JSE - 中央競馬データベース -


サーピーターティーズル

特徴/履歴

 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

【投稿の際のお願い】
★投稿の際には、「投稿ガイドライン」に全て目を通し、ルールに則った投稿を心掛けてください。
投稿した記事は後から編集することができます。


1.
がろぴん 03/06/07(土) 15:41 編集 [ 追記 ]
ヘロドハイフライヤーと続くラインの3代目、それぞれ8回、13回、10回リーディングサイアーというすさまじい成績を残した。
自身は1787年ダービー馬でありダービー卿に初のダービー勝ちをもたらした事でも有名。
このヘロドサーピーターティーズルのラインだがおそらくガロピンセントサイモン親子やノーザンダンサーサドラーズウェルズ親子を凌ぐ史上最強のラインだと思われる。しかし、19世紀末に勢力を失ないイギリスで消滅。第1次、第2次世界大戦等の不運も重なりフランス、ドイツでも滅亡。最終的にロシアに残っていた末裔も20世紀末ソヴィエトの崩壊に伴って滅んでしまった。
[1].
倫敦納豆 06/08/18(金) 00:29 [ 追記 ]
 本馬がリーディングサイアーになったのは、1799〜1802、1804〜09年。ちなみにこの間の1803年のリーディングサイアーはTrumpator
 種牡馬としてセントレジャーを4勝、オークスを2勝、ダービーを4勝した。

1. がろぴん さんの記事へ 特徴/履歴を追記


お名前(HN)
HN(お名前)登録制という形はとっておりませんが、基本的に固定HNでの投稿をお願いします。HN変更は他の投稿者とHNが重複した場合など十分な理由がある場合のみ行ってください。
記事

ニュースソース
名称
URL
※ 記事に関連したページへリンクを張る場合にリンク先をご記入下さい。
※ 個人HPの宣伝目的など、関連情報を伴わないページへのリンク記入はご遠慮ください。


TOP 詳細検索
重賞日程 参加型馬DB
レースBoard WhiteBoard
URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: