桜花賞に限って言えば安心して買える馬ではないかと思う。

同じく、勝ちっぷりからコイツはタダモノではないと思ったのがアンヴァルの福島2歳S。
前走フィリーズレビューは最内枠が祟ったか、直線で前の馬を上手く捌けず脚を余した格好の4着。
勝ち馬とは0.1差だから、スムーズに抜けてこれれば勝っていた可能性は高い。
早熟なのでは…スプリンターなのでは…強い相手と走っていない…と軽視できる材料はいくらでもあるが、
ここは自分の感性を信じて相手本線に指名。

チューリップ賞組ではやはりラッキーライラックか。
マークしていた2・3番人気馬が直線で逆に離されてしまったところを見るに、力差は明確。
最内枠ならば包まれないようにある程度出していくと思うが、多少自分の形を崩したとしても結果を出してくるだけの力がある。

展開ひとつで3着くらいならありそうな穴馬が多すぎて、とてもじゃないがカバーしきれない。
「気になる」程度の馬はバッサリ切って、相手は上記の2頭に絞った。
18/04/08(日)00:35 編集
[1]. ★レース予想
倫敦納豆 18/04/08(日)00:31 [ 過去予想 ]
ラッキーライラック
アンヴァル
デルニエオール

ラッキーライラックは現時点で2.1倍となると締め切り時点で1.9倍程度か。盤石とまでは思わないが、これなら買った方がよさそう。むしろ2番人気のアーモンドアイの方が不安要素は大きい。
2番手にアンヴァル。3頭いるロードカナロア産駒の中で最も人気が低い。スプリンターと見なされていて人気が下がっている感があるが、距離は持つかもしれない。3番手にデルニエオール。全兄にオルフェーヴルドリームジャーニーという血統のせいで、戦績よりやや高い人気になっているように見えるが、その血統は私も気になってしまうので、無理に目をそらさずに選ぶことにした。
[1]. ★レース予想
らくす 18/04/07(土)22:22 [ 過去予想 ]
ラッキーライラック
マウレア
ツヅミモン
アーモンドアイ
ハーレムライン

◎は最内が気になるが安定感を重視
〇は◎と差はないと考えている
▲は個人的に見限れないので
[1]. ★レース予想
馬上の人 18/04/07(土)19:53 [ 過去予想 ]
なんだかんだで阪神JFの上位陣が強いという勢力図は変わってない


ラッキーライラック
マウレア
リリーノーブル
トーセンブレス
レッドサクヤ


超穴馬としてレッドサクヤ
4着の赤松賞はやはり初東上による輸送の影響と推測。
勝ち馬のマウレアと0.1秒差で4着だったという上位との対戦経験があるのもいい。
大勝も大崩もないタイプで地味だがヒモとして期待したい。
[1]. ★レース予想
マラ男 18/04/07(土)18:32 [ 過去予想 ]
ラッキーライラック
レッドレグナント
リリーノーブル

先手争いが激しい。
最内枠のラッキーライラックは下手をすると外側から閉じ込められる可能性もある。
全てはスタートダッシュから。
次に折り合いつけるあまり、減速して位置取りを下げる悪い一面。
石橋脩騎手はミルコ、ルメールの位置取り上げも警戒している。
特にミルコのレッドレグナントは先手を取る馬である。
この辺りの攻防が予想される。
石橋騎手は先行策は得意なので、攻め合いも苦にしないと考えている。

アーモンドアイに関してはルメール騎手が折り合いを放棄する姿勢がみられる。
母が母だけに、マイルよりは長距離でこそとみる
[1]. ★レース予想
うまいもん 18/04/07(土)18:32 [ 過去予想 ]
リリーノーブル 主役の座ついに逆転勝利
アーモンドアイ 能力は大きい.好位置で勝負
ラッキーライラック 鬼門の1番に入り差し引く
マウレア 主役とは差なし


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: