JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


参加型馬DB
=== お馬さんのデータベースを皆で作ろう! ===


【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

■ 新着記事 ■
(30投稿 or 30日以内の新着のみ)
 各馬のレース結果、次走報、復帰、故障など事実に基づいたリアルタイムな馬自身の情報を投稿して下さい。

 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

 馬への応援コメントを投稿してください。 ファン同士で意見交換を行う場合には、応援の趣旨を逸脱しないように配慮してください。

特徴/履歴
[外] マズルカII / Mazurka [特徴/履歴]
1.
倫敦納豆 17/06/25(日) 01:37 [ 参照 ]
   牝系2-o族でおじにCremorneがいる。現役時代はコロネーションSを勝っている。
 繁殖牝馬として直仔で強い馬を出すことはできなかったが、牝系は繁栄した。まずCinderellaPeter Panの母となり、牝系からはその後もQuestionnaireSpy Songといった馬を出した。また、Polkaの牝系からは、QuadrangleライジングフレームKrisDiesisといった有力種牡馬が出ている。他にもGalop、Simoom、Simon's Bay、Common Dance、Royal Mazurkaの牝系もある程度ずつ広がった。
[外] レディブランシェ / Lady Blanche [特徴/履歴]
1.
倫敦納豆 17/06/18(日) 02:06 [ 参照 ]
   牝系2-n族。現役時代の特別な活躍はなかった模様。
 産駒にLilian(ジムクラックS)、Zee(ナッソーS、ヨークシャーオークス)がいる。牝系の孫世代から出た有力馬はSavile(グッドウッドC)くらいだが、May Queen、Blanchetteの子孫からは多くの有力馬が出た。Lilianの牝系は、その仔のAzaleaがオセアニアに送られて広がった。
(外) ホワイトドラゴンII [特徴/履歴]
1.
ウェルバランス 17/06/18(日) 00:10 [ 参照 ]
  所属厩舎:(栗東)鮫島一歩
馬主:窪田康志
生産者:Patchen Wilkes Farm LLC
生年月日:2014/3/1
通算成績:2017年6月17日現在、7戦1勝
血統背景:非常に珍しい白毛のマル外。牝系は5代まで代々白毛となっている。
[外] ルネッサンスII / Renaissance [特徴/履歴]
1.
倫敦納豆 17/06/17(土) 01:51 [ 参照 ]
   牝系2-n族。半姉にDonnettaがいる。
 繁殖牝馬としての代表産駒はEos(チャイルドS)、Cos(クイーンメアリーS)だが、そのCosRustom Pashaなどの活躍馬を出し、Eosもその牝系からコーネルランサーを出した。他にVenturaからの牝系では、Key To The Mintが出ている他、Discreet CatWith ApprovalTouch Goldといった、日本でも産駒が走った種牡馬もいる。
[外] マクマホン / Mac Mahon [特徴/履歴]
1.
イギリス貴族 17/06/04(日) 02:37 [ 参照 ]
  所属厩舎:Stefano Botti(伊)
馬主:Dioscuri SRL(伊)→Takaya Shimakawa(日)
生産者:Porcelli Massimiliano(伊)
生年月日:2014.05.02
通算成績:4戦全勝
主な勝ち鞍:デルビーイタリアーノ(伊G2,T2200m)エマヌエーレフィリベルト賞(伊L,T2000m)

10月にデビュー戦を飾り、3月の休み明けも連勝。
さらにエマヌエーレフィリベルト賞も勝ってダービー候補になり、人気の一角だった本番でも後方から5馬身差をつけて圧勝しました。
ダービー直前に日本でおなじみの島川氏が馬主になっています。
[外] スキャッタード / Scattered [特徴/履歴]
1.
倫敦納豆 17/06/04(日) 02:13 [ 参照 ]
   牝系2-s族。Sir GaylordSecretariat兄弟は甥にあたる。現役時代は3歳時にピムリコオークスとCCAオークスを勝っている。
 繁殖牝馬としての代表産駒はHere and There(アラバマS)、Disperse(ヘンプステッドハンディキャップ)だが、Here and Thereは現役中に死亡している。この他の産駒としてHide And Seekという牝馬がいて未出走だったらしいのだが、この馬がクォーターホースの名馬・名種牡馬Dash For Cashの母母となっている。
[外] カスバ / Kasbah [特徴/履歴]
1.
倫敦納豆 17/06/03(土) 02:22 [ 参照 ]
   牝系3-n族。現役時代にはディアヌ賞とフロール賞を勝っており、プール・デッセ・デ・プーリッシュでも2着に入っている。5代母がPocahontasで、その娘Indianaからの牝系だが、本馬までの間に牝系に有力馬は出ていない模様。
 繁殖入りして出したのがKizil Kourganで、プール・デッセ・デ・プーリッシュ、ディアヌ賞、パリ大賞典を制してKsarの母となった。この他にもKizil Sou、Kizil Koumから、牝系がある程度の広がりを見せている。



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: