JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

18/03/31(土) ダービー卿CT ( G3 4歳上国際・H 中山 芝1600m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16






























































































































性齢 牡5 牡6 牡5 牡5 牡6 牡6 牡4 牡7 牡6 牡7 牡7 牡6 牡6 牝5 牡9 セ6
斤量 55.0 55.0 54.0 54.0 56.5 54.0 56.5 56.0 58.0 57.0 56.0 57.0 57.0 55.5 56.5 56.0












































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
シャドウ 14.9 238
のぶおやじ 16.7 164
ウェルバランス 14.9 136
そらはい 14.9 28
SADA 16.7 0
印ポイント合計 14 1 1 1 9 5 20 0 8 5 0 0 0 6 1 4




<< 前のページ

次のページ >>


1. ★レース予想
SYSTEM 18/03/31(土)12:56
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
SADA 18/03/31(土)15:32 [ 過去予想 ]
アデイインザライフ

1年以上の休み明け別定58キロで、淀みないペースをいつもより前目の位置に出して行って、0.3差なら上出来じゃない?
先行勢も多いし、速いペースになれば後方からドカンと決めるチャンス有り。
[1]. ★レース予想
ウェルバランス 18/03/31(土)14:58 [ 過去予想 ]
ソルヴェイグ
レッドアンシェル
ヒーズインラブ
マルターズアポジー
ミュゼエイリアン
グレーターロンドン

先週きっちり仕上げたものの、無念の除外となったソルヴェイグから狙う。
同様のケースでオパールSも制しており、この人気なら十分狙える。
人気薄の本命のため、相手は出走馬中唯一の4歳馬レッドアンシェルを筆頭に手広く。
[1]. ★レース予想
のぶおやじ 18/03/31(土)14:44 [ 過去予想 ]
レッドアンシェル・・重賞でも安定して走っている。
グレーターロンドン・・中山マイルは得意。
ヒーズインラブ・・末脚魅力
[1]. ★レース予想
そらはい 18/03/31(土)13:21 [ 過去予想 ]
レッドアンシェル
ゴールドサーベラス
マルターズアポジー
キャンベルジュニア
ストーミーシー
ミュゼエイリアン

昨年のこのレースは雨の影響があってかなりの外差し馬場だったが、今年はフラットな馬場になりそう。
となれば中山マイルの鉄則通り内枠の先行馬有利と考えていいだろう。

古馬との対戦で4着・1着・3着と結果を残しているレッドアンシェルが最有力。絶好の1枠2番も後押し。

ここ前走の勝ちっぷりがフロックに見えないゴールドサーベラスと、
あと人気で買いたくないタイプだが、戦ってきた相手が違うマルターズアポジー。この2頭が相手本線。

穴っぽいところからオープン勝ち直後の割に人気していないミュゼエイリアン、内枠組からマイルに戻して復活期待のキャンベルジュニア
期待した前走が残念な内容だったがもう一度狙ってみたいストーミーシーまで手を広げる。

本来ならばグレーターロンドン断然だが、前走のペースで終いバタバタになるなら中山マイルは厳しいかもしれない。
状態面で変わり身がなければ馬券にならない気がする。
[1]. ★レース予想
シャドウ 18/03/31(土)12:56 [ 過去予想 ]
ヒーズインラブ
グレーターロンドン
ミュゼエイリアン
マルターズアポジー
テオドール
レッドアンシェル

こちらも上がり馬のヒーズインラブに期待した。ロジクライエンジェルフェイスと骨っぽい相手に揉まれてきただけに、重賞でもハンデ戦なら見劣りはしない。
能力上位のグレーターロンドンは一時の勢いがない。ハンデも56.5kgと実績の割に手頃な印象だが、今のリズムでは、それでも絶対の信頼は置きづらい。
ミュゼエイリアンマルターズアポジーはともに逃げて結果を出してきたクチ。兼ね合い次第か。テオドールは中山巧者でマイルも守備範囲、前進がある。後は、コース対応次第ながら実績は上のレッドアンシェル


<< 前のページ

次のページ >>


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: