JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

07/11/04(日) アルゼンチン共和国杯 ( G2 3歳上国際・H 東京 芝2500m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]





<< 前のページ

次のページ >>


4. ☆レース回顧
SYSTEM 07/11/06(火)00:45
レース回顧は「回顧投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ☆レース回顧
マラ男 07/11/06(火)00:45
実績順はトウカイトリックトウショウナイトネヴァブション
だが人気ではネヴァブションアドマイヤジュピタトウショウナイトの順であった。

タイム:2:30.9 秒
ラップ:7.3-11.2-11.3-11.6-12.4-12.1-12.3-12.7-12.6-12.2-11.5 -11.4-12.3
4F 47.4 / 3F 35.2

ペースを作ったのは大外枠のカゼノコウテイ。1.2コーナーで後続を引き離す。以下ペースが落ち着き、アドマイヤジュピタは離れた集団3番手でキープ。トウショウナイトがそれに続く。ハイアーゲームトウカイトリックヤマニンアラバスタコスモプロデュースが5番手集団。リキアイサイレンスチェストウイングが7.8番手。9番手以降にダンスアジョイマキハタサイボーグダークメッセージネヴァブションは後方から3番手で待機。馬群は離れず縦長でレースは流れる。直線手前でカゼノコウテイに各馬接近、馬群は広がっての瞬発力争いとなり、3番手待機のアドマイヤジュピタが最後まで後続を寄せ付けず、1着。2着トウカイトリック、3着リキアイサイレンス、以下ダンスアジョイヤマニンアラバスタまで接戦。
アドマイヤジュピタは前走1000万下の鳴滝特別を5馬身差で圧勝してここに望んだ。鳴滝特別は頭数が揃わず瞬発力争いとなったが、今回は後続に絡まれずそのまま瞬発力で押し切ったように、持久力よりも瞬発力が問われたレースで、初距離の牝馬のヤマニンアラバスタや、瞬発力勝負するハイアーゲームが来る理由になる。ネヴァブションは今回のような瞬発力向けのレースではなかった。
さて有力馬の見解だが、トウカイトリックは調教では動かなかったが、比較的前目の位置で粘りこんだ。ステイヤーズSに進めば最右翼の存在。ダンスアジョイは最速の末脚を披露したが、馬群を抜け出すのに手間が掛かった。オープン級であるが、血統面からいえばこれから上昇するのだろう。ネヴァブションは後方からジリジリとしか伸びなかった。現状は典型的なロングスパート脚質で、直線短い小回りコース向け。トウショウナイトは先行して失速、立ち直るのには時間がかかりそうだ。ダークメッセージは春は資質開花寸前だったが、現在は調子落ち。調子を取り戻すには一息入れる必要がありそう。
今後中長距離路線で顔を覗かせることになりそうな同レースだが、レースのレベルは高くない。実績馬がどこまでGI路線の連中と戦えるかがポイントとなりそうだ。トウカイトリックネヴァブションも内容は悪くなく、有馬記念に出走すれば優勝圏内はなくとも、馬券に入る余地はありそうだ。

1着 アドマイヤジュピタ (35.1)
2着 トウカイトリック (34.9)
3着 リキアイサイレンス (34.9)
4着 ダンスアジョイ (34.5)
5着 ヤマニンアラバスタ (34.9)
6着 ハイアーゲーム (35.3)
8着 ネヴァブション (35.0)
9着 マキハタサイボーグ (35.4)
12着 ダークメッセージ (35.5)
14着 トウショウナイト(36.2)
07/11/06(火)01:49 編集

3. ★レース予想
SYSTEM 07/11/03(土)21:48
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
落楓 07/11/04(日)14:15 [ 過去予想 ]
ハイアーゲーム
チェストウイング
ダークメッセージ
ダンスアジョイ
東京の2400前後の実績から◎。
〇はこの斤量なら突っ込んできて欲しい。
斤量魅力の▲、好調キープの△に流して。
[1]. ★レース予想
DAVIDBOWIE 07/11/04(日)12:31 [ 過去予想 ]
◎ 7 ダンスアジョイ 角田 54(-3)
〇 11 チェストウイング 吉田隼 54(-3)
▲ 13 ダークメッセージ 佐藤哲 55(-2)

秋の長距離重賞。ゴーウィズウィンドの逃げるペースにもよるが、体調と長距離適性が問われる。ごまかしはきかない。京都大賞典4着で一線級の力を氏名s多ダンスアジョイ。この相手で54Kgのハンデなら勝機だろう。府中5勝のチェストウィングは吉田隼騎乗もプラス。春の天皇賞で期待したダークメッセージも秋2戦を叩かれて調子を上げている。

http://blog.livedoor.jp/bowie2240/
[1]. ★レース予想
富士山 07/11/04(日)01:32 [ 過去予想 ]
コスモプロデュース
ダークメッセージ
ダンスアジョイ
トウショウナイト
ネヴァブション
ハイアーゲーム

京都で1000万を勝ったばかりで岩田→村田の馬が1番人気になりそうなレースで本命サイドなんて狙っても意味なし!穴でゴリ押しです。
現在13番人気のコスモプロデュースに◎。古馬戦で蛯名騎手の53キロというのはそう見られるものではなく、珍しい。それだけ気があるということで、それも納得の東京【4003】。前走は露骨な一叩きで、鞍上配置からもやる気などない。使って追い切りの動きもガラッと変わってきたし、2500mのスタミナ勝負は血統からも望むところ。ひとまくりでケリをつける。
対抗にはダークメッセージ。斤量背負うと良くないタイプで、前走の5着は致し方ない面もある。それでもかなり厳しい位置から0.2差なら及第点、55キロなら春の内容からも十分通用する。
ダンスアジョイも前走はよく追い詰めている。京都大賞典は現実にメンバー中最先着で、54キロならそうヒケを取るものでもない。
実績馬ならトウショウナイトが一番手か。昨年57.5キロで勝っているし、58キロは大丈夫だろう。ただ昨年に比べ状態面が若干?あまり重い印は打てない。ネヴァブションの前走は勝負どころで動けず。ただこちらは重斤で実績がない。あとはそろそろ狙い始めたいハイアーゲーム
アドマイヤジュピタはこの条件合うとはとても思えないし、カゼノコウテイも本質は軽いタイプで・・・。
[1]. ★レース予想
もっちゃん 07/11/03(土)21:48 [ 過去予想 ]
ダンスアジョイトウショウナイトアドマイヤジュピタ△ネバァブション×ダークメッセージ

2. レース見解
マラ男 07/10/30(火)20:53
秋初戦の仕上げが上手くなかった馬が集った感がある。

トウショウナイトは前走の京都大賞典で逃げるデルタブルースを追走して8着。久々にしては物足りない内容。一変は望んでも上昇力はどうか?

ネヴァブションの前走オールカマーは6着。本来は久々は苦にしない馬なのだが、敗退の原因は仕上げ不足と距離か。中山2500m3勝の中山巧者だが、東京も白富士ステークス1着(距離2000m)の実績がある。ソエに悩まされる馬なので不可解な凡走もあるが。

トウカイトリックは宝塚記念9着以来の出走。ただ、休み明けは走らないので、次走への試走かもしれない。

ダンスアジョイは京都大賞典激しい2着争いの4着と内容は良く、実績馬を一蹴する勢いはある。

ダークメッセージはオールカマー11着と、比喩ステークス5着は一息の内容。叩き3戦目で前進あるか。過去の傾向では好走する下地はある。

チェストウイングは昨年の同レースの4着馬で、ステイヤーズステークス4着とこの時期は走る傾向がある。オールカマー4着後の臨戦態勢で、調子を上げられるか。

ハイアーゲームは1年以上間隔の休養を挟んで京都大賞典が9着。瞬発力勝負の馬なので、スタミナ不足か。屈腱炎からの復帰2戦目の前進は厳しいものがあるが。
07/10/30(火)20:54 編集

1. 注目馬をあげよう!@アルゼンチン共和国杯
ACE 07/10/29(月)19:10
●アルゼンチン共和国杯

アドマイヤジュピタ

3歳春には、若駒Sでフサイチジャンクの2着。
しかし3歳春から1年4ヶ月の休養。
今年7月に復帰してからは1、2、1着。
まだ準オープンながら各上挑戦。
出てくればハンデ差も生かして、いきなりの場面もありえる。

http://blog.livedoor.jp/ace0412/


<< 前のページ

次のページ >>


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: