JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 タニノギムレット
性別  牡
馬齢  20
生年 1999
毛色 鹿毛
産国 日
ブライアンズタイム
タニノクリスタル
母父 クリスタルパレス

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ 参照・投稿 ]
60.
産駒のウオッカが今年の日本ダービーを制し、親子制覇を達成した。父、娘で日本ダービーを制したのは史上初。
// 北崎秀 07/06/29(金) 20:36  
59.
産駒のウオッカが阪神ジュベナイルF(GI)を勝利し種牡馬として初年度にしてGI制覇を果たす。 
// パステル 06/12/03(日) 16:55  
58.
産駒ゴールドアグリが新潟2歳ステークスを制したことで、新種牡馬としてはアゴマイヤコジーンに次いでJRA重賞勝利を挙げたことになる。
// カイヅカイブキ 06/09/03(日) 17:15  
特徴/履歴
3.
[1] 自身グロースタークの3×4、母シカンブルの4×5の近親配合。グロースタークシカンブルも先祖はセントサイモン。一時期欧州の生産界を席巻したセントサイモンの血が4本の近親配合となっている。現役時に見せた活発なレース振りはセントサイモンの血のなせる技か。  はたして種牡馬してはどのような影響があるか、興味津々である。
// メルトダウン 02/10/31(木) 19:06  
6.
通算成績8戦5勝。1999.5.4生まれ。栗東・松田国英厩舎の所属馬、谷水雄三氏の持ち馬、カントリー牧場の生産馬。主な勝ち鞍…日本ダービー、スプリングS、アーリントンC、シンザン記念。皐月賞からダービーの間にNHKマイルCを使うという前代未聞のローテーションでダービーへ向かい、見事に優勝!しかし、放牧明けの初時計で屈腱炎を発症。無念の引退となった。
// ようかい 02/09/05(木) 22:41  
4.
[4] 上がり3ハロン34秒〜33秒前半の末脚を常に出せるのがこの馬の強み。だが末脚を出すときに前足の手前を替え、全体のフォームを修正して爆発的な瞬発力を出すのがこの馬の最大の特徴である。だが前残りのレースや、最後まで行着かないペースで要求されるマイル向きの末脚が要求されるレースには向いてない。基本的に広々とした競馬場での外の差し込みか、小頭数の中長距離レースのほうが持ち味をフルに発揮できる。無論この馬の距離適性は2000m〜2500mだろう。
// メルトダウン 02/07/16(火) 16:26  
応援コメント
[ 参照・投稿 ]
278.
[1] 瞬発力があって、早熟ではなく、さらにSS牝馬との相性もよさそうです。これから牡馬でもG1級を輩出することでしょう。  個人的には、ダンスパートナー、ドーベル、スウィープとの子供が見てみたいです。来年の種付けが楽しみですね。
// サザンクロス 07/02/17(土) 12:10  
278.
種牡馬としてなかなかいいスタート切れましたね。牡馬からもG1馬出てほしいですね。 
// りんぐりんぐ 07/01/02(火) 14:04  
275.
[1] 僕は見た中で一番マッチョな馬だったと感じています。筋肉がはっきりと見える馬体だった印象がかなり深いです。
// intel 06/09/07(木) 23:12  
★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

6.
ようかい 02/09/05(木) 22:41 [ 追記 ]
通算成績8戦5勝。1999.5.4生まれ。栗東・松田国英厩舎の所属馬、谷水雄三氏の持ち馬、カントリー牧場の生産馬。主な勝ち鞍…日本ダービー、スプリングS、アーリントンC、シンザン記念。皐月賞からダービーの間にNHKマイルCを使うという前代未聞のローテーションでダービーへ向かい、見事に優勝!しかし、放牧明けの初時計で屈腱炎を発症。無念の引退となった。

5.
栗東トレセン 02/05/29(水) 03:23 [ 追記 ]
シンザン記念の勝ち馬で初のクラシックホースになりましたね。

4.
安藤 02/05/05(日) 10:59 [ 追記 ]
Hペースは苦手??
[1].
ノギム 02/05/05(日) 18:21 [ 追記 ]
マイルのペースが苦手なようです。
3歳春時の1600mは適正ではなく
能力で勝てたものだと思います。
中長距離でのHペースには対応できるでしょう。
[2].
競馬ローディスト 02/05/29(水) 23:42 [ 追記 ]
逆に中長距離ではスローが苦手になるかもしれません
というか上がりが速すぎるレースが苦手になるかも...
スタミナを活かしつつ末脚が活かせるレースが合うでしょう
(どんなんだそりゃ?)
サンデー産駒得意のキレる脚が決まる時は負けてるかもしれん...
[3].
メルトダウン 02/07/01(月) 19:00 [ 追記 ]
後方で脚を貯めて、終いを生かす競馬が得意。それゆえ追い込み型が強く、展開に左右されやすい。皐月賞では前残りの競馬で敗れており、菊花賞では強力な先行馬を捕らえきれるかどうかは疑問だ。
[4].
メルトダウン 02/07/16(火) 16:26 [ 追記 ]
上がり3ハロン34秒〜33秒前半の末脚を常に出せるのがこの馬の強み。だが末脚を出すときに前足の手前を替え、全体のフォームを修正して爆発的な瞬発力を出すのがこの馬の最大の特徴である。だが前残りのレースや、最後まで行着かないペースで要求されるマイル向きの末脚が要求されるレースには向いてない。基本的に広々とした競馬場での外の差し込みか、小頭数の中長距離レースのほうが持ち味をフルに発揮できる。無論この馬の距離適性は2000m〜2500mだろう。

3.
ヨッシー 02/02/23(土) 10:38 [ 追記 ]
母のタニノクリスタルはサファイヤS(G3)3着馬で、半兄には朝日チャレンジC(G3)、北九州記念(G3)を勝ったタニノスイセイがいる。
ブライアンズタイム×クリスタルパレスの配合は、それほど瞬発力を感じさせるものではないが、米血の父に母父から欧血(仏血)を入れており、配合バランスは良い。母系にはシーバードグロースタークと底力に富む種牡馬が配合されており、成長力も感じさせる。
母はポリッシュネイビージェネラスを付けても走る産駒を出しているだけに、BTを付けたことで素質が大きく開花したのだろう。
シンザン記念はゴール前でモタれるなど、まだ若さものぞかせているが、今後が楽しみな存在だ。ただクラシックでは誰が騎乗することになるのか・・・。
[1].
メルトダウン 02/10/31(木) 19:06 [ 追記 ]
自身グロースタークの3×4、母シカンブルの4×5の近親配合。グロースタークシカンブルも先祖はセントサイモン。一時期欧州の生産界を席巻したセントサイモンの血が4本の近親配合となっている。現役時に見せた活発なレース振りはセントサイモンの血のなせる技か。
はたして種牡馬してはどのような影響があるか、興味津々である。

2.
お正月特番 02/01/10(木) 16:38 [ 追記 ]
前脚を綺麗に伸ばすフットワークで跳びの大きい独特のフォームで走る馬。
[1].
栗東トレセン 02/03/13(水) 02:09 [ 追記 ]
ブライアンズタイム産駒の大物らしくダイナミックなフォームですね。

1.
うま馬 01/07/31(火) 22:50 [ 追記 ]
お兄さんは、タニノディオーネ、タニノカリス。父親はそれぞれポリッシュネイビージェネラスです。堅実な兄たちの血を受け継いで、父もブライアンズタイムに代わり、さらに期待できます。応援してます。
[1].
どぅぅんっ 01/08/07(火) 06:07 [ 追記 ]
タニノカリスもタニノディオーネも牝馬ですね。お姉さんです。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: