JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 (外) タイキブリザード
性別  牡
馬齢  28
生年 1991
毛色 黒鹿毛
産国 米
シアトルスルー
ツリーオブノレッジ
母父 ササフラ

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
11.
 2014年8月18日、鹿児島県のホーストラストにて、胃の破裂により死亡。
// 倫敦納豆 15/03/04(水) 19:55  
10.
ホーストラストに移動したようです。
// かに 09/01/26(月) 17:19  
9.
今日はタイキブリザードの誕生日…。  種牡馬を引退して最初の誕生日。
// まっき〜提督 06/03/12(日) 18:11  
特徴/履歴
5.
今年の種付け料は往年を下回る50万円(受胎条件70万円)。  しかしシーズン開始後にヤマノブリザードが中央OPを勝ち、ヒシブリザードが古馬重賞で好走するなど巻き返し要素はまだある。
// まっき〜提督 04/06/08(火) 22:19  
4.
1991年3月12日生まれ。馬主/大樹ファーム。調教師/藤沢和雄。生産者/米国・H&Yブラッドストック。
// Unknown 04/03/15(月) 14:52  
3.
兄はヒシアマゾンを出したシアトリカルという良血馬。距離適性はマイル(安田記念優勝)から12ハロン(有馬記念2着)までとかなり広範囲にわたっている。あえて欠点を指摘するならば詰めが少々甘いといったところ、有馬や宝塚、安田どれも2着と勝ち切れなかったり、そのGT2着馬が平気でOP特別に負けたりしていた(富士S)。  晩年はやや精彩を欠いたように思われるが、それでもピークであった5、6歳時はかなりの安定感を持っていた。現在種牡馬になっているはずだが、その血統的背景といい、産駒が活躍する可能性は大である。
// ノーザンテースト 00/11/17(金) 11:20  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
14.
[3] 種牡馬引退、去勢のニュースを聞いた時はショックでした。  現役時、外国産馬にしてはどちらかと言えばスロースターターだったブリ君です。種牡馬としても、もう少し長い目で見ていただけたらと思うのですが。こればかりは仕方ないのでしょうか。  願うのは余生を本当に幸福に過ごしてくれる事。それに尽きます。  今週はユウカージナルとヤマノブリザード出走ですね。残された産駒の活躍を祈ってます。  お疲れ様!ブリ君!! 
// リーフ 05/10/22(土) 02:46  
14.
[2] 血統から考えても、種牡馬引退は非常に惜しい気がしてなりません。余生を末永く健康に過ごして欲しいです。  いままで、本当にお疲れ様。
// ノボパパ 05/10/22(土) 01:20  
14.
[1] ここにきての種牡馬引退は切ないです…    現在に至って競馬ファンであるのも、彼に負うところが大きいです。    心の名馬が志半ばに種牡馬として退くことになるのはなんとも…  しかし、外国産であるにもかかわらず余生を保障されたことは、幸いだったといえます。    第3の馬生、どうか安らいだ毎日になりますように…  そして残された産駒がこの時点での引退を悔やませるほどの活躍を見せてくれることを願います。    マル外が種牡馬として活躍する路線を  たとえアメリカでも果敢に遠征するという路線を  …導いてくれてありがとう!
// macky 05/10/21(金) 15:57  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

5.
まっき〜提督 04/06/08(火) 22:19 [ 追記 ]
今年の種付け料は往年を下回る50万円(受胎条件70万円)。
しかしシーズン開始後にヤマノブリザードが中央OPを勝ち、ヒシブリザードが古馬重賞で好走するなど巻き返し要素はまだある。

4.
Unknown 04/03/15(月) 14:52 [ 追記 ]
1991年3月12日生まれ。馬主/大樹ファーム。調教師/藤沢和雄。生産者/米国・H&Yブラッドストック。

3.
ノーザンテースト 00/11/17(金) 11:20 [ 追記 ]
兄はヒシアマゾンを出したシアトリカルという良血馬。距離適性はマイル(安田記念優勝)から12ハロン(有馬記念2着)までとかなり広範囲にわたっている。あえて欠点を指摘するならば詰めが少々甘いといったところ、有馬や宝塚、安田どれも2着と勝ち切れなかったり、そのGT2着馬が平気でOP特別に負けたりしていた(富士S)。
晩年はやや精彩を欠いたように思われるが、それでもピークであった5、6歳時はかなりの安定感を持っていた。現在種牡馬になっているはずだが、その血統的背景といい、産駒が活躍する可能性は大である。

2.
北村孝志 00/09/21(木) 01:28 [ 追記 ]
タイキブリザードは、1995年の安田記念の前に、谷川岳Sに出走し、見事1着となっています。ちなみに誕生日は3月12日で、アドマイヤベガツルマルガイセンニシノセイリュウ(ニシノフラワーの子)と同じ誕生日です。

1.
Pisaro 00/03/25(土) 23:38 [ 追記 ]
首の低いフォームが特徴的だった。兄にTheatricalをもつ良血。GTはマイルのみだが、本質的には血統字面通りのミドルレンジがベストか。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: