JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


参加型馬DB
=== お馬さんのデータベースを皆で作ろう! ===


【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

■ 新着記事 ■
(30投稿 or 30日以内の新着のみ)
 各馬のレース結果、次走報、復帰、故障など事実に基づいたリアルタイムな馬自身の情報を投稿して下さい。

 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

 馬への応援コメントを投稿してください。 ファン同士で意見交換を行う場合には、応援の趣旨を逸脱しないように配慮してください。

応援コメント
オジュウチョウサン [応援コメント]
1.
倫敦納豆 18/04/23(月) 00:07 [ 参照 ]
   オジュウチョウサンの中山GJの4:43:0(283秒)の平地競走的な価値について考察してみます。まず、大障害で距離が半分だったらどの程度のタイムになっていたか。距離が2倍のときのタイム差が、
 芝1200mから芝2400m 1:06:5(66.5秒)→2:22:1(142.1秒)
 芝1600mから芝3200m 1:30:7(90.7秒)→3:12:5(192.5秒) 全場でのレコードタイム

 前者は2.136842倍、後者は2.122381倍。これに従って距離が半分の「中山障害2125m」の仮想タイムを出すと、前者の計算なら132.4384301秒(2:12:4)、後者の計算なら133.3408092秒(2:13:3)です。
 2125mを1ハロン12秒ペースで走ると2:07:5ですが、障害、バンケット(中山版)、小回りを考えるとこの差は埋まるように思います。つまりオジュウチョウサンは平地でも、500万下、あるいは1000万下程度なら勝ち上がる実力を持っていると見ます。



TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: