JSE - 中央競馬データベース -




Profile
馬名 [外] ブックロー
英字 Book Law
性別  牝
馬齢  96
生年 1924
毛色 鹿毛
産国 英
Buchan
Popingaol
母父 Dark Ronald


【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 投稿 ]





特徴/履歴
1.
1924年英国産。2nd Viscount Astor アストル2世子爵の持ち馬でAlec Taylor アレック・テイラー調教師に預けられ通算8勝。   主な勝ち鞍に英セントレジャー(英・芝14F132Y)、クイーンメリーS(英・芝5F)、コロネーションS(英・芝8F)、ナッソーS(英・芝10F)、ジョッキークラブS(英・芝12F)。他に英1000ギニー(芝8F)・英オークス(芝12F)の2着がある   父は英チャンピオンS勝ちのBuchan、母はPopingaolで半姉に英オークス馬PogromやチェヴァリーパークSを勝ったMiss Gadabout、半弟にField Trial、叔父に豪国リーディングサイアーMagpieや甥に英2000ギニー馬Pay Upがいる良血馬。   英牝馬三冠の第1戦目・英1000ギニーはEndowmentと同着でCresta Runの2着に入り、距離が伸びた第2戦目・英オークスでもBeamの2着と惜敗が続いた。   欧州3歳牝馬最強マイラー決定戦であるコロネーションSでG1ウイナーとなると英国中距離最強牝馬決定戦のナッソーSも勝った。   次走は第3戦目・英セントレジャー、距離の適正を跳ね除け優勝。遂にクラシックホースとなった。   引退後、繁殖入りしてからはRhodes ScholarエクリプスS・セントジェームスパレスS)を筆頭にCanon Law(セントジェームズパレスS)、Light Sentence(Probationの母)、Highway Codeを輩出した。 
// 兎馬 04/07/01(木) 22:55  
応援コメント
[ 投稿 ]





★レースに関する投稿はレースBoard
★競馬全般の話題はWhite Board II
★DBについてのご意見・ご要望はURA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

1.
兎馬 04/07/01(木) 23:08 編集 [ 追記 ]
1924年英国産。2nd Viscount Astor アストル2世子爵の持ち馬でAlec Taylor アレック・テイラー調教師に預けられ通算8勝。 
主な勝ち鞍に英セントレジャー(英・芝14F132Y)、クイーンメリーS(英・芝5F)、コロネーションS(英・芝8F)、ナッソーS(英・芝10F)、ジョッキークラブS(英・芝12F)。他に英1000ギニー(芝8F)・英オークス(芝12F)の2着がある 
父は英チャンピオンS勝ちのBuchan、母はPopingaolで半姉に英オークス馬PogromやチェヴァリーパークSを勝ったMiss Gadabout、半弟にField Trial、叔父に豪国リーディングサイアーMagpieや甥に英2000ギニー馬Pay Upがいる良血馬。 
英牝馬三冠の第1戦目・英1000ギニーはEndowmentと同着でCresta Runの2着に入り、距離が伸びた第2戦目・英オークスでもBeamの2着と惜敗が続いた。 
欧州3歳牝馬最強マイラー決定戦であるコロネーションSでG1ウイナーとなると英国中距離最強牝馬決定戦のナッソーSも勝った。 
次走は第3戦目・英セントレジャー、距離の適正を跳ね除け優勝。遂にクラシックホースとなった。 
引退後、繁殖入りしてからはRhodes ScholarエクリプスS・セントジェームスパレスS)を筆頭にCanon Law(セントジェームズパレスS)、Light Sentence(Probationの母)、Highway Codeを輩出した。
<< 前のページ
 
次のページ >>



TOP 詳細検索
重賞日程 参加型馬DB
レースBoard WhiteBoard
URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: