JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

18/07/22(日) 函館2歳S ( G3 2歳国際・馬齢 函館 芝1200m )
[ 登録馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16




















































































































性齢 牡2 牝2 牡2 牝2 牝2 牡2 牡2 牡2 牡2 牝2 牝2 牡2 牝2 牡2 牝2 牝2
斤量 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0 54.0







































実績
距離
近走
総合
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
複笑い 16.1 246
シャドウ 14.9 194
そらはい 14.9 39
印ポイント合計 7 0 6 15 4 1 1 1 9 1 0 4 1 0 1 0




<< 前のページ

次のページ >>


1. ★レース予想
SYSTEM 18/07/21(土)22:58
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
複笑い 18/07/22(日)09:47 [ 過去予想 ]
カルリーノ
エムティアン
アスターペガサス
トーセンオパール

カルリーノは前走直線に入っても持ったままで、最後の1F程度追ったのみで快勝。更なる前進が見込めるでしょう。
破ったマノラムは今回評価の高いナンヨーイザヨイと0.2秒差。この馬は軽く0.4秒差つけました。スケールの大きさに違いがあります。

エムティアンは地方の出世レースを回避して、わざわざ今回のためにメイチの調教をしてきていますし、血統からも洋芝1200は向くでしょう。

アスターペガサスは前走の調子を維持していれば今回も健闘できるでしょう。気になるのは二走ボケの不安だけ。

・その他、展開次第ではトーセンオパールの台頭も考えられるでしょう。
[1]. ★レース予想
そらはい 18/07/22(日)02:37 [ 過去予想 ]
エムティアン
ナンヨーイザヨイ 良くなるのはもっと先という感じがするし距離ももっとあった方が良さそうだが、器はこのメンバーでは一番大きそう
トーセンオパール この時期の2歳戦で好位から抜け出す競馬はポイント高い
イチゴミルフィーユ 同上
カルリーノ 前走の勝ちっぷりでは最も光るものを感じたが、デビュー戦落としてる割に売れてる点が気になりこの印に落ち着く
ニヴィアン 34.2-36.9とこの時期の新馬未勝利では珍しい極端な前傾ラップを経験。人気は全く無さそうで配当妙味ならこの馬が一番

新馬戦の内容からこれは強いという馬がいないので、門別勢にもチャンスありと見てエムティアンを軸に推す。
前走は直線入口で後続勢に一度並ばれてからグイグイと差し返しての勝利。2歳馬らしからぬ芯の強さを感じた。
これはちょっと近年不振続きの門別勢とは一線を画す存在じゃないかという感じがするし、
函館乗り慣れた三浦騎手というチョイスも勝負気配の表れ。
[1]. ★レース予想
シャドウ 18/07/21(土)22:58 [ 過去予想 ]
ナンヨーイザヨイ
アスターペガサス
エムティアン
トーセンオパール
スズカカナロア
ガイセン

時計面、勝ちっぷりとも一枚抜けているナンヨーイザヨイを中心としたい。デビュー戦のメンバーも結構骨っぽかった。
同様に、好メンバー相手にいい勝ちっぷりを見せたアスターペガサスは強力なライバル。エムティアンは芝適性次第だが、パドトロワ産駒はこの馬場に合いそうでこの人気なら要マーク。牝馬相手ながらいい切れ味を見せたトーセンオパール、味あるレースぶりのスズカカナロア、福島組ながら時計優秀のガイセンまで押さえる。


<< 前のページ

次のページ >>


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: