JSE  中央競馬データベース
馬名 / レース名 Help
TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board


[使い方]


Profile
馬名 [外] ヤングエミリウス
英字 Young Emilius
性別  牡
馬齢  188
生年 1833
毛色 鹿毛
産国 英
Emilius
Shoveler
母父 Scud

【広告】
【参加型馬DB 投稿キャンペーン】
 当サイトは、多くの訪問者の皆さんに投稿の形で参加していただくことにより、 充実した馬データベースが構築されることを目指しています。 多くの方に気軽に参加していただけるよう、情報投稿のカテゴリーだけでなく、 応援コメント欄もご用意しております。奮ってご参加ください。

ニュース/動向
[ ニュース/動向を投稿 ]





特徴/履歴
1.
[3] Amalfiは同馬の産駒です。    http://www.pedigreequery.com/amalfi3
// イギリス貴族 07/04/26(木) 02:56  
1.
[1] 母ShovelerはオークスS馬です。  ※同馬の生年を1833年にしておきました。調べたところどうやらご指摘の通り1833年説の方が有力のようですね。 
// イギリス貴族 06/08/29(火) 15:42  
1.
[4] 登録前に確認したところ1827年生まれと1833年生まれの2通りの説があり、母Shovelerを基準にしてこちら(1827年説)  http://www.tbheritage.com/Portraits/Australian.html  を採用しました。  もう一つはこちら(1833年説)  http://k-ba.data-hotel.net/cgi-bin/ped/colt.pl?data=2275  いずれにしても1827年生まれのYoung EmiliusはScudが母父ですね。
// イギリス貴族 06/07/18(火) 23:18  
応援コメント
[ 応援コメントを投稿 ]





★レースに関する投稿はこちら→レースBoard
★競馬全般の話題はこちら→White Board II
★DBについてのご意見・ご要望はこちら→URA Board



特徴/履歴
 脚質などの特徴や、過去の戦歴、受賞歴のまとめなど、即時性のない馬自身の情報を投稿して下さい。血統解説、馬名由来なども大歓迎。

<< 前のページ
 
次のページ >>

1.
イギリス貴族 06/07/09(日) 21:06 [ 追記 ]
この時代には同馬と同じ名前(父)を持つ馬が多数いて、中には母父までも同じものもいます。
血統を見ると、EclipseKing Fergus)の同系配合で、3代父も母の2代父もともにBeningbrough(3×3のクロス)をはじめ、King Fergus(4×4・4)Highflyer(4・5×4・5)Herod(5・5×5・5)Eclipse(5・5×5・5・5)とかなりの多重クロスが発生しているインブリードです。
とくに目立った点はありませんが、Lexingtonとリーディングサイアーを争ったAustralianの母父として名を残しています。
[1].
イギリス貴族 06/08/29(火) 15:48 編集 [ 追記 ]
母ShovelerはオークスS馬です。
※同馬の生年を1833年にしておきました。調べたところどうやらご指摘の通り1833年説の方が有力のようですね。
[1].
倫敦納豆 06/07/18(火) 02:14 [ 追記 ]
 1843年Renonce、45年Fitz Emilius、51年Amalfiと、フランスダービー馬を3頭出しています。
[2].
イギリス貴族 06/07/18(火) 17:20 [ 追記 ]
そのYoung Emiliusは母はCobweb(半弟にBay Middleton)で、1828年生まれですね。確認しただけで同名の馬がこれらを含め4頭くらいいました。
[3].
イギリス貴族 07/04/26(木) 02:56 [ 追記 ]
Amalfiは同馬の産駒です。

http://www.pedigreequery.com/amalfi3
[3].
倫敦納豆 06/07/18(火) 21:59 [ 追記 ]
 本当ですね。間違えてすみません。同父で世代が近いだけに気づきませんでした。
 でも、Australianの母父の方のYoung Emiliusなら、1833年生まれではないでしょうか。
 
 http://www.pedigreequery.com/australian
[4].
イギリス貴族 06/07/18(火) 23:18 [ 追記 ]
登録前に確認したところ1827年生まれと1833年生まれの2通りの説があり、母Shovelerを基準にしてこちら(1827年説)
http://www.tbheritage.com/Portraits/Australian.html
を採用しました。
もう一つはこちら(1833年説)
http://k-ba.data-hotel.net/cgi-bin/ped/colt.pl?data=2275
いずれにしても1827年生まれのYoung EmiliusはScudが母父ですね。
<< 前のページ
 
次のページ >>




TOP 詳細検索 重賞日程 参加型馬DB レースBoard WhiteBoard URA Board

ご意見、ご要望はメールでどうぞ。
MAIL: