JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

19/04/14(日) 皐月賞 ( G1 3歳牡牝国際・定量 中山 芝2000m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18















































































































































性齢 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3
斤量 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0 57.0



















































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
シャドウ 16.1 403
りんご 16.7 399
のぶおやじ 16.7 332
データ予想師 14.9 311
うまいもん 14.9 301
らくす 15.4 293
バーニング 15.4 276
マラ男 16.7 217
肉球 16.1 109
そらはい 16.7 82
倫敦納豆 16.7 0
印ポイント合計 37 11 35 28 4 0 6 5 1 0 1 0 9 1 1 3 9 5

[ 戻る ]


1. ★レース予想
SYSTEM 19/04/13(土)16:34
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
のぶおやじ 19/04/14(日)14:22 [ 過去予想 ]
サートゥルナーリア・・どこまで強くなるか楽しみな馬。ここも通過点か。
ダノンキングリー・・やはり負けていない分、期待も大きい。
アドマイヤマーズ・・本命・対抗と差がないと考える。うまく立ち回れば逆転も。
[1]. ★レース予想
マラ男 19/04/14(日)13:53 [ 過去予想 ]
ランスオブプラーナ
ダノンキングリー
サートゥルナーリア

ランスオブプラーナのハイペース適正は不明だが、
なずな賞が1:20.9で走れるのだから、
スピードもあることは確実。

ダノンキングリーの切れを生かすためには
後方一気しかないか。

サートゥルナーリアは悩ましい。
休み明けの馬を本命にはしたくない。
掛かる危険がある。血統や騎手も含めて。
[1]. ★レース予想
バーニング 19/04/14(日)13:21 [ 過去予想 ]
ダノンキングリー
サートゥルナーリア
アドマイヤマーズ
ファンタジスト
メイショウテンゲン

馬場がどうなるかは気になるが、実力的に人気上位3頭+2頭という無難なトッピングをした。普通に走ればサートゥルナーリアが強いが本当に向くのはダービーではないのか。といったところで共同通信杯からのローテで臨むダノンキングリーを本命にする。ファンタジストメイショウテンゲンはトライアル組上位から。いずれもトライアル好走からの本番だが人気は高くない分、相手としてはいい。
[1]. ★レース予想
りんご 19/04/14(日)12:03 [ 過去予想 ]
サートゥルナーリア ものが違う感じ。ここはただの通過点か。
ヴェロックス 若葉Sの勝ち方が圧巻。今の勢いなら。
アドマイヤマーズ 好枠。インピッタリで粘り込めれば。
[1]. ★レース予想
シャドウ 19/04/14(日)11:58 [ 過去予想 ]
ヴェロックス
サートゥルナーリア
ダノンキングリー
ラストドラフト

若葉Sが好位から突き抜ける強い勝ちっぷりだったヴェロックス本命。若駒Sも踏まえると、センスを活かせるこの条件が一番いいのではないかという印象だ。
サートゥルナーリアの久々は狙ってのものであまり気にしなくてもいいか。ただし、ダービーも見据えてのこの臨戦でもあると思うので、誰かに任される可能性はあるとみる。それでも力は認めての対抗評価。
ダノンキングリーも3連勝、幅のある戦法で力を示してきた。それこそ、騎手が腹を決めて乗れれば逆転の可能性も十分だろう。
大穴一発なら、京成杯で強い勝ち方を見せ、前走弥生賞は馬場が全く合わなかったのが全てのラストドラフトの巻き返し。アドマイヤマーズはスピードが勝ったタイプで、タフさの要る皐月賞がベスト条件とは思えない上、多頭数の最内枠という運びづらい枠を引いてしまったので、割り切って無印とする。
[1]. ★レース予想
倫敦納豆 19/04/14(日)01:14 [ 過去予想 ]
ラストドラフト
アドマイヤジャスタ
クリノガウディー

本命はラストドラフト。デビューから1着、1着、7着で人気を落として皐月賞を迎えるのはノーリーズンのパターンだった。種牡馬ノヴェリストが皐月賞に向いているのかはわからないが、人気の盲点っぽい感じはある。2番手アドマイヤジャスタも戦績の割に人気が低い。ホープフルSが低メンバーという評価はわからなくもないが、それにしても低すぎではないか。もう1頭、クリノガウディーも朝日杯2着でありながら人気を落としているが、逃げて捕まっての敗戦なのでそこまで心配する必要はないのではないか。
[1]. ★レース予想
肉球 19/04/13(土)21:10 [ 過去予想 ]
良馬場で。
ダノンキングリー(去年の勝者、戸崎)
アドマイヤマーズ(デムーロ)
クラージュゲリエ(武→横山が熱い)
サトノルークス(池添)

ここらでロードカナロアの産駒特性もはっきりしそう。
皐月はとにかくスピード。
菊を勝つようなのもいるが、それはセイウンスカイみたいなのやからね。
スタミナが要求されるときは大荒れ

シーザリオは桜花賞断然人気でまさかの2着。
オークスもエアメサイアをぎりぎり捕らえた冷や汗の1着。

4枠2頭が不気味
[1]. ★レース予想
らくす 19/04/13(土)20:28 [ 過去予想 ]
サートゥルナーリア
ニシノデイジー
ダノンキングリー
ヴェロックス
メイショウテンゲン

◎は、ホープフルS勝ちで若干馬場が荒れてもいけそうかと。
〇は、札幌2歳S勝った時に来そうな予感。
その後の成績を見て判断した。
▲、△は、前走見て候補に。
[1]. ★レース予想
データ予想師 19/04/13(土)18:13 [ 過去予想 ]
1 .重賞未経験馬。(若葉S出走馬を除く)(1995年以降)
消えた馬:サトノルークス
2 .前走1番人気以外で4着以下だった関東馬。
消えた馬:ラストドラフト
3 .キャリア10戦以上、または2戦以下の馬。
消えた馬:シュヴァルツリーゼ
4 .3月以降出走いていない馬のうち、前走連対を外した、または1番人気以外で負けた馬。
消えた馬:クラージュゲリエ
5 .1番人気以外で6着以下が一度でもあったキャリア4戦以下の馬。(皐月賞トライアルを除く)
消えた馬:クリノガウディー
6 .東京スポーツ杯2歳Sを5番人気以下で連対を外した馬。
消えた馬:ナイママ
7 .前走6番人気以下で4着以下だった馬。(重賞を含む)
消えた馬:タガノディアマンテ
8 .重賞勝ちがない朝日杯FS敗退馬(重賞連対がある複勝率10割の馬を除く)、または同レースを6番人気以下で負けた馬。
消えた馬:エメラルファイト
9 .ホープフルSで勝ち馬から0.6秒以上負けた馬、または6番人気以下の馬。
消えた馬:ブレイキングドーン
10.京成杯で連対を外した馬、または5番人気以下の馬。(1999年以降)
消えた馬:なし
11.弥生賞1番人気以外で5着以下、または8番人気以下の馬。(朝日杯FS優勝馬を除く)
消えた馬:メイショウテンゲン
12.きさらぎ賞4番人気以下、または0.3秒以上負けた馬。
消えた馬:ランスオブプラーナ
13.前走若葉S3・4番人気で連対を外した馬、または5番人気以下、ならびに1秒以上負けた馬。(2000年以降)
消えた馬:なし
14.前走スプリングS3番人気以下で勝ち馬から0.8秒以上負けた馬。
消えた馬:なし
15.前走毎日杯5番人気以下の馬。
消えた馬:なし
16.前走皐月賞トライアル・毎日杯以外のレースを1番人気以外で負けた馬、または勝っても3番人気以下だった馬。(休養馬も含む)(連対率10割の馬を除く)
消えた馬:ダディーズマインド
合格:アドマイヤジャスタアドマイヤマーズヴェロックスサートゥルナーリアダディーズマインドダノンキングリーファンタスト

上記合格馬の予想印
サートゥルナーリア
ダノンキングリー
アドマイヤマーズ
ヴェロックス
ファンタスト
アドマイヤジャスタ
ダディーズマインド
[2]. 合格馬追加
データ予想師 19/04/14(日)02:22
合格:アドマイヤジャスタアドマイヤマーズヴェロックスサートゥルナーリアダディーズマインドダノンキングリーニシノデイジーファンタスト

上記合格馬の予想印
サートゥルナーリア
ダノンキングリー
アドマイヤマーズ
ヴェロックス
ファンタスト
ニシノデイジー
アドマイヤジャスタ
ダディーズマインド
[1]. ★レース予想
うまいもん 19/04/13(土)17:32 [ 過去予想 ]
サートゥルナーリア メンバーが弱かったと言われたホープルSの勝馬だが。3戦3勝。
アドマイヤマーズ 共同通信杯2着、他の試合3勝。鞍上を味方にレースを運ぶと勝ち負けが見える。
ダノンキングリー 共同通信杯1着0.2差。3戦3勝。
ヴェロックス 中山未経験だが、東京を経験して4着だが0.0差
アドマイヤジャスタ 余り評価されないのかホープルSの2着0.3差。
ニシノデイジー 重馬場での弥生賞4着0.4差で評価を下げたが見直したい。
[1]. ★レース予想
そらはい 19/04/13(土)16:34 [ 過去予想 ]
ファンタジスト
ダノンキングリー
アドマイヤマーズ

ファンタジスト
寸詰まり気味の体型、追い切りで毎度のように猛時計を出し、父は名短距離馬・ロードカナロア
確かにスプリンターあるいはマイラーと疑わしき要素は多分にある。
ただレースだけを見ていると超スローでも折り合いを欠くことなく良い意味で道中フワッとした感じで走っているしガス欠で負けたレースもないし、距離が延びたら危なさそうな雰囲気は全くない。
距離で嫌うのは距離で負けてからでいいはず。兆候が見えていないのに距離で敬遠されて人気が落ちるなら買う。

ダノンキングリーは2走前の勝ち方が笑ってしまうほど強くて注目していた馬。
ただ重賞初挑戦となった前走の時があまり状態良いように映らず、ちょっと危ないかもと思って見ていたのだがあっさりの完勝。
2着馬ももちろんだが、1秒近く離した3着以下にも重賞ウイナーや次走500万下を圧勝する馬がいたのだから本物である。

朝日杯FS優勝馬のアドマイヤマーズ
だいぶスピードが勝っているタイプだけに距離で崩れるとしたら軸馬よりこっちかなあという気もするが、
前走は力負けというよりは目標にされたぶんという印象で、評価を下げる必要はまったくない。
距離さえこなせればダノンとの着順は逆転しても不思議はないと思う。

サートゥルナーリアは個人的にはあまり高い評価をつけておらず、断然人気ということも加味して消す。
ホープフルSは完璧に立ち回れたことに加え、ニシノデイジーが後手後手に回る形になったことが勝因として大きかったと思う。
難なく勝つようならごめんなさい。


[ 戻る ]


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: