JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


中央レースBoard 〜 レースに関する情報共有と、レース回顧をDB蓄積するための掲示板 〜

中央レース(OP以上) [今週]
中央レース(その他)
地方レース ...
海外レース ...
中央レース(OP以上) [先週]

18/03/04(日) 弥生賞 ( G2 3歳国際・馬齢 中山 芝2000m )
[ 出走馬一覧・詳細 ] [ レース結果 ]

着順 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10



































































性齢 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3
斤量 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0 56.0




























実績            
距離            
近走            
総合            
的中倍率3210.30.20.1
投稿者予想 印単
位点
的中
ポイント
そらはい 16.7 418
うまいもん 16.1 403
シャドウ 16.7 384
のぶおやじ 16.7 351
マラ男 16.7 170
印ポイント合計 26 13 9 4 0 0 13 0 0 0




<< 前のページ

次のページ >>


2. ☆レース回顧
SYSTEM 18/03/05(月)21:06
レース回顧は「回顧投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ☆レース回顧
マラ男 18/03/05(月)21:06
人気ではダノンプレミアム(1.8)、ワグネリアン(3.6)、 オブセッション (4.7)、ジャンダルム(8.0)と続く。
朝日杯、去年からGIへ昇格したホープフルS、東スポ杯2歳Sとクラシック登竜門といえる主要重賞を通った有力馬の争いに、重賞未勝利のオブセッションという流れ。朝日杯はマイル重賞であり、クラシックに繋がらない風潮が強く、その朝日杯の覇者ダノンは朝日杯圧勝にしては1.8倍断然人気ではなかったように思う。

ラップ:12.5 - 11.0 - 12.5 - 12.8 - 12.7 - 12.4 - 12.8 - 11.7 - 11.0 - 11.6

先頭を切ったのはサンリヴァル。2番手ダノンプレミアムはそれを2馬身後方で見る形で、やや抑えかかっている。さらに後ろのジャンダルムが折り合い良く追走。ワグネリアンは内ラチ折り合いを欠いている。オブセッションは集中して走ってない。3.4コーナーでサンリヴァルにダノン、ジャンダルムの順番に追撃すると、ワグネリアンは内から外へ出す過程で後手を踏む。オブセッションは物見をして、外へ大きく膨らむ(調教再審査)。ダノンも外へ膨らむが、これはスピード溢れることと、内馬場が荒れているところを避けるための行動。
直線入ると残り100mダノンにサンリヴァルを捕まえる。後方から差すジャンダルムワグネリアンはダノンに1馬身差詰める形で2.3着。サンリヴァルは僅かに4着。

個人の評価として、上位4着入線による、特別不利がない力の勝負。皐月賞・ダービーに向けては高評価を与えてもいいと思う。
ダノンプレミアムに関しては母方のデインヒルハビタットのスピード面が強調されてている印象。アイネスフウジンのような、2400m近辺でスピードを発揮する馬だろう。ただ、アイネスは弥生賞で道悪にたたられで敗退しているように、皐月賞やダービーが道悪になるとスピードが限ってしまう危険もある。
ワグネリアンは折り合いを欠き、勝負所での反応の鈍さが目立った。祖母のブロードアピールも勝負所での反応が鈍く、末脚を発揮しても差し切るのはゴール寸前。2歳夏中京デビュー戦での上がり3ハロン32.6秒は忘れたほうがいいのかもしれない。
18/03/05(月)21:07 編集

1. ★レース予想
SYSTEM 18/03/03(土)21:35
レース予想は「予想投稿」ボタンからお願いします。
[1]. ★レース予想
マラ男 18/03/04(日)15:16 [ 過去予想 ]
オブセッション
サンリヴァル
ダノンプレミアム

オブセッションのパフォーマンはダノンに勝るとも劣らず。
サンリヴァルは前走は速すぎた。ダノン次第だが、上手くなだめれば。
ダノンプレミアムはスピードで圧倒する馬で、2回コーナーするコースは合わないと見ている。
18/03/04(日)15:19 編集
[1]. ★レース予想
シャドウ 18/03/04(日)14:15 [ 過去予想 ]
ダノンプレミアム
ワグネリアン
オブセッション

朝日杯勝ちで3連勝のダノンプレミアム、東スポ杯勝ちで3連勝のワグネリアンが双璧。調整内容の部分でダノンプレミアムを上位に取ったが、目に見えるような差はない。
シクラメン賞が圧倒的な内容だったオブセッションがこれらにどこまで食い下がれるか。ジャンダルムサンリヴァルのホープフルS組も差はないが、人気サイドからの狙いなのでそこまで手は広げられない。
[1]. ★レース予想
のぶおやじ 18/03/04(日)10:45 [ 過去予想 ]
ダノンプレミアム・・何といっても2歳王者。センスも良く安定感あり。
オブセッション・・重馬場であのタイムでの上がりは秀逸。前走もレコード勝ち。逆転も。
ワグネリアン・・負けなし3連勝中の馬は外せない。
[1]. ★レース予想
そらはい 18/03/04(日)05:11 [ 過去予想 ]
ダノンプレミアム
ジャンダルム
ワグネリアン

上位人気4頭が底を見せておらず、春のクラシック戦線を占う上では非常に面白いレース。
反面、どこまでパフォーマンスが伸びるのか読めないため想像が占める余地があまりに大きすぎて馬券的には正直あまり面白くない。

デビューから3戦すべて楽勝で2歳チャンピオンまで届いたダノンプレミアム
2歳時のパフォーマンスだけでいえば日本近代競馬の歴史を振り返ってみてもこれ以上の馬を探すのも難しいのではないだろうか。
今回の豪華メンバーを敵に回してもなお「モノが違う」可能性がある。
初の2000mで折り合い面が課題となるが、これをクリアーするようなら春二冠の最有力候補だ。

ビリーヴの仔ジャンダルムも血統から距離が不安視され気味。
しかしホープフルSは2歳中距離戦としては珍しいくらい締まった流れで、しかもこの馬自身早めのスパートで勝ちにいっての0.2差の2着。
あのレースを見ると、少なくとも世代限定戦の2000mで距離を心配することは全く無いのではないかという気がする。

ワグネリアンオブセッションはダービー狙いの色が濃い(後者は特に顕著)。
この2頭はここであまり積極的に勝ちに動く競馬をしない気がする。
次走以降にダメージを残さず、プラス折り合い面で難しくなるような癖をつけないことが最優先になるのでは。
[1]. ★レース予想
うまいもん 18/03/03(土)21:35 [ 過去予想 ]
ダノンプレミアム 3戦3勝 未だ芝2000mの経験はないが道悪も苦にせず安定性随一.
ジャンダルム 3戦2勝2着1回 中山ホープルS(芝2000m)2着(0.2差)は多頭数だけに価値あり.
ワグネリアン 3戦3勝 能力は2強内にあるが3ヶ月弱のレースが気になる.
オブセッション 2戦2勝 阪神シクラメン賞(芝1800m)は2歳レコードタイムを記録し不気味である.


<< 前のページ

次のページ >>


TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: