JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

15/03/22(日) 千葉S ( OP 4歳上・定量 中山 ダ1200m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 5 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16




























































































































性齢 牡4 牡4 牡9 牡7 牡6 牡6 牡8 牡5 牡8 セ7 牡7 牡6 牡8 牡7 牡6 牝6
斤量 56.0 56.0 58.0 57.0 56.0 56.0 56.0 56.0 57.0 56.0 58.0 56.0 56.0 57.0 56.0 54.0










































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.2
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
ふみーゆ 14.9 51
MOTHERLAND 14.3 47
とわ 14.9 42
シャドウ 14.3 30
印ポイント合計 1 1 1 21 21 0 8 2 1 0 1 1 0 12 1 0




<< 前のページ

次のページ >>


1. ★レース予想
SYSTEM 15/03/22(日)02:57
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
シャドウ 15/03/22(日)12:22 [ 過去予想 ]
レーザーバレット
タイセイファントム
メイショウノーベル
キョウエイアシュラ
カフェシュプリーム
シセイオウジ
ミヤジエルビス

充実期に入ったレーザーバレットを信頼する手だ。前々走は初の1200m戦で余裕たっぷりの勝利、前走強敵揃いの根岸Sも差のない6着と格好をつけた。前々走と同じ中山1200mなら条件に不足はない。
タイセイファントムの人気がなさすぎる。オープン特別なら、ここ1年崩れず走っている。この条件も、昨年の本レースを勝っているように得意。前走も、前有利の流れの中で、差し馬勢では最上位を取っており、着差ほどの力差はない内容だった。妙味大だろう。
メイショウノーベルは前走が案外。昨夏から使い詰めの疲れが出てもおかしくはない頃ではある。前々走・ジャニュアリーSは、速いペースを前々からあわや押し切りのシーンを作る強い内容で、その分だけ走れれば勝ち切ってもいいとは思うが。
キョウエイアシュラの根岸Sも、外々を回らされた割には着差が小さく、評価できる内容。ダートの1200mは初めてだが、芝1200mでは重賞2着がある馬だけに、スピード負けの心配は少ない。
コース得意のカフェシュプリームの巻き返しも警戒。シセイオウジミヤジエルビスも展開次第で台頭がある。
[1]. ★レース予想
MOTHERLAND 15/03/22(日)09:02 [ 過去予想 ]
レーザーバレット
メイショウノーベル
タイセイファントム
ナンチンノン
ミヤジエルビス
サクラインザスカイ
アドマイヤサガス

久々のダートながら逃げるのはシゲルカガだろうが、この組み合わせで押し切りまではどうか。実力的にはジャニュアリーSでワンツーのレーザーバレットメイショウノーベルだろう。斤量的には当然後者が有利だが、ワンパンチ足りないだけに対抗に止める。
15/03/22(日)09:02 編集
[1]. ★レース予想
ふみーゆ 15/03/22(日)08:46 [ 過去予想 ]
メイショウノーベル 津村明
シセイオウジ 丸田恭
レーザーバレット 横山典
キョウエイアシュラ 松岡正
シゲルカガ 勝浦正
カフェシュプリーム 川田将

中山ダート1200で[1-1-2-0]のメイショウノーベルから。
すばるSは久々に大敗したが、距離延長が裏目に出た結果とみる。
ベストの舞台に移り巻き返しは可能。
シセイオウジは末脚に全てを賭けるタイプだが、その切れ味はバツグン。
負けても僅差まで詰め寄っており、上位争いに加われるだけの実力はある。
根岸Sでも見せ場を作ったレーザーバレットも実績から押さえておきたい。
短距離に転向してから結果を残しており、今回も好勝負か。
キョウエイアシュラは重賞でも走っているだけに、OP特別なら事足りる馬。
シゲルカガの母母は地方の東京2歳優駿牝馬、ダービーグランプリを制したトミアルコ
加えて母父シャンハイ、父パイロで血統的には明らかにダート向き。
芝からダートに替わっての昇級初戦だが、この背景からいきなり好走しても不思議ではない。
あとは意外とこのコースが得意なカフェシュプリーム
前走は3ヶ月振りで昇級初戦だっただけに、2戦目で前進も。
[1]. ★レース予想
とわ 15/03/22(日)02:57 [ 過去予想 ]
レーザーバレット 父か母父にミスプロ系が好走する馬場で前走重賞で差のない競馬をしたこの馬が首位有力
メイショウノーベル コース・距離実績は申し分なく2走前本命馬の2着も斤量差は縮まり一騎打ちムードで
シセイオウジ 3番手には人気薄を選択したく常に安定した末脚を繰り出し1200mの方がより斬れ展開向けば
タイセイファントム 昨年の勝ち馬で近走もそれなりに走れてるだけに軽視はできず現状では勝ち切るまでは
ミヤジエルビス 2走前中山で連を初めて外したが悲観する内容ではなくコース適性は十分で流れに乗れれば
エーシンビートロン 高齢馬ながら前走は休み明けも3着と衰えは感じさせず1400mの方がいいが上積みも


<< 前のページ

次のページ >>


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: